人気の名作定番紹介

ダサいを解消。【ロサンゼルスアパレル】評判調査。アメリカンアパレルを継承する日常着

本サイトのリンクには広告が含まれています

LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)はおしゃれ?ダサい?評判は?イメージは?

LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)ってよく聞くけど、おしゃれなのか…ダサくないの?評判は良いのか?イメージは良いのか?と気にしている人も多いのではないでしょうか。

LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)自体は、2016年創業というあまり歴史が古くないように感じるアメリカのブランド。

しかし、その実態は90年代に日本でも人気を博したAmerican Apparel(アメリカンアパレル)の後継ブランドです。

American Apparel(アメリカンアパレル)の創業者が取締役会で追放された後、American Apparel(アメリカンアパレル)は破産売却。

その後、創業者が元労働者を雇い入れたブランドがLOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)という歴史的背景も魅力的。

アメリカ製にこだわり、アメリカの資源を出来るだけ採用してモノづくりを行うこだわりのアメリカブランドとして認知度を拡大しました。

今や、古き良きアメリカを愛するアメカジファンから一般の服好きにまで愛される、新しいブランドでありながら古き良きアメリカのモノづくりを体現するブランドとして多くのファッショニスタに注目され続けるべきブランドである事は間違いありません。

ポイント

それに加えて、時代と共に流行り廃りの捉え方は変化しています。

過去の『トレンドという概念』は、過ぎ去ると注目されない時代遅れのブランドと評されることがあったのは事実です。

しかし、近年ではトレンドの勢いはゆるまっても、多様化されているファッションにおいて完全に廃れる事は少なくなっています。

故に、一過性の人気がすぎても過去から続く優秀なブランド程、多くの人に愛され続ける側面を持っています

人とかぶらない違う格好をしたい『特別おしゃれ』な人からすると、人と同じ格好をするのがダサいと感じる人もいるでしょう。

しかし、私達の周りにいる多くの人は人気のブランドはおしゃれと認識する普通の人ですよね。

つまり、認知度の高いLOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)を身に着けることで、あなたを手軽におしゃれに見せてくれるという事です。

名作の人気の理由と人々に与える印象で判断していただければ幸いです。

あなたにとって有益なアイテムかどうか是非続きの文章をご覧になって下さい

こんにちは、人と着を結ぶ一時を創る『ヒトトキ』です。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

記事の信憑性

記事を書いている私はアパレル歴10年以上実務40,000時間以上経験しています。

販売員・店長・仕入にも携わってきました。

自分自身も昔はファッションがよくわからず何がお洒落なのか…という悩みも多い『ただ服が好きというだけの普通の人』でした。

しかし、たくさんのお客様と接しコーディネートもさせていただく中で知識と経験を確立する事ができました。

色々な服を着て見て触って体感した中で『やはり世に名を遺す名作定番は全ての着こなしに通じるアイテム』だと実感しています。

そんな『ヒトトキ』が『長く使える役立つ名作』を紹介させていただきます。

ヒトトキという人と服

ダサい…おしゃれ…は誰が決めるのか 大前提として言える事はファッションとは他人からの評価に依存するも ...

続きを見る

目次(タップで移動可)
  1. 『LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)』は幅広い年齢層に選ばれる古き良きアメリカを受け継ぐライフウェアブランド
  2. 『LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)』の口コミ・評判まとめとプロの見解
    1. 認知度に関しての口コミ
    2. 古き良きアメリカを継承するモノづくりという口コミ
    3. 価格に関しての口コミ
    4. 買い換えや色違い、アイテム違いのバリエーション買いという口コミ
  3. なぜ人気?多くの人に愛される名作『LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)』人気の理由8選
    1. 人気のブランドから引き継いだ話題性
    2. 普遍的なデザイン
    3. こだわりのアメリカ製
    4. USAコットン100%
    5. 程よい厚みのある生地
    6. 長く使える耐久性
    7. 大手セレクトショップでの取り扱いや別注
    8. ロングセラーの定番名作は人気の証明
  4. 『LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)』日常を飾る評判の名作定番おすすめ4選
    1. シンプルで耐久性の高い究極のベーシック『6.5オンスガーメントダイクルーネックTシャツ』
    2. 秋冬でも鉄板のカジュアルスタイル『14オンスガーメントダイヘビーフリースクルーネックスウェットシャツ』
    3. 一枚着としても重ね着でも主役級の『14オンスガーメントダイヘビーフリースフーディー』
    4. 家着にもワンマイルウェアにも使える暖かパンツ『14オンスガーメントダイヘビーフリーススウェットパンツ』
  5. まとめ:人気の理由は上品に大人の日常を飾るこだわりの愛用品

『LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)』は幅広い年齢層に選ばれる古き良きアメリカを受け継ぐライフウェアブランド

American Apparel(アメリカンアパレル)通称アメアパというファッションブランドに聞き覚えがある人も多いでしょう。

シンプルなデザインとポップなカラーバリーエーションが特徴的な、Tシャツやスウェットの展開が人気を博したブランドです。

しかし、いつの間にかAmerican Apparel(アメリカンアパレル)を目にしなくなった…と思う人もいますよね。

ポイント

それもそのはず、American Apparel(アメリカンアパレル)は、2016年に日本を撤退しています。

古着やアメカジ好きの人には、シンプルなデザインでアメリカ生産に軸足を置いた生産背景やモノづくりがこだわりのポイントでした。

一方で、90年代にはまだあまり存在していなかった現在のプチプラファッションを買う層にも人気の合ったブランド。

その理由には、比較的安価な価格設定とポップなカラーリングが注目されました。

シンプルでこだわりのあるTシャツやスウェット、パーカー等を買うならAmerican Apparel(アメリカンアパレル)!と思っていた人も多かったという事ですね

では、American Apparel(アメリカンアパレル)が日本を撤退した今、シンプルでベーシックなブランドはどこなのだろうと思う人もいますよね。

勿論、ユニクロやGUを思い浮かべる人もいるでしょう。

しかし、もう少しこだわりのあるファッション性のあるブランドが良いな…という人もいますよね。

そんな人に重宝するのが『LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)』のおすすめTシャツやスウェットです

American Apparel(アメリカンアパレル)の創始者でいて解雇されたダブ・チャー二ー氏が立ち上げたAmerican Apparel(アメリカンアパレル)の後継ブランドが『LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)』です。

American Apparel(アメリカンアパレル)の信念を引き継ぐアメリカ製のこだわりのTシャツやスウェットを生み出す新進気鋭のブランドですね

こんな人におすすめ

  • LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)っておしゃれなの?ダサいの?
  • 日常でおしゃれに使えるTシャツやスウェットって何があるの?
  • 普通におしゃれが出来る使い易いTシャツやスウェットが欲しい
  • シンプルでおしゃれに身に着けられるブランドが知りたい
  • よれにくい丈夫なTシャツやスウェットが欲しい

この記事を読むとこれらの悩みは解消します。

『LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)』の口コミ・評判まとめとプロの見解

では、実際に『LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)』のSNSや通販サイトの口コミや評判の調査とアパレル経験で得た自分の情報をまとめて紹介します。

良い口コミ

  • 『知る人ぞ知るこだわりのブランド』
  • 『服好きには嬉しいMADE IN USA』
  • 『程よい肉厚生地とタフさ』
  • 『抜群のコストパフォーマンス』
  • 『買い替え検討もやっぱりLOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)』

悪い口コミ

  • 『ロスアパ?アメアパ?』
  • 『シルエットが野暮ったい』
  • 『生地がぶ厚い』
  • 『デザインに面白味がない』
  • 『価格が高い』

続けて、詳しく解説していきます。

認知度に関しての口コミ

一部の服好きの人には大分広まってきたLOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)という事で、知る人ぞ知るこだわりのブランドとして好きだ!という声は多いですね。

一方で、LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)?American Apparel(アメリカンアパレル)じゃないの?という混同する声も見受けられます。

中には、既に世代的にはAmerican Apparel(アメリカンアパレル)すらも知らない…という人も多いですね。

ポイント

LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)は、90年代に幅広く人気が広がり良くも悪くも大衆化しすぎてしまったAmerican Apparel(アメリカンアパレル)とは少し違った印象になっています。

現在のLOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)は、ブランド背景こそAmerican Apparel(アメリカンアパレル)と変わらず継承しているのですが、あまり大衆化していないのでこだわりのブランドとして認知度が少しずつ広がっています。

つまり、認知度がそこそこあるけど大衆化していない注目すべきブランドとして捉える人が多いのですね

古き良きアメリカを継承するモノづくりという口コミ

服好きにとって、やっぱりMADE IN USAという響きは格別。

古き良き時代のアメリカ衣類を継承するモノづくりが良い!という声は多いですね。

ポイント

特に、アメリカの資源を積極的に採用した生地厚のプロダクトに、アメリカの自社工場で作られている背景は魅力的。

今の時代にマッチしたオーバーサイズで気軽に着られるという点でも評価されています。

一方で、MADE IN USAに興味がなく、現代のゆるい着こなしが苦手な人からすると何の変哲もない野暮ったいライフウェアをして捉える人も一定数います。

そこに関しては、その人のトレンド感と着こなしの違いなので良し悪しは言えませんが、どちらのタイプの人かで良し悪いが分かれるというのは念頭において検討したいですね。

価格に関しての口コミ

価格は『安い!』という人も多いですが、あくまでも『コストパフォーマンス』という点であることは多いです。

ポイント

アメリカ製のこだわりのモノづくりに肉厚で長く着られる耐久性の高さはお墨付き。

故に、服好きの人からすると『コストパフォーマンスに優れた安価なブランドモノ!』という意見になります。

一方で、GU等のプチプラに慣れ親しんだ人からすると決して安くはない価格帯。

むしろ、『高い…』と思う人も一定数はいますね。

特に、Tシャツに関して言うとヘビーウェイトで比較的安価で手の出し易い価格帯。一方で、スウェットやパーカーに関してはヘビーウェイトで少し高いと感じる人もいる価格でもあります。

極端に安い!』という意味ではなく『商品>価格』であるという点は念頭に置きたいですね

買い換えや色違い、アイテム違いのバリエーション買いという口コミ

『Tシャツ買って良かったからスウェットも買った』や『気にいったから色違いで買った』のような複数点買いの声は非常に多いですね。

Tシャツやスウェットにパーカー等の日常着からファッションとしても流用できるラインナップだからこそ、一度ハマったら点数買いをする人が多いブランドでもあります

プチプラで部屋着なアイテムよりも、少し良いモノでワンマイルウェアとして気軽な外着にも活躍するアイテムは人気が高いですね。

なぜ人気?多くの人に愛される名作『LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)』人気の理由8選

ポイント

  • 人気のブランドから引き継いだ話題性』⇒人気を博したAmerican Apparel(アメリカンアパレル)の創業者が作り出した、アメリカ製のモノづくりへのこだわりを引き継いだ話題性の高いブランド。
  • 普遍的なデザイン』⇒老若男女問わず着る事が出来る、古き良きアメリカを彷彿させる少し緩めのシルエットに飾りっ気のないシンプルなデザインが安心の逸品。
  • こだわりのアメリカ製』⇒アメリカの自社工場で品質管理を徹底して作られる信頼のアメリカ製は、シンプルなデザインでも価値のあるこだわりのポイント。
  • 高品質なUSAコットン100%』⇒環境に配慮した高品質で定評のあるしなやかな肌触りの良いUSAコットン100%で作られる製品は、縫製に使われる糸の半分以上をアメリカ産にこだわる信念が魅力。
  • 程よい厚みのある生地』⇒Tシャツで6オンス、スウェットで14オンスを超える程の、一般的な製品よりも厚みのある生地は体型を表面に出しにくい大人の着こなしとして重宝するポイント。
  • 長く使える耐久性』⇒幾度もの洗濯にも耐える長く使える耐久性の高さが魅力。
  • セレクトショップで取扱いや別注』⇒毎年のように発売されるセレクトショップでの取扱いや別注される注目度が人気の証明。
  • ロングセラーの定番名作』⇒名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明。

『LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)』を身に着けることで得られるポイントは次の通りです。

ヒトトキポイント

LOS ANGELES APPAREL

手軽に着れる日常のお洒落着

流行り廃りの少ない定番名作

身に着けているだけで普通にお洒落に見える

8

快適さ

7

お洒落度

7

認知度

5

上品さ

この枠で要点をまとめています!

詳しくは是非続きをご覧ください。

まずは『LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)』とはどういうブランドか気になる所ですよね。

LOS ANGELES APPAREL

2016年、アメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスにてダブ・チャー二ーによって設立。

American Apparel(アメリカンアパレル)の創業者である同氏は、同ブランドの取締役会で追放された後LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)を創業。

American Apparel(アメリカンアパレル)が破産売却した事で、American Apparel(アメリカンアパレル)の元労働者を雇い入れ機器なども購入。

創業当時のAmerican Apparel(アメリカンアパレル)の起源と同様に、卸売り業からスタートする。

ロサンゼルスの自社工場で作り出すMADE IN USAにこだわりを持つ。

品質の高いUSAコットン100%の製品は勿論、縫製に使う糸さえの半分以上を米国産のモノを使う徹底ぶり。

American Apparel(アメリカンアパレル)を受け継ぐシンプルなデザインにカラーバリエーションを揃える究極のワードローブを作り上げる。

裁断や縫製を外注せずに自社工場で作り上げる管理体制を持つ一貫した垂直統合型。

環境に配慮した素材に染色方法、リサイクルを進めるサステナブル(持続可能性)に取り組む。

つまり、古き良きアメリカの名品を現代に復活させている、高品質で長く使える製品として定評のある新進気鋭のブランドという事ですね。

日本においても大手セレクトショップや雑誌掲載も多い話題性も高いファッションアイテムとして多くの人に愛されています

公式HPをご覧になりたい方はコチラから☟

https://losangelesapparel.jp/

その後の記事で『ヒトトキ』ならではのポイントを執筆させていただきます。

当サイトへ戻ってきて続きをご覧いただければ幸いです。

人気のブランドから引き継いだ話題性

American Apparel(アメリカンアパレル)というブランドに聞き覚えのある人も多いのではないでしょうか。

ポイント

アメリカ製のこだわりを持ったアメカジや古着好きの人から、トレンド思考の若者にも人気のあったブランドです。

シンプルなデザインにポップなカラーバリエーション展開で人気を博していたブランドは、多くのファンに惜しまれながらも日本から撤退しました。

そんな認知度の高いブランドの創業者が生み出したLOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)は、ファッション業界の人々や多くのファンの注目度を集めました

アメリカが作りだすアメリカ製のモノづくりへのこだわりを引き継いだ話題性の高いブランドですね

普遍的なデザイン

変化を好む人と変化を好まない人は勿論いますよね。

服に関しても、トレンドと共に変化が起き廃れていくデザインやシルエットが有ります。

しかし、定番で流行り廃りの影響を受けにくく多くの人に愛され続けるアイテムがあるのも事実です。

ポイント

LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)は、老若男女問わず着る事が出来る古きアメリカを彷彿させる少し緩めのシルエットが特徴です

飾りっ気のないシンプルなデザインも相まって、究極のベーシックな服を作り出す長く使える安心の逸品ですね

こだわりのアメリカ製

近年、中国や東南アジア等の向上で大量に生産できる技術が発展していますよね。

しかし、やはり信用にたるのは日本製やアメリカ製などの人件費の高い地域での職人の高い技術によるモノづくりですよね。

アメリカの自社工場で品質管理を徹底して作られる、ブランドのこだわりでもある信頼のアメリカ製です

シンプルなデザインでも価値のあるアメリカ製が服好きの心をくすぐるこだわりのポイントですね

USAコットン100%

近年では速乾性が高く艶やかな触り心地を特徴とする化学繊維の素材が増えています。

だんだんと自然由来のコットン100%で作られるTシャツは、少なくなっていますよね。

ポイント

しかし、吸湿性が高く肌触りの良い自然由来の綿素材は価値の高い製品です

特に、USAコットンにおいて言えば、環境に配慮した高品質で定評のあるしなやかな肌触りの良い素材として知られています

縫製に使われる糸の半分以上をアメリカ産にこだわる信念も魅力的ですね。

程よい厚みのある生地

薄い生地のTシャツやスウェットは、身体のラインが表面に浮き出てしまいます。

特に、ある程度年齢を重ねた大人世代には少したるみのある身体のラインは気になりますよね。

ポイント

Tシャツで言うと、一般的な3~4オンスの薄い生地と違い『LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)』は、6オンス程度の程よい厚みのある生地で作られています

しなやかで触り心地が良くしっかりとした厚みのある生地は、体型を表面に出しにくい大人の着こなしとして重宝するポイントですね

長く使える耐久性

頻繁に使うTシャツやスウェットは、すぐにヨレて明らかな劣化が見られるモノも多いですよね。

大人の着こなしにヨレや汚れは禁物です。

しっかりとしたTシャツやスウェットは、さりげなく品よく着こなすのが格好良い大人のエチケットでもあります。

『LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)』の製品は長く愛用できる耐久性の高さに定評があります

度重なる洗濯にも耐える、長く使える耐久性の高さが魅力ですね

大手セレクトショップでの取り扱いや別注

お洒落と言われるファッションアイテムとはどうやって判断出来るかわからない人も多いですよね。

目利きのバイヤーが選んで展開するセレクトショップでの取扱いや別注はファッションアイテムとして正にお洒落を証明されるものです

ロングセラーの定番名作は人気の証明

名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明です。

ロングセラーを出し続ける定番名作が数多く存在します。

永く愛される流行り廃りを超越した名シリーズを抜粋して執筆します。

※具体的なアイテムに関しては次の項目で執筆します。

『LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)』日常を飾る評判の名作定番おすすめ4選

シンプルで高品質な製品として定評があるからこそ定番ともいえるような名作が誕生しています。

日常に映える大人で上品なファッションライフを1ランク上にするお洒落への気遣いを演出しますね

リーズナブルな価格設定に丈夫で長く使える愛着のでるコスパ抜群のアイテムですね

色違いや洗い替えに何着でも持っておいて損のない逸品です。

シンプルで耐久性の高い究極のベーシック『6.5オンスガーメントダイクルーネックTシャツ』

pick up

■『6.5オンスガーメントダイクルーネックTシャツ

一般的なTシャツが3~4オンスで作られるのに対して、少し厚手の6.5オンスで作られるブランドを代表する丸首のTシャツです。

しなやかで触り心地の良いUSAコットンは、ぶ厚すぎず体型を表面に出しづらい大人の着こなしが出来ます。

白い糸で編まれた製品が完成した後に染め上げる『製品染め』が特徴です。

しっかりと洗いをかけ終わっているので、独特な柔らかさと色の風合いが逸品ですね。

洗濯の際縮みも出ないので購入時のサイズ感をずっと楽しめるのが嬉しいポイントです。

サイズアップで着るストリートスタイルや、ジャストサイズでキレイ目カジュアルに合わせるTシャツとしても選ばれる着る人を選ばない定番アイテムですね

洗い替えや色違いに彼女や奥様とのリンクコーデで何枚持っていても後悔しない逸品です

■『長袖6.5オンスガーメントダイクルーネックTシャツ

長袖バージョンも選べるのも嬉しいポイントですね。

秋冬でも鉄板のカジュアルスタイル『14オンスガーメントダイヘビーフリースクルーネックスウェットシャツ』

pick up

14オンスガーメントダイヘビーフリースクルーネックスウェットシャツ

ぶ厚めで安心感のある裏起毛が暖かい丸首のスウェットです。

一枚着でも様になるしっかりとした生地感が冬の重ね着にも重宝します。

白い糸で編まれた製品が完成した後に染め上げる『製品染め』が特徴です。

しっかりと洗いをかけ終わっているので、独特な柔らかさと色の風合いが逸品ですね。

洗濯の際縮みも出ないので購入時のサイズ感をずっと楽しめるのが嬉しいポイントです。

サイズアップで着るストリートスタイルや、ジャストサイズでアメカジスタイルとしても選ばれる定番スウェットですね

一枚着としても重ね着でも主役級の『14オンスガーメントダイヘビーフリースフーディー』

pick up

14オンスガーメントダイヘビーフリースフーディー

ぶ厚めで安心感のある裏起毛が暖かいフード付きのスウェットパーカーです。

一枚着でもアウターからフード出す、重ね着にも主役級のしっかりとした生地感が魅力ですね。

2枚重ねのフードはしっかりとした立ち上がりを作り出し、顔の周りを覆う小顔効果も嬉しいポイントです。

白い糸で編まれた製品が完成した後に染め上げる『製品染め』が特徴です。

しっかりと洗いをかけ終わっているので、独特な柔らかさと色の風合いが逸品ですね。

洗濯の際縮みも出ないので購入時のサイズ感をずっと楽しめるのが嬉しいポイントです。

サイズアップで着るストリートスタイルや、ジャストサイズでアメカジスタイルとしても選ばれる定番のスウェットパーカーですね

家着にもワンマイルウェアにも使える暖かパンツ『14オンスガーメントダイヘビーフリーススウェットパンツ』

pick up

14オンスガーメントダイヘビーフリーススウェットパンツ

ぶ厚めで安心感のある裏起毛が暖かいスウェットパンツです。

寒い冬の家着にも、少し出かけるワンマイルウェアとしても使えるしっかりとした生地感が魅力ですね。

白い糸で編まれた製品が完成した後に染め上げる『製品染め』が特徴です。

しっかりと洗いをかけ終わっているので、独特な柔らかさと色の風合いが逸品ですね。

洗濯の際縮みも出ないので購入時のサイズ感をずっと楽しめるのが嬉しいポイントです。

ストリートやアメカジスタイルに、キャンプや家着にワンマイルウェアとしても選ばれる、あると便利な定番のスウェットパンツですね

まとめ:人気の理由は上品に大人の日常を飾るこだわりの愛用品

公式サイトでのお買い物は意外と面倒くさいという人は多いのではないでしょうか。

検討中であれば、そんな時に役立つのが楽天、Amazon、Yahoo等の普段ご利用のショッピングサイトですよね。

と、いうことでまとめると

ポイント

  • 人気のブランドから引き継いだ話題性』⇒人気を博したAmerican Apparel(アメリカンアパレル)の創業者が作り出した、アメリカ製のモノづくりへのこだわりを引き継いだ話題性の高いブランド。
  • 普遍的なデザイン』⇒老若男女問わず着る事が出来る、古き良きアメリカを彷彿させる少し緩めのシルエットに飾りっ気のないシンプルなデザインが安心の逸品。
  • こだわりのアメリカ製』⇒アメリカの自社工場で品質管理を徹底して作られる信頼のアメリカ製は、シンプルなデザインでも価値のあるこだわりのポイント。
  • 高品質なUSAコットン100%』⇒環境に配慮した高品質で定評のあるしなやかな肌触りの良いUSAコットン100%で作られる製品は、縫製に使われる糸の半分以上をアメリカ産にこだわる信念が魅力。
  • 程よい厚みのある生地』⇒Tシャツで6オンス、スウェットで14オンスを超える程の、一般的な製品よりも厚みのある生地は体型を表面に出しにくい大人の着こなしとして重宝するポイント。
  • 長く使える耐久性』⇒幾度もの洗濯にも耐える長く使える耐久性の高さが魅力。
  • セレクトショップで取扱いや別注』⇒毎年のように発売されるセレクトショップでの取扱いや別注される注目度が人気の証明。
  • ロングセラーの定番名作』⇒名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明。

ヒトトキポイント

LOS ANGELES APPAREL

手軽に着れる日常のお洒落着

流行り廃りの少ない定番名作

身に着けているだけで普通にお洒落に見える

8

快適さ

7

お洒落度

7

認知度

5

上品さ

  • 是非一度オンラインショップで確認してみて下さい☟

商品紹介に戻る

HI10×2KI

合わせて読みたいAmazonサービスはこちらの記事☟

ダサいを解消。『Amazon(アマゾン)』で服を買うなら知っておくべきサービス

Amzaon(アマゾン)は、今やネットショッピングにおいて誰もが知っている大手の企業ですよね。 日用 ...

続きを見る

定番で人気のモデルなので一つ持っていると使い勝手が良く、早めに手に入れる事で日常を飾るバリエーションとしても役立ちます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

『LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)』の魅力が分かっていただけると幸いです。

少しでもあなたのファッションライフのきっかけになれる事を切に願っています。

HI10×2KI

他にも気になる流行り廃りの受けにくい長く使える人気の名作はこちらの記事☟

ダサいを解消。『名作ブランド156選』流行り廃りに影響されにくい愛用品

ブランドのおしゃれ、ダサいは誰が決めるのか… 〇〇っていうブランドよく聞くけど、おしゃれなブランドな ...

続きを見る

-人気の名作定番紹介