人気の名作定番紹介

ダサいを解消。【ホカオネオネ】評判調査。普段履きでもおしゃれなダッドスニーカー

本サイトのリンクには広告が含まれています

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)はおしゃれ?ダサい?イメージは?時代遅れ?

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)って流行りすぎてて履いてる人多くなったけど、おしゃれなのか…ダサくないの?評判は良いのか?イメージは良いのか?時代遅れではないのか…?と気にしている人も多いのではないでしょうか。

近年の足元のボリュームで魅せるダッドスニーカーのトレンドの後押しもあり、2009年創業ながらも一躍有名ブランドとして知名度を爆発させたHOKA ONE ONE(ホカオネオネ)は、決して一過性のトレンドではおさまらないブランドです。

その独特なフォルムと、急激な人気の高まりで『いつまで人気は続くのか…。』『今年履いていても時代遅れと言われないのか…。』と思う人もいるでしょう。

しかし、HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)は、世界中のランナーに支持されるランニングシューズとしての機能面でも、デザインで魅せるファッション性で見ても、注目され続けるべき名ブランドである事は間違いありません。

ポイント

それに加えて、時代と共に流行り廃りの捉え方は変化しています。

過去の『トレンドという概念』は、過ぎ去ると注目されない時代遅れのブランドと評されることがあったのは事実です。

しかし、近年ではトレンドの勢いは収束しつつも、多様化されているファッションにおいて完全に廃れる事は少なくなっています。

故に、一過性の人気がすぎても過去から続く優秀なブランド程、多くの人に愛され続ける側面を持っています

人とかぶらない違う格好をしたい『特別おしゃれ』な人からすると、人と同じ格好をするのがダサいと感じる人もいるでしょう。

しかし、私達の周りにいる多くの人は人気のブランドはおしゃれと認識する普通の人ですよね。

つまり、認知度の高いHOKA ONE ONE(ホカオネオネ)を身に着けることで、あなたを手軽におしゃれに見せてくれるという事です。

名作の人気の理由と人々に与える印象で判断していただければ幸いです。

あなたにとって有益なアイテムかどうか、まずは私と一緒にブランドの背景に触れてみましょう

こんにちは、人と着を結ぶ一時を創る『ヒトトキ』です。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

記事の信憑性

記事を書いている私はアパレル歴10年以上実務40,000時間以上経験しています。

販売員・店長・仕入にも携わってきました。

自分自身も昔はファッションがよくわからず何がお洒落なのか…という悩みも多い『ただ服が好きというだけの普通の人』でした。

しかし、たくさんのお客様と接しコーディネートもさせていただく中で知識と経験を確立する事ができました。

色々な服を着て見て触って体感した中で『やはり世に名を遺す名作定番は全ての着こなしに通じるアイテム』だと実感しています。

そんな『ヒトトキ』が『長く使える役立つ名作』を紹介させていただきます。

ヒトトキという人と服

続きを見る

目次(タップで移動可)
  1. 『HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)』は幅広い年齢層に選ばれる新進気鋭のスニーカーブランド
  2. 『HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)』の口コミ・評判まとめとプロの見解
    1. 履き心地に関しての口コミ
    2. デザイン・見た目に関しての口コミ
    3. 価格に関しての口コミ
  3. なぜ人気?多くの人に愛される『HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)』人気の理由8選
    1. 普段履きでもおしゃれに決まる本格的ランニングシューズ
    2. 独特なデザイン性の快適な厚底ソール
    3. 見た目からは想像できない優れた軽量性
    4. スムーズな脚運びを生み出すゆりかごソール
    5. 衝撃吸収に富み前に進む力に変えるクッション
    6. 包み込むようなミッドソール
    7. 大手セレクトショップの取り扱いやコラボされる注目度
    8. ロングセラーの定番名作は人気の証明
  4. 『HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)』普段履きでもおしゃれな評判の名作定番おすすめモデル8選
    1. 厚底スニーカーの代表モデル『BONDI(ボンダイ)』
    2. 初級者でも馴染み易いエントリーモデル『CLIFTON(クリフトン)』
    3. 特徴的で機能性の高い『CLIFTON EDGE(クリフトンエッジ) 』
    4. 軽量で解決な走りをサポートする『RINCON(リンコン)』
    5. 反発力が高く軽快なライド感を楽しむ『MACH(マッハ)』
    6. 足場の悪い道でも難なく踏み出すグリップ力に優れた『SPEEDGOAT(スピードゴート)』
    7. ライトハイキングに適したトレッキングシューズ『ANACAPA(アナカパ)』
    8. クッション性と耐久性を誇る高機能トレッキングシューズ『KAHA(カハ)』
  5. 『HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)』サンダルも人気の名作定番おすすめモデル3選
    1. 快適で上品な馴染み易いシャワーサンダル『ORA RICOVERY SLIDE(オラリカバリースライド)』
    2. 大人のカジュアルダウンに最適なトングサンダル『ORA RICOVERY FLIP(オラリカバリーフリップ)』
    3. スニーカー感覚で手軽に履けるマウンテンサンダル『HOPARA(ホパラ)』
  6. まとめ:人気の理由は普段履きで映えるデザインと機能性を持ち合わせた評判のスニーカー

『HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)』は幅広い年齢層に選ばれる新進気鋭のスニーカーブランド

『ダッドスニーカー』という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

近年、ダッドスニーカーがトレンドになり世の中に大きく広がりました。

ポイント

『ダッド』とは父親の事です。

つまり、おじさんが履いているような『野暮ったい見た目のボリュームのあるスニーカー』をダッドスニーカーと呼びます。

『野暮ったければおしゃれじゃないのでは…?』という疑問を持つ人もいるでしょう。

しかし、その野暮ったいボリュームのあるシルエットが『おしゃれ』という認識が広がっています

では、『トレンドであればいつまでも続くものではないですよね…?』という人も多いでしょう。

しかし、ボリュームシルエットの火付け役ともなった『バレンシアガ』を筆頭に、ダッドスニーカー自体がトレンドではなく定番化しつつあるアイテムでもあります。

では、『ダッドスニーカーというモノを試してみたい…』と思いますよね。

そんな人に重宝するのが、ランニングにも使えて普段履きでもおしゃれな『HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)』のダッドスニーカーです

ダッドスニーカーというファッションとしての定番化も後押しして、流行り廃りを超えた多くのファッショニスタに愛される人気のブランドとなっています。

『HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)』は単に、普段履きに適したデザインとしてのファッションアイテムではなく、機能的で快適なランニングシューズとして生み出されたブランドなのです

近年のダッドスニーカーのトレンドと共にファッションとして人気が急上昇したのは事実です。

しかし、近年のランニングをする人が増えている世の中において、本来のスニーカーとしての機能で見ても世界中のランナーにも注目されています。

走り心地の快適さに定評のある、ファッション性を兼ね備えたブランドということですね。

つまり、『トレンドが終わったらどうしよう』と不安な人でもファッションとして使えるだけでなく、流行り廃りに関係ない運動用でも使える試し易さも魅力です

厚底で身長も高く見せる事が出来るので身長を高く見せたい人から、おしゃれな足元にしたい人にもピッタリですね。

こんな人におすすめ

  • HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)っておしゃれなの?ダサいの?
  • 大人が選ぶこだわりのスニーカーが知りたい
  • 普通におしゃれが出来るブランドが欲しい
  • 運動にも使えておしゃれに身に着けられるブランドが知りたい
  • 長く使える流行り廃りの無い愛用できるブランドが知りたい

この記事を読むとこれらの悩みは解消します。

『HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)』の口コミ・評判まとめとプロの見解

では、実際に『HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)』のSNSや通販サイトの口コミや評判の調査とアパレル経験で得た自分の情報をまとめて紹介します。

良い口コミ

  • 『クッション性が高くて快適』
  • 『通気性が良く蒸れにくい』
  • 『軽くて履き易い』
  • 『一度HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)履くと他の靴に戻れない』
  • 『デザインがおしゃれ』
  • 『ごつくて可愛いデザインが好き』

悪い口コミ

  • 『値段が高い』
  • 『クッション性が良すぎて慣れない』
  • 『ブランド名がダサい』
  • 『ロゴがダサい』
  • 『ぼてっとしててダサい』

続けて、詳しく解説していきます。

履き心地に関しての口コミ

特に、履き心地の快適性に特化した口コミやレビューが多いですね。

実際に、快適性能の高いランニングシューズとして定評のある『HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)』の快適性能は多くの人に呟かれています

ランニングやウォーキングをし始める人が選んだスニーカーとしての呟きが多く、ファッションとしてダッドスニーカーを探している人にも選ばれていますね。

一部には、クッション性が良すぎるために反対にしんどいとの声もありますが、人による印象の違いでしょう。

デザイン・見た目に関しての口コミ

デザイン性において言えば、メリットとデメリットは表裏一体で、独特なフォルムのゴツゴツ感が苦手な人もいる反面、ファッション目線で言うとダッドスニーカーという、その独特なフォルムがおしゃれであるという評価が高いですね。

特に、HOKAというブランドロゴがスニーカーのサイドに大きく表記されているモデルが多いのでダサいと感じる人もいますが、おしゃれな人が選ぶスニーカーとしてはオールブラックのカラーが多く、ロゴは目立ちにくくなります

価格に関しての口コミ

1万円以下で買えるコンバースやヴァンズに、1万円から2万円までで買えるアディダスやナイキに比べると、2万円を超える『HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)』はどうしても高いという声は挙がります。

ポイント

しかし、ダッドスニーカーというジャンルで言うと、ムートンブーツで有名なUGG(アグ)が近年展開しているダッドスニーカーも同程度の価格帯ですね。

ダッドスニーカーの代表ブランドとしても挙げられるバレンシアガなどのハイブランドはもっと高くて手が出ないくらい。

ナイキやニューバランス等も同じように高機能を謳っているモデルであれば、やっぱり2~3万程度は覚悟しなければならない価格ですね。

決して安いわけではないのは間違いないので、『欲しい…と言う欲求の声』と『高すぎて中々手が出ない…』という悩みの多さも見て取れます。

しかし、『高かったけど買って満足!という声』は多く、ファッションアイテムとしても多くのファッショニスタに取り入れられている事は間違いないですね

なぜ人気?多くの人に愛される『HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)』人気の理由8選

では、次に人気の理由とブランドとしての魅力を確認していきます。

ポイント

  • 普段履きでもおしゃれに決まる本格的ランニングシューズ』⇒ダッドスニーカーのトレンドでファッションとして急上昇したが、実際は快適な走り易さを誇るランニングシューズとしての評価が高い本格派。
  • 独特なデザイン性の快適な厚底ソール』⇒ブランドのアイコンともなる厚底ソールは見た目のデザイン性はさることながら、高い機能性も持ち合わせたハイブリットさが人気の理由。
  • 見た目からは想像できない優れた軽量性』⇒見た目の大柄でインパクトのあるデザインに反して、足が疲れにくい快適な走りを可能とする驚きの軽さが秀逸。
  • スムーズな脚運びを生み出すゆりかごソール』⇒つま先とかかとのソールを削ぎ落したような形状にする事で生み出される、車輪のようなローリング運動は正しい脚運びをガイドし、自然に前に向いて進み出す独自のシステムが特徴的。
  • 衝撃吸収に富み前に進む力に変えるクッション』⇒程よい弾力と厚さをもった衝撃を吸収するかかとに、ある程度の硬さで作られる前足部からは、前へ進む推進力が生み出されるデュアル構造のソールが生み出す快適な履き心地が魅力。
  • 包み込むようなミッドソール』⇒左右のヘリの高さを上げる事で、足全体を包みこむように作られているミッドソールが生み出すスポーツカーの座席のようなフィット感と高い安定性を生み出す逸品。
  • 大手セレクトショップの取り扱いや有名ブランドとのコラボ』⇒大手セレクトショップの取り扱いや有名ブランドとのコラボも増えている注目度の高さにスポーツ用品でも取り扱われる本格派。
  • ロングセラーの定番名作』⇒名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明。

『HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)』のスニーカーを身に着けることで得られるポイントは次の通りです。

ヒトトキポイント

HOKA ONE ONE SNEAKERS

快適な走り心地

街着でも使えるデザイン

身に着けているだけで普通にお洒落に見える

10

快適さ

8

お洒落度

7

認知度

5

上品さ

この枠で要点をまとめています!

詳しくは是非続きをご覧ください。

まずは『HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)』とはどういうブランドか気になる所ですよね。

HOKA ONE ONE

2009年、フランスのアネシーにてジャン・リュック氏とニコラ・マーモッド氏によって生み出された。

『形状は機能に従う』という概念の基生み出されたランニングシューズは、業界では異質なデザインであった。

しかし、自分たちの為に作られたランニングシューズは、やがてランナーにより支持され認知度が広がって行く。

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)のランニングシューズを履いてレースに勝ったランナーが増えるようになり、バイヤーにも注目されるようになった。

彼らの故郷でもある険しい岩肌が特徴のアルプス山脈を、勢いをつけて走り下る事が出来る機能をベースに考えられて開発されている。

他に類を見ない独特なデザインは、機能に伴う形状として生み出されたモノ。

その快適な走り心地は、トレイルランは勿論あらゆるシーンで走る機能的なスニーカーとして広がって行った。

機能から生み出されたアイコンにもなっている厚底ソールが、ダッドスニーカーのトレンドに乗る形でファッション業界にも急速に広がって行った。

日本でも大手セレクトショップでの取扱いや雑誌での掲載も増えている、ランニングからタウンユースまで多くの人々に愛されるブランドとなっています。

つまり、機能性を高めるために生み出したデザインが、ファッションのトレンドに乗ってファッショニスタに広がった、快適な走り心地を誇る本格的なスポーツブランドという事ですね

公式HPをご覧になりたい方はコチラから☟

https://www.hoka.com/jp/

その後の記事で『ヒトトキ』ならではのポイントを執筆させていただきます。

当サイトへ戻ってきて続きをご覧いただければ幸いです。

普段履きでもおしゃれに決まる本格的ランニングシューズ

スニーカーに何を求めるモノは何か?

ファッション目的であれば『デザイン』を、運動目的であれば『快適な機能』を求める人が多いですよね。

特に、『デザイン』を求めているのならば来年再来年に使えるか不安な人もいるでしょう。

ポイント

しかし、HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)のスニーカーはデザイン性は勿論、機能性も高いのが特徴です

今試してみたいファッショントレンドから、定番にもなりつつあるダッドスニーカーのデザインを持っていながら、本格的なランニングの為に作られた機能性にも定評のある抜群のスニーカーです。

普段履きとしては勿論、ただのデザインというだけではなく本格的な機能を持ち合わせているからこそ人気が定着している逸品ですね

独特なデザイン性の快適な厚底ソール

ファッションとしてスニーカーをとらえるなら、『デザイン性』は勿論重要ですよね。

では、スポーツで使う目的の場合は『デザイン性』が必要ないのかというとそうではありませんよね。

ポイント

ブランドのアイコンとも言える、独特な厚底ソールはただの『デザイン性』ではありません。

『デザイン性』は勿論、快適な走り心地に定評のあるハイブリッドさも人気の理由ですね

スポーツからタウンユースにも使えるおしゃれでファッショナブルなスニーカーという、抜群の使いまわしが嬉しいポイントです

見た目からは想像できない優れた軽量性

街歩き用としては勿論、ランニング等の運動の際もスニーカーの重さは選ぶポイントの大きな要因になりますよね。

誰もがスニーカーに求める機能は、軽くて楽に越した事はありません。

人は見た目にボリュームのあるもの程、『重たい』という先入観を持ちます。

当然の事ながら、使用する素材の量が多ければ多い程重たくなるものです。

ポイント

しかし、HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)のスニーカーはボリュームのあるフォルムからは想像できない抜群の軽さを誇ります

ボリュームのあるデザイン性とは裏腹に、足の疲れない驚きの軽さを持ち合わせた逸品ですね

スムーズな脚運びを生み出すゆりかごソール

人は足を一歩前に踏み出す時には、無意識に脚運びを行っていますよね。

普段歩く際に気にしていないスムーズな脚運びを可能にする形状がHOKA ONE ONE(ホカオネオネ)の特徴です。

ポイント

つま先とかかとのソールを削ぎ落したような形状は、車輪のようなローリング運動が自然と起きる構造になっています。

つまり、正しい脚運びをガイドし、自然に前に向いて進み出す独自のシステムが搭載されているという事ですね

意識せずとも、躍動感のある推進力を自然と生み出す脚運びが、類を見ない抜群の走り&歩き心地を体現しています

衝撃吸収に富み前に進む力に変えるクッション

足の疲れやすいシューズは苦手という人多いでしょう。

特に、スニーカーはファッション性は大事ですが、重要視するのは履き心地という人も多いですよね。

ポイント

程よい弾力と厚さをもったかかとに設置された衝撃吸収がHOKA ONE ONE(ホカオネオネ)特徴です

前足部は、ある程度の硬さのある素材で作られている為、前に進む推進力を生み出してくれています。

つまり、着地時の足にかかる衝撃を吸収し、前に進む推進力に変えてくれる事で足の疲れを軽減してくれます

その結果、長時間疲れにくい快適な走りをサポートしてくれるという構造が嬉しいポイントですね。

包み込むようなミッドソール

シューズの中で『足が遊ぶ』というように、足とシューズの間に隙間が出来るスニーカーも多いですよね。

その隙間が生み出す踏み込み時の縦横の揺れやズレが不安定さの原因になります。

ポイント

快適な走り心地を目指すHOKA ONE ONE(ホカオネオネ)は足を包み込むようにヘリの高さを上げられているのが特徴として作られています

スポーツカーの座席が身体を包み込むように作られているのと同様に、足全体を包み込み事で生み出されるブレやズレの起こりにくいフィット感と安定性が魅力です

大手セレクトショップの取り扱いやコラボされる注目度

人は何を持って有名か有名ではないかを判断するのでしょうか。

それは取り扱っている店舗や掲載雑誌や有名ブランドとのタイアップも1つの要因となりますよね。

毎年のように企画される大手セレクトショップの取り扱いや有名ブランドとのコラボ等注目度の高さは人気の証明です

ロングセラーの定番名作は人気の証明

名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明です。

ロングセラーを出し続ける定番名作が数多く存在します。

永く愛される流行り廃りを超越した名シリーズを抜粋して執筆します。

『HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)』普段履きでもおしゃれな評判の名作定番おすすめモデル8選

快適な足をサポートするデザイン性を持ち合わせた機能的なスニーカーであるからこそ、多くの人に愛される定番ともいえるような名作が数多く誕生しています。

ファッションとしてもランニングにも使える大人のファッションライフを1ランク上にするおしゃれへの気遣いを演出しますね

厚底スニーカーの代表モデル『BONDI(ボンダイ)』

pick up

■『BONDI(ボンダイ)

タウンユースにもランニングにも使い易い、ロードランニングシューズのモデルです。

アイコンとなる厚底ソールに、ロードランニングシューズの中で最もクッション性が高く柔らかな履き心地が特徴です

どんな服装にも馴染み易い比較的シンプルな形状で、ファッション上級者は勿論、初級者にも使い易いモデルですね。

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)を検討するなら、このモデルを選べば間違いないという鉄板モデルでもあります。

細目のスキニーパンツやジョガーパンツ等のストリートやモードスタイルにも、ワイドパンツや上品に着こなすキレイ目スタイルのカジュアルダウン等あらゆるスタイルに選ばれます

大人のファッションとして選ぶ場合は、カラフルな色使いは避けてオールブラック等のシックな色合いが使い易いですね。

初級者でも馴染み易いエントリーモデル『CLIFTON(クリフトン)』

pick up

■『CLIFTON(クリフトン)

アイコンとも呼べるランニングシューズモデルです。

HOKAを始めて履く人のエントリーモデルとして親しまれています。

毎日履ける究極のランニングシューズと言われるようなスポーティなデザインと機能性の高さが特徴です。

上記のBONDIよりもボリュームは小さく、比較的一般的でスポーティーなデザインの為、ファッション初級者でも選び易いモデルですね

本格的なランニングから、カジュアルなスタイルやキレイ目の着こなしをスポーティに着崩すスニーカーとしても選ばれます

特徴的で機能性の高い『CLIFTON EDGE(クリフトンエッジ) 』

pick up

■ 『CLIFTON EDGE(クリフトンエッジ)

上記CLIFTONシリーズの性能を、限界まで押し広げたランニングシューズモデルです。

シンプルで履き易いCLIFTONのデザインに、ソールをフレア型に広げた形状が特徴的です。

適度なボリュームにデザイン性のあるソールが、スポーティ且つファッショナブルでいて、快適に足をサポートする機能を有したハイブリッドタイプですね

本格的なランニングからスキニーパンツやジョガーパンツ等のストリートやモードスタイルに、キレイ目スタイルのカジュアルダウンにも選ばれます

軽量で解決な走りをサポートする『RINCON(リンコン)』

pick up

■『RINCON(リンコン)

最大の特徴が軽さというロードランニングモデルです。

BONDI(ボンダイ)に比べても、足幅やアウトソールのボリュームも抑えられたスタイリッシュなフォルムが特徴的。

日々のトレーニングや気軽な中距離ランニングに向いています。

気軽に楽しむ日常のランニングから、カジュアルなスタイルやキレイ目の着こなしをスポーティに着崩すスニーカーとしても選ばれます

反発力が高く軽快なライド感を楽しむ『MACH(マッハ)』

pick up

■『MACH(マッハ)

軽快に走るスピード感を楽しめるランニングモデルです。

程よくスタイリッシュなフォルムに、アウトソールが外に広がった独特なデザインが特徴的。

地面を踏み込んだ時の反発力が強く、軽快に次の一歩を踏み出せるライド感を楽しむ一足ですね。

軽快に走りたいランニングから、カジュアルなスタイルやキレイ目の着こなしをスポーティに着崩すスニーカーとしても選ばれます

足場の悪い道でも難なく踏み出すグリップ力に優れた『SPEEDGOAT(スピードゴート)』

pick up

■『SPEEDGOAT(スピードゴート)

クッション性とグリップ力に特化したトレイルモデルです。

山道や悪路にも対応できるクッション性と、地面をグッと掴むグリップ力が特徴的。

ロードランニング用よりも、凹凸のあるアウトソールはグリップ力に富んだビブラムソールを搭載した男らしいアウトドアな印象を与えますね。

防水機能に優れたゴアテックスを採用したGTXのモデルが注目です。

悪路を走るトレイルランニングからアウトドアシーン、カジュアルなスタイルやキレイ目の着こなしをスポーティに着崩すスニーカーとしても選ばれます

ライトハイキングに適したトレッキングシューズ『ANACAPA(アナカパ)』

pick up

■『ANACAPA(アナカパ)

日帰りのハイキングやアウトドアに適したトレッキングシューズです。

走る為というよりも、クッション性が高くどんな山でも軽快に進む機能性が特徴的。

雨天や水場にも強い、防水機能に優れたゴアテックスを搭載したGTXモデルですね。

強いグリップ力を誇るアウトソールのビブラムソールが男心をくすぐります。

どんなシーンにも対応できる軽い山登りやアウトドアシーンに、カジュアルなスタイルやキレイ目の着こなしをアウトドアミックスに着崩すスニーカーとしても選ばれます

クッション性と耐久性を誇る高機能トレッキングシューズ『KAHA(カハ)』

pick up

■『KAHA(カハ)

山道でも最高のパフォーマンスを発揮するハイスペックなトレッキングシューズです。

アウトドアらしい起毛したヌバックレザーに、グリップ力に富んだボリュームのあるビブラムソールが特徴的。

雨天や水場にも強い、防水機能に優れたゴアテックスを搭載したGTXモデルですね。

本格的な山登りやアウトドアシーンに、カジュアルなスタイルやキレイ目の着こなしをアウトドアミックスに着崩すスニーカーとしても選ばれます

『HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)』サンダルも人気の名作定番おすすめモデル3選

厚底スニーカーのイメージが強いHOKA ONE ONE(ホカオネオネ)ですが、履き心地抜群のサンダルも人気があります。

特に、履き心地に注力したランニングシューズブランドだけあって、足を休ませるために作られたリカバリーサンダルに定評があります。

クッショニングに優れた厚底のサンダルは、スポーツシーンだけでなく見た目にも優れているファッションアイテムとしても注目ですね。

快適で上品な馴染み易いシャワーサンダル『ORA RICOVERY SLIDE(オラリカバリースライド)』

pick up

■『ORA RICOVERY SLIDE(オラリカバリースライド)

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)のリカバリーサンダルと言えば、このデザインを思い浮かべる人が多い定番モデルです。

足の甲を軽く覆うシャワーサンダル型の脱ぎ履きがし易く、厚底ソールのデザイン性の高さが特徴です。

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)の特徴的な脚運びの良くなるゆりかごソールに、軽量のEVA素材でクッション性も抜群の履き心地が嬉しいポイントですね。

スポーツシーンの足を休める為のリカバリーサンダルとしては勿論、大人の上品なスタイルのはずしとして選ばれます

大人のカジュアルダウンに最適なトングサンダル『ORA RICOVERY FLIP(オラリカバリーフリップ)』

pick up

■『ORA RICOVERY FLIP(オラリカバリーフリップ)

カジュアルスタイルにも合わせやすい、鼻緒タイプのトングサンダルモデルです。

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)の特徴的な脚運びの良くなるゆりかごソールに、軽量のEVA素材でクッション性も抜群の履き心地が嬉しいポイントですね。

程良いフィット感に、肌擦れもしにくい構造が特徴で鼻緒の裏側にはあて布をしてあるので安心の一足です。

カジュアルスタイルからキレイ目スタイルのカジュアルダウンにも合わせやすい洗練された大人の一足に選ばれます

スニーカー感覚で手軽に履けるマウンテンサンダル『HOPARA(ホパラ)』

pick up

■『HOPARA(ホパラ)

アウトドアシーンや川などの水辺でも役に立つマウンテンサンダルモデルです。

スニーカーのように足全体を包み込みながらも通気性が高くソールのグリップ力も高い為、水の中でもなんなく入れます。

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)の特徴的なソールのボリュームに、軽量のEVA素材でクッション性も抜群の履き心地が嬉しいポイントですね。

ドローコード(調節紐)なので、靴紐を結ぶ必要がなくフィット感を調節できるのも手軽な逸品です。

アウトドアやレジャーシーンからタウンユースまで、『サンダルを履きたいけど肌の露出が気になる…』という人の、涼し気で快適且つファッショナブルな足元に選ばれます

まとめ:人気の理由は普段履きで映えるデザインと機能性を持ち合わせた評判のスニーカー

公式サイトでのお買い物は意外と面倒くさいという人は多いのではないでしょうか。

検討中であれば、そんな時に役立つのが楽天、Amazon、Yahoo等の普段ご利用のショッピングサイトですよね。

と、いうことでまとめると

ポイント

  • 普段履きでもおしゃれに決まる本格的ランニングシューズ』⇒ダッドスニーカーのトレンドでファッションとして急上昇したが、実際は快適な走り易さを誇るランニングシューズとしての評価が高い本格派。
  • 独特なデザイン性の快適な厚底ソール』⇒ブランドのアイコンともなる厚底ソールは見た目のデザイン性はさることながら、高い機能性も持ち合わせたハイブリットさが人気の理由。
  • 見た目からは想像できない優れた軽量性』⇒見た目の大柄でインパクトのあるデザインに反して、足が疲れにくい快適な走りを可能とする驚きの軽さが秀逸。
  • スムーズな脚運びを生み出すゆりかごソール』⇒つま先とかかとのソールを削ぎ落したような形状にする事で生み出される、車輪のようなローリング運動は正しい脚運びをガイドし、自然に前に向いて進み出す独自のシステムが特徴的。
  • 衝撃吸収に富み前に進む力に変えるクッション』⇒程よい弾力と厚さをもった衝撃を吸収するかかとに、ある程度の硬さで作られる前足部からは、前へ進む推進力が生み出されるデュアル構造のソールが生み出す快適な履き心地が魅力。
  • 包み込むようなミッドソール』⇒左右のヘリの高さを上げる事で、足全体を包みこむように作られているミッドソールが生み出すスポーツカーの座席のようなフィット感と高い安定性を生み出す逸品。
  • 大手セレクトショップの取り扱いや有名ブランドとのコラボ』⇒大手セレクトショップの取り扱いや有名ブランドとのコラボも増えている注目度の高さにスポーツ用品でも取り扱われる本格派。
  • ロングセラーの定番名作』⇒名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明。

ヒトトキポイント

HOKA ONE ONE SNEARKERS

快適な走り心地

街着でも使えるデザイン

身に着けているだけで普通にお洒落に見える

10

快適さ

8

お洒落度

5

認知度

5

上品さ

  • 是非一度オンラインショップで確認してみて下さい☟

商品紹介へ戻る

HI10×2KI

合わせて読みたいAmazonサービスはこちらの記事☟

ダサいを解消。『Amazon(アマゾン)』で服を買うなら知っておくべきサービス

続きを見る

定番で人気のモデルなので一つ持っていると使い勝手が良く、早めに手に入れる事で日常を飾るバリエーションとしても役立ちます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

『HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)』の魅力が分かっていただけると幸いです。

少しでもあなたのファッションライフのきっかけになれる事を切に願っています。

HI10×2KI

他にも気になる流行り廃りの受けにくい長く使える人気の名作はこちらの記事☟

ダサいを解消。『名作ブランド156選』流行り廃りに影響されにくい愛用品

続きを見る

pick up

定番名作はお洒落の基礎を作るのに役立つ多くの人に愛されるアイテムです。

しかし、価格は決して安いわけではありませんよね。

知名度の高いブランドのアイテムばかり揃えるのは無理と言う人も多いでしょう。

では、お洒落な人はお金を掛けて全身ブランドを着ているのでしょうか。

実際ほとんどお洒落な人は何もブランドで全身を固めているわけではありません。

ブランドと安価な服をうまく組み合わせて着こなしている人が大半です

しかし、どう選べばうまく着こなせるかわからない人も多いのではないでしょうか。

そんな人に役立つのがファッションの月額レンタルサブスクリプションです

プロのスタイリストにLINEで相談できて手軽に自分に合ったファッションの提案をしてくれる。

その小さな経験繰り返しで自分自身も上達しファッションが楽しくなります。

まずは手軽に試すことが出来るサービスを利用するのも1つの方法ですよね

合わせて読みたいこちらの記事をご覧ください☟

ダサいを解消。『洋服サブスク』手軽に体験メンズファッションレンタル評判3選

続きを見る

-人気の名作定番紹介