人気の名作定番紹介

ダサいを解消。『グッドオン』大人メンズが選ぶ加工が決め手評判の日常着

2021年12月27日

Good On(グッドオン)はお洒落?ダサい?イメージは?

Good On(グッドオン)ってよく聞くけど、お洒落なブランドなの?ダサくないの?評判は良いの?と疑問を持って調べている人も多いのではないでしょうか。

ある人から見ると格好良くてもある人から見るとダサい。

ファッションにはそのような捉え方は日常茶飯事ですよね。

しかし、間違いなく言えることはGood On(グッドオン)はそんなファッションの中でも長く多くの人に愛される人気のブランドです

私自身も強く推すことが出来るブランドの1つです。

ダサいとお洒落の両方の意見が出るブランドの共通点は幅広い人々に取り入れられることにあるのではないでしょうか。

つまり、人気がありすぎるせいで一部のファッション上級者からすると『皆が着ている服』と思われる一面を持っています

しかし、そんなファッション上級者は少数で私達の周りにいる多くの人は人気のブランドはお洒落と認識する普通の人ですよね

つまり、Good On(グッドオン)を身に着けることであなたを手軽にお洒落に見せてくれるという事ですね。

名作の人気の理由や人々に与える印象で判断していただければ幸いです。

あなたにとって有益なアイテムかどうか是非続きの文章をご覧になって下さい

こんにちは、人と着を結ぶ一時を創る『ヒトトキ』です。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

日常着として夏にはTシャツ春、秋にはスウェットをメインで着る人は多いでしょう。

アウターやシャツの中のインナーとしてTシャツやスウェットを着る人もいますよね。

要するに、一年中何らかの形で『半袖Tシャツ』『ロングTシャツ』『スウェット』に『パーカー』のようなカジュアルなアイテムを着る事が多いでしょう。

それほどまでに日常に浸透したアイテムであるからこそ何を選べばわからないという人はいますよね

キャラクターやロゴの入ったアイテムは少し子供っぽくなるから苦手という人もいます。

確かに、シンプルで飾りっ気のないモノ程大人っぽく上品に見えます。

特に、Tシャツやスウェットのようなカジュアルなアイテムは選び方を間違えると顕著に子供っぽくなってしまいます

では、シンプルなモノと言っても何を選べば良いのか…。

それこそユニクロや無印などでも買えるアイテムではありますよね。

でも…ちょっと違うモノが欲しい…。と思う人も多いでしょう。

そんな人に重宝するのが『Good On(グッドオン)』のおすすめTシャツ&スウェットです

ロゴやプリントは無いシンプルな日常着でもお洒落な大人を演出してくれる加工感が特徴的です。

柔らかく肌触りのよいUSAコットンで作られた透け感がなく体型も出にくい程よい厚手の生地が大人の男性に持ってこいです。

作りも丈夫でよれにくく長く使える愛用品として定評のあるこだわりのモノづくりを徹底している新進気鋭の日本のブランドですね

記事の信憑性

記事を書いている私はアパレル歴10年以上実務40,000時間以上経験しています。

販売員・店長・仕入にも携わってきました。

自分自身も昔はファッションがよくわからず何がお洒落なのか…という悩みも多い『ただ服が好きというだけの普通の人』でした。

しかし、たくさんのお客様と接しコーディネートもさせていただく中で知識と経験を確立する事ができました。

色々な服を着て見て触って体感した中で『やはり世に名を遺す名作定番は全ての着こなしに通じるアイテム』だと実感しています。

そんな『ヒトトキ』が『長く使える役立つ名作』を紹介させていただきます。

ヒトトキという人物像

こんにちは『ヒトトキ』です。 この度は『ヒトトキブログ』に起こし下さりありがとうございます。 冒頭で ...

続きを見る

こんな人におすすめ

  • Good On(グッドオン)ってお洒落なの?ダサいの?
  • 日常でお洒落に使えるTシャツやスウェットって何があるの?
  • 普通にお洒落が出来る使い易いTシャツやスウェットが欲しい
  • シンプルでお洒落に身に着けられるブランドが知りたい
  • よれにくい丈夫なTシャツやスウェットが欲しい

この記事を読むとこれらの悩みは解消します。

早く商品を確認したい人は商品紹介へ移動

『Good On(グッドオン)』はあなたをお洒落に見せる評判のブランド

上述したようにメリットとデメリットは表裏一体でお洒落という評価をする人がいる一方でダサいと評価する人がいるのも事実です。

しかし、全ての人にお洒落と思われる商品は何1つないと言っても過言ではありません。

その中でも『Good On(グッドオン)』は間違いなく大多数の支持を得ている人気のあるブランドです

では、なぜダサいのでは…と気になる人が多いのか

『お洒落』とは多くの人が着ている服を指すのでしょうか。

実は『トレンド』や『お洒落』という言葉は『一般的な人』とは違う『最新の格好をしている人』を指すという側面があります

それ故、上述したように『幅広い人』に人気がある間違いないアイテムという点で『一部のお洒落な人』には『皆が着ているお洒落ではない服』という認識を生み出すことが起因しています。

『一部のお洒落な人』からすると『面白味がない服』という印象を持っていることも否定はできません。

しかし、身近にいる多くの人が『Good On(グッドオン)』を身に着けているかというとそうではありませんよね。

人気があり、誰でも着ていると言えどあなたの周りで着ている人はどれ程いるでしょうか。

一般人の私達の周りでは『有名で認知度の高い服』を着ているなというプラスのイメージを持っている人の方が多いでしょう

ポイント

丈夫で長く使えるこだわりの加工感が特徴のブランドと認知されファッション初級者から上級者まで幅広く人気がでる理由にもなっています

つまり、『Good On(グッドオン)』は少しのこだわりを持ってファッションが楽しめる人気のブランドです

ダサいかダサくないかを判断できない人でも『定番的な名作であるからこそつけているだけで人から認められる』安心のアイテムですね。

そんな人気のブランド『Good On(グッドオン)』の名作と言われる定番化されたアイテムを紹介します。

多くの人に選ばれる人気の理由をイメージを膨らませながら見ていきましょう。

https://www.good-on.com/

一度サイトをご覧になると具体的なイメージを抱けるかもしれませんね。

その後の記事で『ヒトトキ』ならではのポイントを執筆させていただきます。

当サイトへ戻ってきて続きをご覧いただければ幸いです。

多くの人に愛される名作『Good On(グッドオン)』人気の理由8選

ポイント

  • しなやかな肌触りのUSAコットン』⇒丸い先端を持つ繊維はしなやかな肌触りを生み吸水性、通気性に保温性が温度の違いで作用し合う上質なアメリカの綿が生み出す快適さが魅力。
  • こだわりの丈夫な縫製方法』⇒首回りのバインダーや補強テープに強度を保つ二本針の縫製等着続ける事で起こる劣化を防ぐように頑丈に創り上げられる長く使える逸品。
  • 加工感が決め手のピグメントダイ』⇒生地やデザインに合わせて変えるこだわりの染色は新品ながらに長く着こなした風合いを出す顔料染めが生み出すシンプルながらにお洒落に魅せる加工感が魅力。
  • 新品時から縮みの無い製品染め』⇒製品として出来上がった状態で染め上げて顔料を落とす手法は製品として完成した時点で縮みが完了している長く使える愛用品。
  • 体型が出にくい程よい厚み』⇒アメリカの古き良き時代を彷彿させる厚みのあるがっちりとした生地は体型の出にくい大人に嬉しいポイント。
  • 選べるバリエーション』⇒クルーやV等首回りのデザインやポケット等の装飾にワッフル地等の生地変化に加えスウェットやパーカ等日常で着るお洒落を網羅するラインナップが魅力。
  • セレクトショップで取扱いや雑誌掲載』⇒毎年のように発売されるセレクトショップでの取扱いや雑誌掲載もされる注目度が人気の証明。
  • ロングセラーの定番名作』⇒名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明。

『Good On(グッドオン)』を身に着けることで得られるポイントは次の通りです。

ヒトトキポイント

Good On

手軽に着れる日常のお洒落着

流行り廃りの少ない定番名作

身に着けているだけで普通にお洒落に見える

8

快適さ

8

お洒落度

6

認知度

5

上品さ

この枠で要点をまとめています!

※早く商品を確認したい人は商品紹介へ移動

詳しくは是非続きをご覧ください。

まずは『Good On(グッドオン)』とはどういうブランドか気になる所ですよね。

Good On

1997年日本で創業。

古き良きアメリカの頑丈で長く使えるモノづくりを目指す。

現在のアメリカは大量消費時代に入り、昔ながらの愛着の沸く長く使われる名品は少なくなっている。

大量消費以前の頑丈で長く使えるこだわりの製品は今尚古着としての価値を持っている。

そんな愛着の沸く程に着続けられるデイリーウェアに魅了されて生み出された。

頑丈でしなやかな肌触りを特徴に持つ高品質なUSAコットンを使用。

新品として着る段階で縮みが完了している綿密な裁断パターン等にこだわりが詰まっている。

20年にわたり品質と技術を高めながらこだわりの古き良きアメリカの名品を現代で生み出している。

古き良きアメリカの名品を現代に復活させている高品質で長く使える製品として定評のある新進気鋭のブランドという事ですね。

日本においても大手セレクトショップや雑誌掲載も多い話題性も高いファッションアイテムとして多くの人に愛されています

※早く商品を確認したい人は商品紹介へ移動

しなやかな肌触りのUSAコットン

日常的に肌に触れるモノであるからこそ素材にはこだわりたいですよね。

『ごわごわ』で『がさがさ』な触り心地の服を着たいという人は少ないでしょう。

ポイント

Good On(グッドオン)は認定されたこだわりのUSAコットンが特徴です

丸い先端を持つ繊維はしなやかな肌触り心地が魅力です。

生吸水性、通気性に保温性が温度の違いで作用し合い年中着れる快適さも嬉しいポイントです。

上質なアメリカの綿で生み出されるこだわりの逸品ですね

こだわりの丈夫な縫製方法

日常でヘビーローテンションで着まわすモノ程傷みやすいですよね。

しかし、気に入ったモノ程長く使いたいとう願望は誰もが持っています。

ポイント

『首回りのバインダー』や『補強テープ』に強度を保つ『二本針の縫製』等頑丈に作られている点がこだわりの特徴です

頑丈に作り上げられる長く使える逸品は毎日着る事が出来る日常着として優秀ですね

加工感が決め手のピグメントダイ

ロゴやプリントの無いシンプルな日常着であるからこそ他と違うこだわりのポイントが欲しいですよね。

ポイント

生地やデザインに合わせて変えられるこだわりの染色が特徴です

新品の状態で長く着こなした風合いを出す顔料染めで生み出されます。

シンプルながらに普通のTシャツやスウェットとは一線を画すこだわりの加工感が魅力ですね

新品時から縮みの無い製品染め

服を買ったけど縮んで小さくなった…という経験は誰にでもあるのではないでしょうか。

ポイント

Good On(グッドオン)の製品は製品染めで染色されるのが特徴です。

つまり、繊維の状態で染めて製品にするのではなく製品として完成させた状態で染め上げます。

その為、顔料を落とすために製品の状態で大型洗濯機で洗われ脱水され乾かされる過程で縮みが完了します

縮みまで計算された裁断縫製される卓越した技術力が生み出す完成されたサイズ感が秀逸ですね

体型が出にくい程よい厚み

大人になると体型が気になる人も多いのではないでしょうか。

若い頃のようなピッタリとした肌に密着するような服はだんだんと似合わなくなってきます。

大人の上品な着こなしには程よいゆるさと身体のラインが見えにくい生地のぶ厚さが必要になります。

ポイント

アメリカの古き良き時代を彷彿させる厚みのあるがっちりとした生地は体型が出にくい見え方を生み出します

体型を気にせずお洒落を楽しむ事が出来る嬉しいポイントですね

多くの人を惹き付ける選べるデザインラインナップ

人により好みは変わりますよね。

デザインはトレンドに左右されることもあります。

ポイント

Good On(グッドオン)のTシャツはクルーネックやVネック、ヘンリーネックに加えポケットが付いているもの、スウェットにパーカー等種類が豊富で多くの人の要望に合うバリエーションが魅力です

日常をお洒落に過ごすアイテムバリエーションも魅力的ですね

セレクトショップで取扱いと雑誌掲載

人は何を持って有名か有名ではないかを判断するのでしょうか。

それは取り扱っている店舗や掲載雑誌や有名ブランドとのタイアップも1つの要因となりますよね。

セレクトショップでの取扱いや雑誌掲載等注目度の高さは人気の証明です

ロングセラーの定番名作は人気の証明

名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明です。

ロングセラーを出し続ける定番名作が数多く存在します。

永く愛される流行り廃りを超越した名シリーズを抜粋して執筆します。

※具体的なアイテムに関しては次の項目で執筆します。

『Good On(グッドオン)』の日常を飾る評判の名作定番おすすめ10選

高品質に定評がありシンプルながらにこだわりの詰まった名品だからこそ定番ともいえるような名作が数多く誕生しています。

シンプルで馴染み易い日常で使える大人で上品なファッションライフを1ランク上にするお洒落への気遣いを演出しますね

丈夫で愛着の沸く鉄板の『クルーネックTシャツ』

pick up

半袖 クルーネックT

一枚着でもインナーとしてでも使い易い鉄板の丸首Tシャツですね。

肉厚生地に加工感がシンプルながらに他のTシャツとは一線を画す印象が魅力的ですね。

普通の着こなしでもどこか変わったこだわりのTシャツを着たい人に選ばれます

長袖 クルーネックT

格好良い色気で決める『VネックTシャツ』

pick up

半袖 VネックTシャツ

胸元の露出が広くすっきりと見える縦長に見えるV字の首が特徴的です。

丸首では首が苦しい人にはVネックを選ぶ事ですっきりと楽に着る事が出来ます。

首元をすっきり見せる格好良い色気で魅せたい人に選ばれます

無骨で男らしいこだわりの『ヘンリーネックTシャツ』

pick up

半袖 ヘンリーネックTシャツ

胸の真ん中くらいまで前立てがありボタンがついているタイプのネックです。

英国のボートレースに出場する選手のユニフォームから由来しています。

屈強で男らしいイメージが強くボタンを開くことで少しリラックス感のある上品な印象を作る事が出来ます。

古き良きアメカジを彷彿させるクラシックで男らしいスタイルの人に選ばれます

長袖 ヘンリーネックTシャツ

ちょっとしたデザインが決め手の『ポケットTシャツ』

pick up

半袖 ポケットTシャツ

シンプルなTシャツでも胸に付いたポケットがちょっとしたデザインになりますね。

少しスポーティでカジュアルな印象を与えます。

シンプルなTシャツでは面白味がない、肌着に見えて嫌という人に選ばれるデザインTシャツですね

長袖 ポケットTシャツ

一枚着でも様になる『スウェットトレーナー』

pick up

スウェットトレーナー

春や秋のちょっと肌寒い日のメインや冬のインナーにまで大活躍のスウェットです。

肉厚生地に加工感がシンプルながらに他のスウェットとは一線を画す印象が魅力的ですね。

普通の着こなしでもどこか変わったこだわりのスウェットを着たい人に選ばれます

重ね着としても優秀な『プルオーバースウェットパーカー』

pick up

プルオーバースウェットパーカー

ザックリと被って着る事が出来るフード付きのスウェットです。

春、秋のメインとしては顔回りにフードがある事で小顔効果も生み出します。

アクセントになるのでスウェットより少しお洒落な印象を与えます。

アウターからフードを出す事でアクセントの有る着こなしが完成しますね。

肉厚生地に加工感がシンプルながらに他のスウェットパーカーとは一線を画す印象が魅力的ですね。

普通の着こなしに少しアクセントを足したい人に選ばれます

体温調節に使い易い軽く羽織る『ZIPスウェットパーカー』

pick up

ZIPスウェットパーカー

少し肌寒い時に体温調節に便利なZIPで開閉できるフード付きのスウェットですね。

軽いアウター代わりに着やすく使い易さが魅力です。

アウターのインナーとしても使えてフードとZIPのデザイン性がちょい見せ出来る重ね着に持ってこいですね。

気楽に羽織るアウターや手軽に使える着こなしのアクセントが欲しい人に選ばれます

手軽にお洒落な日常着『スウェットナローパンツ』

pick up

スウェットナローパンツ

細身で丈夫な手軽なお洒落を楽しむことが出来るスウェットパンツですね。

家着としてもちょっとしたお出かけにも使える手軽さが魅力です。

寝着に見えやすいスウェット素材でも加工感が寝着に見せないメインで使えるアイテムです。

少しラフな格好良い着こなしやこだわりのあるアメカジのラフスタイルの人に選ばれます

夏でも手軽にお洒落な日常着『スウェットショートパンツ』

pick up

スウェットショートパンツ

暑い日でも手軽なお洒落を楽しむことが出来るスウェットショートパンツですね。

家着としてもちょっとしたお出かけにも使える手軽さが魅力です。

寝着に見えやすいスウェット素材でも加工感が寝着に見せないメインで使えるアイテムです。

少しラフな格好良い着こなしやこだわりのあるアメカジのラフスタイルの人に選ばれます

暑い日を快適に過ごす『パイルショートパンツ』

pick up

パイルショートパンツ

毛足の長さが特著的なタオル地の柔らかい触り心地が魅力のショートパンツですね。

しなやかで柔らかく水辺のイメージを彷彿させる爽やかさが魅力です。

少しラフな格好良い着こなしやこだわりのあるアメカジのラフスタイルの人に選ばれます

まとめ:人気の理由は上品に大人の日常を飾るこだわりの愛用品

公式サイトでのお買い物は意外と面倒くさいという人は多いのではないでしょうか。

検討中であれば、そんな時に役立つのが楽天、Amazon、Yahoo等の普段ご利用のショッピングサイトですよね。

と、いうことでまとめると

ポイント

  • しなやかな肌触りのUSAコットン』⇒丸い先端を持つ繊維はしなやかな肌触りを生み吸水性、通気性に保温性が温度の違いで作用し合う上質なアメリカの綿が生み出す快適さが魅力。
  • こだわりの丈夫な縫製方法』⇒首回りのバインダーや補強テープに強度を保つ二本針の縫製等着続ける事で起こる劣化を防ぐように頑丈に創り上げられる長く使える逸品。
  • 加工感が決め手のピグメントダイ』⇒生地やデザインに合わせて変えるこだわりの染色は新品ながらに長く着こなした風合いを出す顔料染めが生み出すシンプルながらにお洒落に魅せる加工感が魅力。
  • 新品時から縮みの無い製品染め』⇒製品として出来上がった状態で染め上げて顔料を落とす手法は製品として完成した時点で縮みが完了している長く使える愛用品。
  • 体型が出にくい程よい厚み』⇒アメリカの古き良き時代を彷彿させる厚みのあるがっちりとした生地は体型の出にくい大人に嬉しいポイント。
  • 選べるバリエーション』⇒クルーやV等首回りのデザインやポケット等の装飾にワッフル地等の生地変化に加えスウェットやパーカ等日常で着るお洒落を網羅するラインナップが魅力。
  • セレクトショップで取扱いや雑誌掲載』⇒毎年のように発売されるセレクトショップでの取扱いや雑誌掲載もされる注目度が人気の証明。
  • ロングセラーの定番名作』⇒名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明。

『Good On(グッドオン)』を身に着けることで得られるポイントは次の通りです。

ヒトトキポイント

Good On

手軽に着れる日常のお洒落着

流行り廃りの少ない定番名作

身に着けているだけで普通にお洒落に見える

8

快適さ

8

お洒落度

6

認知度

5

上品さ

是非一度オンラインショップで確認してみて下さい☟

商品紹介に戻る

定番で人気のモデルなので一つ持っていると使い勝手が良く、早めに手に入れる事で日常を飾るバリエーションとしても役立ちます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

『Good On(グッドオン)』の魅力が分かっていただけると幸いです。

少しでもあなたのファッションライフのきっかけになれる事を切に願っていいます。

HI10×2KI

他にも気になる流行り廃りの受けにくい長く使える人気の名作はこちらの記事☟

ダサいを解消。『名作ブランド122選』流行り廃りに影響されにくい愛用品

こんにちは、人と着を結ぶ一時を創る『ヒトトキ』です。 折角服を買うのであれば人気のブランドが欲しくな ...

続きを見る


-人気の名作定番紹介