ファッションの始め方

ダサいを解消。『似合う服の系統って何?』定まらないメンズの3つの選び方

2020年5月29日

ダサい系統?お洒落な系統?

服の系統(ジャンル)ってよく聞くけど、何がお洒落で何がダサくないの?と疑問を持って調べている人も多いのではないでしょうか。

ある人から見ると格好良くてもある人から見るとダサい。

ファッションにはそのような捉え方は日常茶飯事ですよね。

つまり、ある程度の人気トレンドはあるものの系統でダサいダサくないか決まるわけではありません。

実際に着ている人に馴染んでいるかが判断基準になります

お洒落と言っても人其々ですよね?

判断基準とするのが、多くの人が『普通にお洒落』と感じる良い印象を与える格好というと『キレイ目カジュアル』が一番ハマります。

つまり、シンプルで大人っぽく馴染み易いスタイルで清潔感のある格好をすると一番大多数の評価を得る事が出来ます

ファッションが上達する為には情報と思考が必要になります。

最初に系統を決める事で効率良く服選びが出来るようになります

是非続きの文章をご覧になり判断していただければ幸いです

こんにちは『ヒトトキ』です。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

  • 服の系統って何?
  • 自分にはどんな服が似合うの?
  • どんな服を着ればよいの?
  • 自分にはセンスがない…。
  • お洒落な服なんて似合わない…

みんな一度は悩むことです。

  • あの人が着ている服お洒落!
  • 店のマネキンが着ている服お洒落!

そう思って自分が着てみると…

えっ!自分が着ると全然似合わん!って経験ありますよね?

しかし、そんなことで悩む必要はありません!

『特別なお洒落』ではなくあくまでも『普通にお洒落』を目指すのであれば自分のことが分かれば解決できます

ポイント

  • 『お洒落な人』=その人に馴染む服装をしている人。
  • 『お洒落じゃない人』=その人に馴染んでいない違和感のある服装をしている人。

あなたは自分のことを知っていますか?

服を選ぶには自分のことを知った上で自分に馴染む服を探すことが重要です

この記事では自分にあった系統(ジャンル)の選び方を知るための簡単な自己診断をアパレル経験10年以上の『ヒトトキ』が解説していきます

記事の信憑性

記事を書いている私はアパレル歴10年以上実務40,000時間以上経験しています。

販売員・店長・仕入にも携わってきました。

自分自身も昔はファッションがよくわからず何がお洒落なのか…という悩みも多い『ただ服が好きというだけの普通の人』でした。

しかし、たくさんのお客様と接しコーディネートもさせていただく中で知識と経験を確立する事ができました。

色々な服を着て見て触って体感した中で『ファッションの根本には言葉で説明できる法則性はある』実感しています。

そんな『ヒトトキ』が『自分に馴染む系統』を決める3つ選び方を紹介させていただきます。

ヒトトキという人物像

ダサい…お洒落…は誰が決めるのか 大前提として言える事はファッションとは他人からの評価に依存するもの ...

続きを見る

自分に馴染む系統の始め方

自分に馴染む系統のイメージを育てる。

  • 自分の内面を知る
  • 自分の体型を知る
  • 自分の顔を知る

4つの系統から自分に馴染むスタイルを決める。

  • キレイ目カジュアル
  • モード&トラッド
  • サーフラグジュアリー
  • アメカジクラシック
HI10×2KI

合わせて読みたい4つの系統はこちらの記事をご覧下さい☟

【メンズファッション】服の系統って何?アパレル店員が解説する4つの系統

系統って何? 服の系統(ジャンル)ってよく聞くけど、どんな系統があるの?と疑問を持って調べている人も ...

続きを見る

手軽にお洒落が手に入るサービス

難しく考えるのが嫌という人もいますよね。

自分で服を選ぶとなるとそれなりの知識と経験が必要になります。

取り敢えずすぐに見た目を改善したいという人もいるのではないでしょうか

そんな時に役立つのがファッションの月額レンタルサブスクリプションです

まずは手軽に試すことが出来るサービスを利用するのも1つの方法ですよね。

プロのスタイリストにLINEで相談できて手軽に自分に合ったファッションの提案をしてくれる。

その小さな経験繰り返しで自分自身も上達しファッションが楽しくなります。

そんな人は合わせて読みたいこちらの記事をご覧ください

服がダサい面倒臭いを解消。メンズファッションレンタルサブスク評判の3選

服のサブスクはお洒落?ダサい?安い?高い?イメージは? ファッション月額レンタルサブスクリプションっ ...

続きを見る

【服の系統診断①】自分の内面から選ぶ

何故自分の内面=性格を知る事が必要かと思う人もいますよね。

例えば内気で引っ込み思案のうつむきがちな人が派手な格好をしていたらどう感じるでしょうか

自分の内面とあまりにもかけ離れた服装をすると、頑張った感が出てしまいます

中には自分の性格を変える為に少し目立つ格好をするという方法もありますが、あくまでも『少し』です。

あまりにもかけ離れた姿は違和感を生むでしょう。

要するに『普通にお洒落』が目指す服の系統選択は自分に馴染む服装です

ロマンチストで夢見がち、自由奔放なイメージの人はモード&トラッドorキレイ目カジュアル

ポイント

  • ルールに縛られるのは嫌!
  • 人と違うことがしたい!
  • 変わったことをして人に認められたい!

という願望を持ったタイプの人はモード&トラッドorキレイ目カジュアル

メインにしたいのはモード&トラッドファッションですね

全体的に中性的でお洒落に仕上げるならこの系統が合っています

モードはちょっと…と思うならキレイ目カジュアルファッションを選びましょう。

モードより男性的で堅苦しくならずラフにもならない仕上がりを目指すのが良いでしょう。

HI10×2KI

詳しくはこちらの記事をご覧下さい☟

行動的で積極的、活力的なイメージな人はキレイ目カジュアルorサーフラグジュアリー

ポイント

  • 新しいことに挑戦したい!
  • 自分から発信したい!
  • 自分が中心でいたい!

という願望を持ったタイプの人キレイ目カジュアルorサーフラグジュアリー

メインにしたいのはキレイ目カジュアルファッションですね

ジーンズにTシャツだけどジャケットを羽織るような、爽やかで、できる男を演出するスタイルです。

もっとアクティブに!と思うならサーフラグジュアリーファッションがおすすめですね。

ギラギラとした男の格好良さを演出するイメージです。

HI10×2KI

詳しくはこちらの記事をご覧下さい☟

男らしくて勢力的、洗練されたイメージな人はサーフラグジュアリーorキレイ目カジュアル

ポイント

  • 余裕のある魅力的な男に見られたい!
  • 自信たっぷりで前を向いていきたい!
  • 常に上を目指したい!

という願望を持ったタイプの人サーフラグジュアリーorキレイ目カジュアル

メインにしたいのはサーフラグジュアリーファッションですね

とにかく男らしくカッコよくを表現するスタイルです。

そこまでぎらつくのはちょっと…と思うならキレイ目カジュアルがおすすめですね。

あくまでもカッコよく、上品さを演出するイメージです。

HI10×2KI

詳しくはこちらの記事をご覧下さい☟

冷静沈着でおとなしい、物静かなイメージな人はアメカジクラシックorキレイ目カジュアル

ポイント

  • 何事にも動じず慌てない。
  • 感情をあまり表に出さない。
  • 物事を冷静に客観的にとらえる。

という考え方を持ったタイプの人はアメカジクラシックorキレイ目カジュアル

メインにしたいのはアメカジクラッシックファッションですね

落ち着きのあるシックな大人の魅力を表現するスタイルです

もう少し爽やかに格好良く…と思うならキレイ目カジュアルがおすすめですね。

落ち着きを残しつつ爽やかな格好良さを演出するイメージです。

HI10×2KI

詳しくはこちらの記事をご覧下さい☟

【服の系統診断②】自分の体型から選ぶ

細いからゆるめの服を着る、ぽっちゃりだから太く見えないようにピタピタの服を着ると考える人はいるのではないでしょうか。

必要なのは自分の体型を把握して長所を良く見せつつ短所をカバーする服の選び方です

自分の体系と服装が合わないと、着られている感、着せられている感が出てしまいます

『普通にお洒落』が目指す服の系統選択は自分に馴染む服装です。

細目の人が少しがっちり見せたい!や太目の人が少し細く見せたい!という要望は系統ではなく服の着こなしと選び方で解消できます。

ふっくらとした中肉型な人はアメカジクラシックorキレイ目カジュアル

ポイント

  • The 中肉中背。
  • 筋肉がなく、体がたるんでいる。
  • おなかが出ている。

という体系の方はアメカジクラシックorキレイ目カジュアル

メインにしたいのはアメカジクラシックファッションですね

頑張りすぎは逆効果です

『お洒落!』より『似合ってる!』、『馴染んでいる!』を優先しましょう

でも…少しカッコよくなりたい!と思うならキレイ目カジュアルがおすすめですね。

無理なく、こなれた感を演出するイメージです。

HI10×2KI

詳しくはこちらの記事をご覧下さい☟

すっきりとした細身型な人はモード&トラッドorキレイ目カジュアル

ポイント

  • 撫で肩。
  • 脂肪がなく薄い。
  • 華奢でムキムキではない。

という体系の方はモード&トラッドorキレイ目カジュアル

メインにしたいのはモード&トラッドファッションですね

がっちりした男らしいファッションは逆効果です

中性的で『お洒落』という雰囲気を表現しましょう

でも…中性的より、もっと、カッコよくなりたい!と思うならキレイ目カジュアルがおすすめですね。

男らしいより、落ち着いたカッコよさを演出するイメージです。

HI10×2KI

詳しくはこちらの記事をご覧下さい☟

筋肉質のマッチョ型な人はサーフラグジュアリーorキレイ目カジュアル

ポイント

  • いかり肩。
  • 脂肪がなく分厚い。
  • 筋肉質でムキムキ。

という体系の方はサーフラグジュアリーorキレイ目カジュアル

メインにしたいのはサーフラグジュアリーファッションですね

雰囲気よりも男らしさとを優先する

とにかく『男らしく格好良い』を表現しましょう

でも、少し『お洒落』を取り入れたいな!と思うならキレイ目カジュアルがおすすめですね。

余裕のある大人な男を演出するイメージです。

HI10×2KI

詳しくはこちらの記事をご覧下さい☟

がっしりした安定型な人はキレイ目カジュアルorサーフラグジュアリー

ポイント

  • がっちりとした肩幅。
  • 中肉中背。
  • 筋肉も脂肪もそこそこ

という体系の方はキレイ目カジュアルorサーフラグジュアリー

メインにしたいのはキレイ目カジュアルファッションですね

無理しない程度に『格好良く』『お洒落』に表現しましょう

でも、もう少しとがって魅せたいと思うならサーフラグジュアリーファッションがおすすめ。

カッコよい男の色気を演出します。

HI10×2KI

詳しくはこちらの記事をご覧下さい☟

【服の系統診断➂】自分の顔から選ぶ

薄い顔の人が男らしく見せる為に格好良いスタイルをする、濃い顔だから可愛らしく見せる為に中性的な格好をするという考えの人もいるのではないでしょうか。

印象を変えたいという願望をかなえるのは『少し』の印象変化です。

あまりにもかけ離れた顔とスタイルのかみ合わなさは違和感を与えます

自分の顔と服装が合わないと、なんでこんなことに…ってことになりますよね

『普通にお洒落』が目指す服の系統選択は自分に馴染む服装です。

しょうゆ顔タイプはアメカジクラシックorキレイ目カジュアル

ポイント

  • すっきりとした目元。
  • 彫りが浅い。
  • 輪郭がシャープ。

凹凸が少なく、The日本人顔はアメカジクラシックorキレイ目カジュアル

メインにしたいのはアメカジクラシックファッションですね

薄めの顔に邪魔にならない落ち着いた印象を表現しましょう

少し垢抜けたいならキレイ目カジュアルファッションがおすすめですね。

おとなしい雰囲気に格好良さを引き立つ大人のスタイルを演出するイメージです。

HI10×2KI

詳しくはこちらの記事をご覧下さい☟

ソース顔タイプはサーフラグジュアリーorキレイ目カジュアル

ポイント

  • 目鼻がくっきり。
  • 彫りが深い。
  • 輪郭がしっかり。

日本人離れした、インパクトのある顔はサーフラグジュアリーorキレイ目カジュアル

メインにしたいのはサーフラグジュアリーファッションですね

濃い顔に負けないカッコよい印象を表現しましょう

少しさわやかに決めたいならキレイ目カジュアルファッションがおすすめですね。

インパクトのある顔をさわやかさが大人の落ち着きを演出するイメージです。

HI10×2KI

詳しくはこちらの記事をご覧下さい☟

ケチャップ顔タイプはキレイ目カジュアルorサーフラグジュアリー

ポイント

  • 目鼻がくっきり。
  • 彫りが浅い。
  • 輪郭がシャープ。

くっきりした顔立ちだが日本人らしさを備えた顔はキレイ目カジュアルorサーフラグジュアリー

メインにしたいのはキレイ目カジュアルファッションですね

素朴ながらにキリッと整った顔にはこなれた落ち着きを演出しましょう

少し格好良く決めたいならサーフラグジュアリーファッションがおすすめですね。

素朴ながら大人の魅力を演出するイメージです。

HI10×2KI

詳しくはこちらの記事をご覧下さい☟

さとう顔タイプ目はモード&トラッドorキレイ目カジュアル

ポイント

  • 目がくりくり。
  • 丸顔
  • 童顔

名前の通り甘い、かわいらしい顔はモード&トラッドorキレイ目カジュアル

メインにしたいのはモード&トラッドファッションですね

母性本能をくすぐる中性的な雰囲気を表現しましょう

少し男の格好良さを魅せたいならキレイ目カジュアルファッションがおすすめですね。

中性的な中にある男らしさを演出するイメージです。

HI10×2KI

詳しくはこちらの記事をご覧下さい☟

まとめ:1番女性受けが良く万人にあうメンズファッションはキレイ目カジュアル

と、いうわけでまとめると

キレイ目カジュアルが一番誰にでも合う馴染み易く印象を良く見せる系統ですね

【服の系統診断①】自分の内面から選ぶ

  • ロマンチストで夢見がち、自由奔放なイメージの人はモード&トラッドorキレイ目カジュアル
  • 行動的で積極的、活力的なイメージな人はキレイ目カジュアルorサーフラグジュアリー
  • 男らしくて勢力的、洗練されたイメージな人はサーフラグジュアリーorキレイ目カジュアル
  • 冷静沈着でおとなしい、物静かなイメージな人はアメカジクラシックorキレイ目カジュアル

【服の系統診断②】自分の体系から選ぶ

  • ふっくらとした中肉型な人はアメカジクラシックorキレイ目カジュアル
  • すっきりとした細身型な人はモード&トラッドorキレイ目カジュアル
  • 筋肉質のマッチョ型な人はサーフラグジュアリーorキレイ目カジュアル
  • がっしりした安定型な人はキレイ目カジュアルorサーフラグジュアリー

【服の系統診断➂】自分の顔から選ぶ

  • しょうゆ顔タイプはアメカジクラシックorキレイ目カジュアル
  • ソース顔タイプはサーフラグジュアリーorキレイ目カジュアル
  • ケチャップ顔タイプはキレイ目カジュアルorサーフラグジュアリー
  • さとう顔タイプ目はモード&トラッドorキレイ目カジュアル

結局自分はなにが合うんだろう?と悩む人もおられるのではないでしょうか。

迷ったらとにかく『キレイ目カジュアル』を選べば間違いはないですね

上記マーカーの通り全ての項目に当てはまります!

『普通にお洒落』は自分に馴染む服装です!

難しく考えずに自分に馴染む服装を楽しみましょう。

ポイント

  • サーフラグジュアリーはカジュアルだけどリラックス感のある男らしいスタイル。
  • モード&トラッドは独特な雰囲気のある中性的でキレイなスタイル。
  • アメカジクラシックはカジュアルだけど上品な大人っぽいイメージ。
  • キレイ目カジュアルはスマートで爽やかな大人のイメージ。
HI10×2KI

自分の系統が決まったら着こなしのポイントはこちらの記事で確認して下さい☟

【メンズファッション】サーフをラグジュアリーに着こなす大人コーデの選び方

コーディネート難しい?わからない? 自分の格好に自信がないと思って調べている人が多いのではないでしょ ...

続きを見る

【メンズファッション】モードをトラッドに着こなす大人コーデの選び方

コーディネート難しい?わからない? 自分の格好に自信がないと思って調べている人が多いのではないでしょ ...

続きを見る

【メンズファッション】アメカジをクラシックに着こなす大人コーデの選び方

コーディネート難しい?わからない? 自分の格好に自信がないと思って調べている人が多いのではないでしょ ...

続きを見る

【メンズファッション】キレイ目カジュアルを上品に着こなす大人コーデの選び方

コーディネート難しい?わからない? 自分の格好に自信がないと思って調べている人が多いのではないでしょ ...

続きを見る

最後に

取り敢えずすぐに見た目を改善したいという人もいるのではないでしょうか

そんな時に役立つのがファッションの月額レンタルサブスクリプションです

まずは手軽に試すことが出来るサービスを利用するのも1つの方法ですよね。

プロのスタイリストにLINEで相談できて手軽に自分に合ったファッションの提案をしてくれる。

その小さな経験繰り返しで自分自身も上達しファッションが楽しくなります。

そんな人は合わせて読みたいこちらの記事をご覧ください☟

服がダサい面倒臭いを解消。メンズファッションレンタルサブスク評判の3選

服のサブスクはお洒落?ダサい?安い?高い?イメージは? ファッション月額レンタルサブスクリプションっ ...

続きを見る

最後まで読んでいただきありがとうございます。

『服のジャンルを選ぶ』魅力が分かっていただけると幸いです。

少しでもあなたのファッションライフのきっかけになれる事を切に願っています。

-ファッションの始め方

© 2021 HI10×2KI blog-ヒトトキブログ-