人気の名作定番紹介

ダサいを解消。『グッドウェア』大人メンズが選ぶ評判のアメリカTシャツ

2022年1月27日

Good wear(グッドウェア)はお洒落?ダサい?イメージは?

Good wear(グッドウェア)ってよく聞くけど、お洒落なブランドなの?ダサくないの?評判は良いの?と疑問を持って調べている人も多いのではないでしょうか。

ある人から見ると格好良くてもある人から見るとダサい。

ファッションにはそのような捉え方は日常茶飯事ですよね。

しかし、間違いなく言えることはGood wear(グッドウェア)はそんなファッションの中でも長く多くの人に愛される人気のブランドです

私自身も強く推すことが出来るブランドの1つです。

ダサいとお洒落の両方の意見が出るブランドの共通点は幅広い人々に取り入れられることにあるのではないでしょうか。

つまり、人気がありすぎるせいで一部のファッション上級者からすると『皆が着ている服』と思われる一面を持っています

しかし、そんなファッション上級者は少数で私達の周りにいる多くの人は人気のブランドはお洒落と認識する普通の人ですよね

つまり、Good wear(グッドウェア)を身に着けることであなたを手軽にお洒落に見せてくれるという事ですね。

名作の人気の理由や人々に与える印象で判断していただければ幸いです。

あなたにとって有益なアイテムかどうか是非続きの文章をご覧になって下さい

こんにちは、人と着を結ぶ一時を創る『ヒトトキ』です。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

シンプルなカジュアルウェアを好む人は多いですよね。

無地のTシャツやスウェットにパーカーは日常的に着易く、選ぶ人も多いでしょう。

どこにでも売っているものだからこそ、どこで買えばよいかわからない人も多いですよね。

シンプルであまり特徴がないからこそ、こだわりの有るブランドを選びたいものです

モノに溢れる現代においてユニクロや無印良品等低価格帯の商品でも良いものはあります。

ファッションに詳しい人であればそれでもお洒落に着こなす事が出来るでしょう。

しかし、一般的に言うとちょっとしたブランドモノを着る事で少し他の人と差別化出来てお洒落な格好をしていると実感出来るモノですよね。

シンプルでカジュアルな格好が好き。でも、人と少し違うお洒落な格好がしたい。

そんな人に重宝するのが『Good wear(グッドウェア)』のおすすめTシャツ&スウェットです

品質の高いUSAコットンの程よい厚みの生地が特徴で長く使える高品質な製品として定評のある老舗のブランドです。

記事の信憑性

記事を書いている私はアパレル歴10年以上実務40,000時間以上経験しています。

販売員・店長・仕入にも携わってきました。

自分自身も昔はファッションがよくわからず何がお洒落なのか…という悩みも多い『ただ服が好きというだけの普通の人』でした。

しかし、たくさんのお客様と接しコーディネートもさせていただく中で知識と経験を確立する事ができました。

色々な服を着て見て触って体感した中で『やはり世に名を遺す名作定番は全ての着こなしに通じるアイテム』だと実感しています。

そんな『ヒトトキ』が『長く使える役立つ名作』を紹介させていただきます。

ヒトトキという人物像

こんにちは『ヒトトキ』です。 この度は『ヒトトキブログ』に起こし下さりありがとうございます。 冒頭で ...

続きを見る

こんな人におすすめ

  • Good wear(グッドウェア)ってお洒落なの?ダサいの?
  • 日常でお洒落に使えるTシャツやスウェットって何があるの?
  • 普通にお洒落が出来る使い易いTシャツやスウェットが欲しい
  • シンプルでお洒落に身に着けられるブランドが知りたい
  • よれにくい丈夫なTシャツやスウェットが欲しい

この記事を読むとこれらの悩みは解消します。

早く商品を確認したい人は商品紹介へ移動

『Good wear(グッドウェア)』はあなたをお洒落に見せる評判のブランド

上述したようにメリットとデメリットは表裏一体でお洒落という評価をする人がいる一方でダサいと評価する人がいるのも事実です。

しかし、全ての人にお洒落と思われる商品は何1つないと言っても過言ではありません。

その中でも『Good wear(グッドウェア)』は間違いなく大多数の支持を得ている人気のあるブランドです

では、なぜダサいのでは…と気になる人が多いのか

『お洒落』とは多くの人が着ている服を指すのでしょうか。

実は『トレンド』や『お洒落』という言葉は『一般的な人』とは違う『最新の格好をしている人』を指すという側面があります

それ故、上述したように『幅広い人』に人気がある間違いないアイテムという点で『一部のお洒落な人』には『皆が着ているお洒落ではない服』という認識を生み出すことが起因しています。

『一部のお洒落な人』からすると『面白味がない服』という印象を持っていることも否定はできません。

しかし、身近にいる多くの人が『Good wear(グッドウェア)』を身に着けているかというとそうではありませんよね。

人気があり、誰でも着ていると言えどあなたの周りで着ている人はどれ程いるでしょうか。

一般人の私達の周りでは『有名で認知度の高い服』を着ているなというプラスのイメージを持っている人の方が多いでしょう

ポイント

高品質なUSAコットンを使用するこだわりのアメリカ製が特徴のブランドと認知されファッション初級者から上級者まで幅広く人気がでる理由にもなっています

つまり、『Good wear(グッドウェア)』は少しのこだわりを持ってファッションが楽しめる人気のブランドです

ダサいかダサくないかを判断できない人でも『定番的な名作であるからこそつけているだけで人から認められる』安心のアイテムですね。

そんな人気のブランド『Good wear(グッドウェア)』の名作と言われる定番化されたアイテムを紹介します。

多くの人に選ばれる人気の理由をイメージを膨らませながら見ていきましょう。

https://goodwear.jp/

一度サイトをご覧になると具体的なイメージを抱けるかもしれませんね。

その後の記事で『ヒトトキ』ならではのポイントを執筆させていただきます。

当サイトへ戻ってきて続きをご覧いただければ幸いです。

多くの人に愛される名作『Good wear(グッドウェア)』人気の理由8選

ポイント

  • 程よい肉厚生地』⇒ブランドの特徴とも言える7オンスを超える肉厚の生地は体型を表面に出しにくい大人の着こなしとして重宝するポイント。
  • 着用時にストレスを感じない丸胴』⇒サイドに縫い目のない身体の丸みに合わせて製造される仕様はサイドの肌あたりもなくキレイなシルエットを作り出すこだわりの逸品。
  • 普遍的なボックスシルエット』⇒老若男女問わず着る事が出来る変わらないシルエットに丸胴仕様の自然な落ち感が大人の落ち着きのある着こなしを演出。
  • 快適なコットン100%』⇒吸湿性の高く肌触りの良い綿素材で仕上げられた高品質な生地が特徴的。
  • 長く使える高い耐久性』⇒幾度もの洗濯にも耐える長く使える耐久性の高さが魅力。
  • こだわりのMADE IN USA』⇒創業当時から変わらずにこだわり続けるアメリカ製は男心をくすぐるポイント。
  • 大手セレクトショップで取扱い』⇒毎年のように発売されるセレクトショップでの取扱いや雑誌掲載もされる注目度が人気の証明。
  • ロングセラーの定番名作』⇒名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明。

『Good wear(グッドウェア)』を身に着けることで得られるポイントは次の通りです。

ヒトトキポイント

Good wear

長く使える愛用のTシャツ

流行り廃りの少ない定番名作

身に着けているだけで普通にお洒落に見える

9

愛用

8

お洒落度

7

認知度

5

上品さ

この枠で要点をまとめています!

※早く商品を確認したい人は商品紹介へ移動

詳しくは是非続きをご覧ください。

まずは『Good wear(グッドウェア)』とはどういうブランドか気になる所ですよね。

Good wear

1983年アメリカマサチューセッツ州で創業。

スポーツウェアやアパレルのプライベートレーベル用に製品を提供。

1987年にはプリントや刺繍を施し宣伝用にグッドウェア製品としての製造を開始。

1990年Good wearブランドとしてファッション誌やセレクトショップに認知が広がり日本国内での取扱いが始まる。

最高品質の製品を製造するブランドとして広く知られる。

創業当時より今日に至るまでMade in USAにこだわりを持ち優れた品質を世に提供し続けている。

世界中のセレクトショップでの取扱われヘビーオンスのTシャツを中心に多くの人々に愛され続けている。

ヘビーウェイトで高品質な生地が特徴的な長く使える製品として定評のある老舗のブランドという事ですね。

日本においても大手セレクトショップや雑誌掲載も多い話題性も高いファッションアイテムとして多くの人に愛されています

※早く商品を確認したい人は商品紹介へ移動

程よい肉厚生地

薄い生地のTシャツは身体のラインが表面に浮き出てしまいます。

ある程度年齢を重ねた大人の男性には少したるみのある身体のラインは気になりますよね。

ポイント

一般的な3~4オンスの薄い生地と違い『Good wear(グッドウェア)』は代表的なポケットTを始め6~7オンス程度の厚みのある生地で作られています

ヘビーウェイトとも言われる程よい厚みの生地は体型を表面に出しにくい大人の着こなしとして重宝するポイントですね

着用時にストレスを感じない丸胴

一般的なTシャツは前見ごろと後ろ身ごろを合わせて縫製する際にサイドに縫い目ができるモノです。

素肌で着る場合には肌に当たって小さなストレスを感じる人がいます。

ポイント

MADE IN USAにこだわりの有るブランドはサイドに縫い目のない丸胴を使われている事がこだわりのポイントとしても重宝されます

サイドに縫い目がない事で身体に沿って自然な丸みを帯びたシルエットが作られるのもポイントですね。

肌触りのストレスから解放されキレイなシルエットを作り出すこだわりの逸品です

普遍的なボックスシルエット

いつまでも変わらず着る事が出来る服は重宝しますよね。

特に年齢を重ねていく程に若い頃に着ていたピタピタの服はしんどくなってくる人は多いでしょう。

ポイント

近年のトレンドにしても細身のTシャツは敬遠されるシルエットになっています。

老若男女問わず着る事が出来る変わらないシルエットが魅力です

上記のように丸胴仕様が作り上げる自然な落ち感が相まって作り出すゆるすぎず細すぎない大人の落ち着きのある着こなしを可能にしますね

快適なコットン100%

近年では速乾性が高く艶やかな触り心地を特徴とする化学繊維の素材が増えています。

だんだんと自然由来のコットン100%で作られるTシャツは少なくなっていますよね。

しかし、吸湿性が高く肌触りの良い自然由来の綿素材は価値の高い製品です

高品質な素材で作り上げられるコットン100%で作られる素材感が魅力ですね

長く使える高い耐久性

頻繁に使うTシャツはすぐにヨレて明らかな劣化が見られるモノも多いですよね。

大人の着こなしにヨレや汚れは禁物です。

ポイント

しっかりとしたTシャツをさりげなく品よく着こなすのが格好良い大人のエチケットでもあります。

『Good wear(グッドウェア)』のTシャツは長く愛用できる耐久性の高さに定評があります

度重なる洗濯にも耐える長く使える耐久性の高さが魅力ですね

こだわりのMADE IN USA

近年中国や東南アジア等の向上で大量に生産できる技術が発展していますよね。

しかし、やはり信用にたるのは日本製やアメリカ製などの人件費の高い地域での職人の高い技術によるモノづくりですよね。

創業当時から変わらずにこだわり続けるアメリカ製は男心をくすぐるポイントですよね。

※一部ライセンス契約で生産されている中国製も存在しています。中国製でもUSAコットンを使用されている逸品です。

大手セレクトショップでの取り扱い

お洒落と言われるファッションアイテムとはどうやって判断出来るかわからない人も多いですよね。

目利きのバイヤーが選んで展開するセレクトショップでの取扱いや別注はファッションアイテムとして正にお洒落を証明されるものです

ロングセラーの定番名作は人気の証明

名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明です。

ロングセラーを出し続ける定番名作が数多く存在します。

永く愛される流行り廃りを超越した名シリーズを抜粋して執筆します。

※具体的なアイテムに関しては次の項目で執筆します。

『Good wear(グッドウェア)』日常を飾る評判の名作定番おすすめ7選

シンプルで高品質な製品として定評があるからこそ定番ともいえるような名作が誕生しています。

日常に映える大人で上品なファッションライフを1ランク上にするお洒落への気遣いを演出しますね

決して極端に安いわけではないですが全く手が出ない程の価格ではない上に使う程に愛着のでる年月を考えるとコスパ抜群のアイテムですね

アメリカ製のこだわりを魅せる『7.2オンスヘヴィーウェイトポケットTシャツ』

pick up

7.2オンスヘヴィーウェイトポケットTシャツ

Good wear(グッドウェア)を代表する肉厚のポケットTシャツです。

オンスとは重さを表す単位で一般的なTシャツで3~4オンスです。

6オンスを超えるTシャツはヘヴィーウェイトTシャツと言われます。

ヘヴィーウェイトの中でも7.2オンスの肉厚生地は米国製のこだわりの逸品ですね

しっかりとした生地感が体型を表に出さない大人の着こなしに重宝する長く使える愛用品です

長袖7.2オンスヘヴィーウェイトポケットTシャツ

丈夫で愛着の沸く鉄板の『クルーネックヘヴィーウェイトポケットT』

pick up

クルーネックヘヴィーウェイトポケットT

7.2ozより少し軽めのヘヴィーウェイトの丸首のポケットTシャツです。

一枚着でもインナーとしてでも使い易い鉄板の一枚ですね。

肉厚生地がシンプルながらに他のTシャツとは何処か違うと与える印象が魅力的ですね

普通の着こなしでもどこか変わったこだわりのTシャツを着たい人に選ばれます

※手軽に使える安価な中国製ラインでも高品質なUSAコットン使用したこだわりの逸品。

長袖クルーネックヘヴィーウェイトポケットT

すっきりとした首元で魅せる『VネックヘヴィーウェイトポケットT』

pick up

VネックヘヴィーウェイトポケットT

7.2ozより少し軽めのヘヴィーウェイトのVネックポケットTです。

胸元の露出が広くすっきりと見える縦長に見えるV字の首が特徴的です。

丸首では首が苦しい人にはVネックを選ぶ事ですっきりと楽に着る事が出来ます。

首元をすっきり見せる格好良い色気で魅せたい人に選ばれます

※手軽に使える安価な中国製ラインでも高品質なUSAコットン使用したこだわりの逸品。

長袖VネックヘヴィーウェイトポケットT

男らしくクラシックに魅せる『ヘンリーネックヘヴィーウェイトTシャツ』

pick up

ヘンリーネックヘヴィーウェイトTシャツ

胸の真ん中くらいまで前立てがありボタンがついているタイプのネックです。

英国のボートレースに出場する選手のユニフォームから由来しています。

屈強で男らしいイメージが強くボタンを開くことで少しリラックス感のある上品な印象を作る事が出来ます。

古き良きアメカジを彷彿させるクラシックで男らしいスタイルの人に選ばれます

※手軽に使える安価な中国製ラインでも高品質なUSAコットン使用したこだわりの逸品。

長袖ヘンリーネックTシャツ

一枚着に丁度良いラフに着こなす『切替え七分袖ヘヴィーウェイトTシャツ』

pick up

切替え七分袖ヘヴィーウェイトTシャツ

胸の位置で切り替えのアクセントがある七分袖のTシャツです。

袖にはブランドワッペンも付いており春や秋の端境期にメインで使える一着ですね。

手首の肌の露出がこなれ感を演出してくれます。

半袖は露出が多くて苦手な人からカジュアルスタイルでも子供っぽくならないラフな着こなしに選ばれます

※手軽に使える安価な中国製ラインでも高品質なUSAコットン使用した逸品。

一枚着でも様になる『ヘヴィーウェイトスウェットトレーナー』

pick up

ヘヴィーウェイトスウェットトレーナー

春や秋のちょっと肌寒い日のメインや冬のインナーにまで大活躍の丸首のスウェットです。

肉厚生地の品質の高いUSAコットンがシンプルながらに他のスウェットとは何処か違うと与える印象が魅力的ですね。

普通の着こなしでもどこか変わったこだわりのスウェットを着たい人に選ばれます

※手軽に使える安価な中国製ラインでも高品質なUSAコットン使用した逸品。

重ね着としても優秀な『ヘヴィーウェイトスウェットパーカー』

pick up

ヘヴィーウェイトスウェットパーカー

ザックリと被って着る事が出来るフード付きのスウェットです。

春、秋のメインとしては顔回りにフードがある事で小顔効果も生み出します。

フードがアクセントになるのでスウェットより少しお洒落な印象を与えます。

アウターからフードを出す事でアクセントの有る着こなしが完成しますね。

肉厚生地の品質の高いUSAコットンがシンプルながらに他のスウェットとは何処か違うと与える印象が魅力的ですね。

普通の着こなしに少しアクセントを足したい人に選ばれます

※手軽に使える安価な中国製ラインでも高品質なUSAコットン使用した逸品。

まとめ:人気の理由はカジュアルな大人の日常を飾るこだわりの愛用品

公式サイトでのお買い物は意外と面倒くさいという人は多いのではないでしょうか。

検討中であれば、そんな時に役立つのが楽天、Amazon、Yahoo等の普段ご利用のショッピングサイトですよね。

と、いうことでまとめると

ポイント

  • 程よい肉厚生地』⇒ブランドの特徴とも言える7オンスを超える肉厚の生地は体型を表面に出しにくい大人の着こなしとして重宝するポイント。
  • 着用時にストレスを感じない丸胴』⇒サイドに縫い目のない身体の丸みに合わせて製造される仕様はサイドの肌あたりもなくキレイなシルエットを作り出すこだわりの逸品。
  • 普遍的なボックスシルエット』⇒老若男女問わず着る事が出来る変わらないシルエットに丸胴仕様の自然な落ち感が大人の落ち着きのある着こなしを演出。
  • 快適なコットン100%』⇒吸湿性の高く肌触りの良い綿素材で仕上げられた高品質な生地が特徴的。
  • 長く使える高い耐久性』⇒幾度もの洗濯にも耐える長く使える耐久性の高さが魅力。
  • こだわりのMADE IN USA』⇒創業当時から変わらずにこだわり続けるアメリカ製は男心をくすぐるポイント。
  • セレクトショップで取扱い』⇒毎年のように発売されるセレクトショップでの取扱いや雑誌掲載もされる注目度が人気の証明。
  • ロングセラーの定番名作』⇒名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明。

ヒトトキポイント

Good wear

長く使える愛用のTシャツ

流行り廃りの少ない定番名作

身に着けているだけで普通にお洒落に見える

9

愛用

8

お洒落度

7

認知度

5

上品さ

是非一度オンラインショップで確認して見て下さい。

商品紹介に戻る

定番で人気のモデルなので一つ持っていると使い勝手が良く、早めに手に入れる事で日常を飾るバリエーションとしても役立ちます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

『Good wear(グッドウェア)』の魅力が分かっていただけると幸いです。

少しでもあなたのファッションライフのきっかけになれる事を切に願っています。

HI10×2KI

他にも気になる流行り廃りの受けにくい長く使える人気の名作はこちらの記事☟

ダサいを解消。『名作ブランド116選』流行り廃りに影響されにくい愛用品

こんにちは、人と着を結ぶ一時を創る『ヒトトキ』です。 折角服を買うのであれば人気のブランドが欲しくな ...

続きを見る

-人気の名作定番紹介