人気の名作レビュー

ダサいを解消。『ブランドストーン』大人のメンズが選ぶ雨でも使えるブーツ

2021年10月8日

ブランドストーンはお洒落?ダサい?イメージは?

ブランドストーンってよく聞くけど、お洒落なの?ダサくないの?評判は良いのか?と疑問を持って調べている人も多いのではないでしょうか。

ある人から見ると格好良くてもある人から見るとダサい。

ファッションにはそのような捉え方は日常茶飯事ですよね。

しかし、間違いなく言えることはブランドストーンはそんなファッションの中でも多くの人に愛される人気のブランドです

ダサいとお洒落の両方の意見が出るアイテムの共通点は幅広い人々に取り入れられることにあるのではないでしょうか。

つまり、人気がありすぎるせいで一部のファッション上級者からすると『皆が着ている服』と思われる一面を持っています

しかし、そんなファッション上級者は少数で私達の周りにいる多くの人は人気のブランドはお洒落と認識する普通の人ですよね

つまり、ブランドストーンを身に着けることであなたを手軽にお洒落に見せてくれるという事ですね。

名作の魅力と人々に与える印象で判断していただければ幸いです。

あなたにとって有益なアイテムかどうか是非続きの文章をご覧になって下さい

こんにちは人と着を結ぶ一時を創る『ヒトトキ』です。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

雨の日に出かけるのは億劫な気持ちになる人がほとんどですよね。

お気に入りの革靴で出かけると雨に濡れすぎると使い物にならなくなります。

靴下が濡れるくらいに水が浸透すると靴のコンディションも悪くなりケアを怠るとカビや臭いが発生します

雨の日でもダサい靴は履きたくないという心境は誰にでもあります。

しかし、雨の日だからと言って出かけないわけにはいかない日は多いですよね。

仕事の外回りや子供の送り迎えに大事なデートや通勤通学まで必ず雨の日の外出は訪れます。

雨に濡れてぐちゃぐちゃになるか足元が気になってストレスがたまるなんてことは回避したいでしょう。

そんな人に重宝するのが『BLUNDSTONE(ブランドストーン)』の名作ブーツです。

軍隊のブーツやワークブーツ等堅牢で信頼性の高いブーツを作っていたサイドゴアブーツの第一人者と呼ばれる程の歴史のある老舗ブランドです。

雨の為だけの靴を用意するのも効率が悪いですよね。

気に入った靴は雨でも晴れでも履けるに越したことはありません。

雨の日でも晴れの日でもお洒落にストレスなくでかけたいそんな希望を叶えてくれるブーツですね。

記事の信憑性

記事を書いている私はアパレル歴10年以上実務40,000時間以上経験しています。

販売員・店長・仕入にも携わってきました。

自分自身も昔はファッションがよくわからず何がお洒落なのか…という悩みも多い『ただ服が好きというだけの普通の人』でした。

しかし、たくさんのお客様と接しコーディネートもさせていただく中で知識と経験を確立する事ができました。

色々な服を着て見て触って体感した中で『やはり世に名を遺す名作定番は全ての着こなしに通じるアイテム』だと実感しています。

そんな『ヒトトキ』が『長く使える役立つ名作』を紹介させていただきます。

ヒトトキという人物像

ダサい…お洒落…は誰が決めるのか 大前提として言える事はファッションとは他人からの評価に依存するもの ...

続きを見る

こんな人におすすめ

  • ブランドストーンってお洒落なの?ダサいの?
  • 雨でも履けるお洒落なブーツが知りたい
  • 普通にお洒落が出来るブランドが欲しい
  • シンプルでお洒落に身に着けられるブランドが知りたい
  • 長く使える流行り廃りの無い愛用できるブランドが知りたい

この記事を読むとこれらの悩みは解消します。

『ブランドストーン』はあなたをお洒落に見せるアイテム

上述したようにメリットとデメリットは表裏一体でお洒落という評価をする人がいる一方でダサいと評価する人がいるのも事実です。

しかし、全ての人にお洒落と思われる商品は何1つないと言っても過言ではありません。

その中でも『ブランドストーン』は間違いなく大多数の支持を得ている人気のあるブランドです

では、なぜダサいのでは…と気になる人が多いのか

『お洒落』とは多くの人が着ている服を指すのでしょうか。

実は『トレンド』や『お洒落』という言葉は『一般的な人』とは違う『最新の格好をしている人』を指すという側面があります

それ故、上述したように『幅広い人』に人気がある間違いないアイテムという点で『一部のお洒落な人』には『皆が着ているお洒落ではない服』という認識を生み出すことが起因しています。

『一部のお洒落な人』からすると『面白味がない服』という印象を持っていることも否定はできません。

しかし、身近にいる多くの人が『ブランドストーン』を身に着けているかというとそうではありませんよね。

人気があり、誰でも着ていると言えどあなたの周りで着ている人はどれ程いるでしょうか。

一般人の私達の周りでは『有名で認知度の高いアイテム』を身に着けているなというプラスのイメージを持っている人の方が多いでしょう

つまり、『ブランドストーン』は少しのこだわりを持ってファッションが楽しめる人気のブランドです

ダサいかダサくないかを判断できない人でも『定番的な名作であるからこそつけているだけで人から認められる』安心のアイテムですね。

そんな人気のブランド『ブランドストーン』の名作と言われる定番化されたアイテムを紹介します。

多くの人に選ばれる人気の理由をイメージを膨らませながら見ていきましょう。

http://blundstone.jp/

一度サイトをご覧になると具体的なイメージを抱けるかもしれませんね。

その後の記事で『ヒトトキ』ならではのポイントを執筆させていただきます。

当サイトへ戻ってきて続きをご覧いただければ幸いです。

多くの人に愛される名作『ブランドストーン』8つの魅力

ポイント

  • 雨天対応のレザー』⇒オイルをたっぷりと染み込ませたレザーは水を弾く雨天でも履けるお洒落なブーツ。
  • 水の侵入を防ぐ境目の作り』⇒通常水の侵入し易い縫い目を作らずソールとアッパーが一体になった防水仕様。
  • 着脱が楽なサイドゴアとプルストラップ』⇒紐が無くサイドがゴムになっている為着脱が楽なサイドゴアの第一人者。ブランドアイコンにもなるブランドネームをあしらった履き口の前後に付けられたストラップで更に履き易い嬉しいポイント。
  • 耐久性の高い愛用品』⇒140度の高温に耐え水、油、細菌、酸にも強いオリジナルで作られるアウトソールは長年の愛用品。
  • 快適な履き心地』⇒かかと部分に採用されているXRDという衝撃を吸収する高性能なクッション素材が生み出す快適な履き心地が魅力。
  • 軍用やワークブーツを作っていた由緒ある歴史』⇒耐久基準の高い軍用として50万足供給した歴史を持つ。戦後は堅牢で信頼性の高いワークブーツとして認知された由緒ある歴史を持ブランド。
  • 大手セレクトショップの取り扱い』⇒大手セレクトショップでも取り扱いや別注も作られる定番名作は人気の証明。
  • ロングセラーの定番名作』⇒名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明。

『ブランドストーン』を身に着けることで得られるポイントは次の通りです。

ヒトトキレビュー

BLUNDSTONE

雨天でも使える愛用ブーツ

コーディネートに悩まない

身に着けているだけで普通にお洒落に見える

9

丈夫さ

8

お洒落度

5

認知度

8

上品さ

この枠で要点をまとめています!

早く商品を確認したい人は商品レビューへ移動

詳しくは是非続きをご覧ください。

まずは『ブランドストーン』とはどういうブランドか気になる所ですよね。

BLUNDSTONE

1870年オーストラリアタスマニア島でジョン・ブランドストーンにより創業。

当時は息子と共に靴の輸入を手掛ける会社であった。

やがて地元産のレザーを使ったオリジナルブーツの生産を開始。

1894年には国際展示会で高い評価を得る。

第二次世界大戦時にオーストラリア軍のブーツとして50万足供給した歴史のあるブランド。

戦後軍用ブーツ採算の経験を活かし堅牢で信頼性の高いワークブーツの製造を始める。

1960年代ブランドストーンを象徴するサイドゴアが特徴的な『ORIGINALS』シリーズが誕生。

頑丈で履き心地に優れたブーツはワーカーを始めアウトドアマンやタウンユースとしても幅広く認知度を高める。

現在では50ヵ国以上の国で愛用される世界的な老舗メーカーとして知られている。

つまり、快適な履き心地と耐久性を併せ持った雨天で使えるブーツの第一人者として知られる歴史のある老舗ブランドという事ですね

早く商品を確認したい人は商品レビューへ移動

雨天対応のレザー

雨の日の足元は憂鬱ですよね。

折角のデートや普段からのお洒落を楽しみたい人や通勤通学での雨の日は必ずあるものです。

濡れるのが嫌だからお洒落ができない…。

お洒落をする為にお気に入りの靴が濡れてだめにするのはつらいですよね。

ブランドストーンは晴天では勿論雨天でも使えるお洒落なブーツとして定評があります

オイルをたっぷりと染み込ませたレザーは水を弾き雨天でも快適なお洒落が楽しめるのが魅力ですね

水の侵入を防ぐ境目の作り

水の侵入は外側だけではなく内側にも起こりますよね。

雨の日に靴の中がぐちょぐちょになって深いな気分を味わったことは誰にでもありますよね。

それは単にアッパーから染みただけではなく靴の継ぎ目や靴底をつける為の縫い目からの水の侵入も原因になっています。

ブランドストーンは水の侵入を防ぐために継ぎ目や靴底に縫い目を作らない構造になっています

水の侵入を防ぎ雨天でも快適でお洒落な足元をサポートしてくれる強い味方ですね

着脱が楽なサイドゴアとプルストラップ

ブーツを履きたいけど脱ぎ履きが面倒くさいという事は誰にでもありますよね。

そんな時に便利なのがサイドゴアです。

紐が無くサイドが伸び縮みするゴムの仕様になっているため紐を結んだりほどいたりする手間なく履けるのが嬉しいポイントです

紐が無い事で見た目にもスタイリッシュで上品な印象を与えるます。

それ故カジュアルスタイルのドレスアップやキレイ目スタイルの足元にも自然と馴染む使い勝手が人気の理由ですね

ブランドストーンのアイコンにもなる履き口の前後に付いたストラップも履き易さをサポートしています。

ストラップが持ち手となりスムーズに履けるのが嬉しいですね。

ブランドネームをあしらった前後ストラップを見ればブランドストーンだなという認知度も与えてくれます

耐久性の高い愛用品

靴の寿命はどこから来るのでしょうか。

靴底のすり減りや劣化が大きな原因として挙げられますよね。

ワークブーツや軍用として作られたブランドストーンは堅牢さにも定評があります

オリジナルで使られる靴底は140度の高熱に耐える高い耐久性が魅力です。

水や油、細菌や酸などの劣化にも強い長年愛用の逸品ですね

快適な履き心地

ブーツは足が痛くなるイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。

長時間歩行による衝撃が掛かるかかとに関しては特に痛みを感じる事がありますよね。

ブランドストーンのブーツにはかかと部分に衝撃を吸収する高性能なクッション素材であるXRDが採用されています

晴天でも雨天でも関係なく履けて上品な足元を印象付ける快適な履き心地をサポートするブーツは至高の逸品ですね

軍用やワークブーツを作っていた由緒ある歴史

現代に名を遺すファッションブランドはミリタリーやワーク等実務の場で採用されていた歴史を持っているブランドが数多く存在します。

ブランドストーンもその1つですね。

悪条件の環境下で使われる軍用は耐久基準の高さを要求されます。

そんな軍用のブーツを50万足由緒ある歴史を持っています

戦後はそのノウハウを活かして堅牢で信頼性の高いワークブーツを創るブランドとして認知度を高めました。

歴史のあるブランド且つファッションとしても価値の高いこだわりの老舗ブランドですね

大手セレクトショップの取り扱いやコラボされる注目度

人は何を持って有名か有名ではないかを判断するのでしょうか。

それは取り扱っている店舗や掲載雑誌や有名ブランドとのタイアップも1つの要因となりますよね。

毎年のように企画される大手セレクトショップとの別注や取扱い等注目度の高さは人気の証明です

ロングセラーの定番名作は人気の証明

名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明です。

ロングセラーを出し続ける定番名作が数多く存在します。

永く愛される流行り廃りを超越した名シリーズを抜粋して執筆します。

※具体的なアイテムに関しては次の項目で執筆します。

『ブランドストーン』日常を飾るこだわりの名作4選

ミリタリーやワークブーツ由来のこだわりのブランドとして定評があるからこそ定番ともいえるような名作が数多く誕生しています。

どんな人にも馴染み易く日常に映える大人で上品なファッションライフを1ランク上にするお洒落への気遣いを演出しますね

決して安いわけではないですが全く手が出ない程の価格ではない上に使う程に愛着のでる年月を考えるとコスパ抜群のアイテムですね

クラシックに決まる定番名作『500』ORIGINALS

pick up

『500』ORIGINALS ブラウン

ブランドストーンの名作『ORIGINALS』シリーズの定番モデルのブラウンカラーです。

晴天だけでなく雨天も使えるオイルを染み込ませたレザーに快適な履き心地を誇るサイドゴアブーツです。

カジュアルスタイルのドレスアップからキレイ目スタイルのカジュアルダウンにも使える鉄板の逸品ですね

『510』ORIGINALS ブラック

ブランドストーンの名作『ORIGINALS』シリーズの定番モデルのブラックカラーです。

上品にシックに決めたい人はブラックがおすすめですね

快適に履けるハイグレードモデル『550』CLASSICS

pick up

『550』CLASSICS ブラウン

定番の『ORIGINALS』のスペックを上げた名作『CLASSICS』シリーズの定番モデルです。

ライニングに滑りの良いレザーを採用しかかとだけでなく靴底にもクッション素材XRDを搭載した快適な履き心地を提案する逸品ですね。

見た目は『THE ORIGINAL』と変わらないので快適性能を求める人に選ばれます

『558』CLASSICS ブラック

ブランドストーンのハイグレードの『CLASSICS』シリーズの定番モデルのブラックカラーです。

上品にシックに決めたい人はブラックがおすすめですね

オールシーズン雨天でも使える革靴『2038』ORIGINALS LOW CUT

pick up

『2038』ORIGINALS LOW CUT ブラウン

定番名作『ORIGINAL』のサイドゴアブーツの性能はそのままにローカットにしたモデルです。

春夏には履きにくいサイドゴアブーツのデメリットを解消したオールシーズン履ける晴天雨天両用の革靴ですね。

ブーツよりも合わせやすい手軽さが魅力です

『2039』ORIGINALS LOW CUT ブラック

ブランドストーンのローカットバージョン『ORIGINALS LOW CUT』シリーズの定番モデルのブラックカラーです。

上品にシックに決めたい人はブラックがおすすめですね

ビジネスにも使い易い上品印象を与える『062』DRESS BOOTS

pick up

『062』DRESS BOOTS ブラウン

スラックスやトラウザーに合わせるキレイ目スタイルから通勤や外回りにも使い易い『DRESS BOOTS』シリーズです

少し四角いつま先が上品な印象を与えるドレス仕様ですね。

『063』DRESS BOOTS ブラック

ブランドストーンの『DRESS BOOTS』シリーズのブラックカラーです。

上品にシックに決めたい人はブラックがおすすめですね

まとめ:お洒落に大人の日常を飾る雨天でも使えるブーツ

公式サイトでのお買い物は意外と面倒くさいという人は多いのではないでしょうか。

検討中であれば、そんな時に役立つのが楽天、Amazon、Yahoo等の普段ご利用のショッピングサイトですよね。

と、いうことでまとめると

ポイント

  • 雨天対応のレザー』⇒オイルをたっぷりと染み込ませたレザーは水を弾く雨天でも履けるお洒落なブーツ。
  • 水の侵入を防ぐ境目の作り』⇒通常水の侵入し易い縫い目を作らずソールとアッパーが一体になった防水仕様。
  • 着脱が楽なサイドゴアとプルストラップ』⇒紐が無くサイドがゴムになっている為着脱が楽なサイドゴアの第一人者。ブランドアイコンにもなるブランドネームをあしらった履き口の前後に付けられたストラップで更に履き易い嬉しいポイント。
  • 耐久性の高い愛用品』⇒140度の高温に耐え水、油、細菌、酸にも強いオリジナルで作られるアウトソールは長年の愛用品。
  • 快適な履き心地』⇒かかと部分に採用されているXRDという衝撃を吸収する高性能なクッション素材が生み出す快適な履き心地が魅力。
  • 軍用やワークブーツを作っていた由緒ある歴史』⇒耐久基準の高い軍用として50万足供給した歴史を持つ。戦後は堅牢で信頼性の高いワークブーツとして認知された由緒ある歴史を持ブランド。
  • 大手セレクトショップの取り扱い』⇒大手セレクトショップでも取り扱いや別注も作られる定番名作は人気の証明。
  • ロングセラーの定番名作』⇒名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明。

ヒトトキレビュー

BLUNDSTONE

雨天でも使える愛用ブーツ

コーディネートに悩まない

身に着けているだけで普通にお洒落に見える

9

丈夫さ

8

お洒落度

5

認知度

8

上品さ

是非一度オンラインショップで確認してみて下さい☟

商品レビューへ戻る

定番で人気のモデルなので一つ持っていると使い勝手が良く、早めに手に入れる事で日常を飾るバリエーションとしても役立ちます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

『ブランドストーン』の魅力が分かっていただけると幸いです。

少しでもあなたのファッションライフのきっかけになれる事を切に願っています。

HI10×2KI

このブランドってお洒落なの?ダサくないの?ほかにも気になる役立つ人気の名作はこちらの記事☟

ダサいを解消。『役立つ名作』大人メンズが選ぶ人気のブランド

ブランドのお洒落、ダサいは誰が決めるのか 〇〇っていうブランドよく聞くけど、お洒落なブランドなの?ダ ...

続きを見る

pick up

定番名作はお洒落の基礎を作るのに役立つ多くの人に愛されるアイテムです。

しかし、価格は決して安いわけではありませんよね。

知名度の高いブランドのアイテムばかり揃えるのは無理と言う人も多いでしょう。

では、お洒落な人はお金を掛けて全身ブランドを着ているのでしょうか。

実際ほとんどお洒落な人は何もブランドで全身を固めているわけではありません。

ブランドと安価な服をうまく組み合わせて着こなしている人が大半です

しかし、どう選べばうまく着こなせるかわからない人も多いのではないでしょうか。

そんな人に役立つのがファッションの月額レンタルサブスクリプションです

プロのスタイリストにLINEで相談できて手軽に自分に合ったファッションの提案をしてくれる。

その小さな経験繰り返しで自分自身も上達しファッションが楽しくなります。

まずは手軽に試すことが出来るサービスを利用するのも1つの方法ですよね。

合わせて読みたいこちらの記事をご覧ください☟

服がダサい面倒臭いを解消。メンズファッションレンタルサブスク評判の3選

服のサブスクはお洒落?ダサい?安い?高い?評判は? ファッション月額レンタルサブスクリプションってお ...

続きを見る

-人気の名作レビュー

© 2021 HI10×2KI blog-ヒトトキブログ-