人気の名作定番紹介

ダサいを解消。『マーモット』アウトドア由来の高機能でコスパ抜群の評判ダウン

2022年12月23日

Marmot(マーモット)はおしゃれ?ダサい?評判は?イメージは?

Marmot(マーモット)ってよく聞くけど、おしゃれなの?ダサくないの?評判は良いのか?イメージは良いのか?と疑問を持って調べている人も多いのではないでしょうか。

ある人から見ると格好良くてもある人から見るとダサい。

ファッションにはそのような捉え方は日常茶飯事ですよね。

しかし、間違いなく言えることはMarmot(マーモット)はそんなファッションの中でも多くの人に愛される人気のブランドです

ポイント

では、なぜダサいのでは…と気になる人が多いのか。

ダサいとおしゃれの両方の意見が出るアイテムの共通点は幅広い人々に取り入れられることにあるのではないでしょうか。

実は『トレンド』や『おしゃれ』という言葉は『一般的な人』とは違う『最新の格好をしている人』を指すという側面があります

それ故、『幅広い人』に人気がある間違いないアイテムという点で『一部のおしゃれな人』には『皆が着ているおしゃれではない服』という認識を生み出すことに起因しています。

『一部のおしゃれな人』からすると『面白味がない服』という印象を持っていることも否定はできません。

しかし、そんなファッション上級者は少数で私達の周りにいる多くの人は人気のブランドはおしゃれと認識する普通の人ですよね

その上、多くの人が持っていると言っても自分の周りでかぶる程の人はほとんどいないでしょう。

つまり、Marmot(マーモット)を身に着けることであなたを手軽におしゃれに見せてくれるという事ですね。

名作の人気の理由と人々に与える印象で判断していただければ幸いです。

あなたにとって有益なアイテムかどうか是非続きの文章をご覧になって下さい

こんにちは、人と着を結ぶ一時を創る『ヒトトキ』です。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

寒い冬には鉄板のアウターとなるダウンジャケット。

いつかは欲しい高額ダウン。

でも、さすがに5~10万もするようなダウンは手が出ないという人も多いですよね。

近年では、ユニクロや無印良品でも高機能で価格がこなれたダウンがあると聞く事も多くなったでしょう。

『でも、やっぱりプチプラブランドではなく良いダウンを検討したい!』

そんな人に重宝するのが『Marmot(マーモット)』のダウンジャケットです

アメリカ生まれのアウトドアブランドで撥水性に加えて、高品質ダウンの基準と言われる700フィルパワーを優に超える暖かさにも定評があるブランドです。

それでいて、価格は3万円代のモノが多く、高価格帯に手に届かなくて、プチプラは嫌でも比較的手に届きやすい人に嬉しいポイントですね

記事の信憑性

記事を書いている私はアパレル歴10年以上実務40,000時間以上経験しています。

販売員・店長・仕入にも携わってきました。

自分自身も昔はファッションがよくわからず何がお洒落なのか…という悩みも多い『ただ服が好きというだけの普通の人』でした。

しかし、たくさんのお客様と接しコーディネートもさせていただく中で知識と経験を確立する事ができました。

色々な服を着て見て触って体感した中で『やはり世に名を遺す名作定番は全ての着こなしに通じるアイテム』だと実感しています。

そんな『ヒトトキ』が『長く使える役立つ名作』を紹介させていただきます。

ヒトトキという人物像

こんにちは『ヒトトキ』です。 この度は『ヒトトキブログ』に起こし下さりありがとうございます。 冒頭で ...

続きを見る

こんな人におすすめ

  • Marmot(マーモット)っておしゃれなの?ダサいの?
  • そこそこの価格で高品質なダウンのブランドって何があるの?
  • 普通におしゃれが出来る使い易いダウンが欲しい
  • シンプルでおしゃれに身に着けられるブランドが知りたい

この記事を読むとこれらの悩みは解消します。

なぜ人気?多くの人に愛される名作『Marmot(マーモット)』人気の理由8選

ポイント

  • アメリカ生まれの本格派アウトドアブランド』⇒アラスカの氷河を研究するプロジェクトに参加していた創業者によって生み出された「FOR LIFE生還する為のプロダクト」をコンセプトにした、本格的なアウトドアブランド。
  • 700フィルパワー以上の高い保温性』⇒高品質ダウンの基準といわれる700フィルパワーを超える暖かさを誇る。本格的なアウトドアモデルは1,000フィルパワーを超える確かな保温性が魅力。
  • 天候の変化に備える撥水性』⇒アウトドアブランドらしく、大半のモデルが耐水性に優れた生地を搭載した耐天候性能が嬉しいポイント。
  • 濡れても保温性の落ちない撥水加工ダウン』⇒一般的に水に弱く濡れると重くなり保温性が下がるダウン製品に対して、羽毛自体に耐水加工を施されたこだわりの逸品。
  • 高い機能性とこなれた価格設定』⇒悪環境に耐えるアウトドア由来の撥水生地、耐水ダウンに加えて高い保温性等の機能性に対して3万程度で手に入る、こなれた価格設定が嬉しいポイント。
  • 街着でも使い易いデザイン性』⇒アウトドアシーンだけでなく、街着でも映えるスタイリッシュでシンプルなデザイン性が魅力。
  • 大手セレクトショップの取り扱いと別注』⇒毎年のように発売される多くの大手セレクトショップでの取扱いや別注等注目度の高さは人気の証明。
  • ロングセラーの定番名作』⇒名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明。

『Marmot(マーモット)』を身に着けることで得られるポイントは次の通りです。

ヒトトキポイント

Marmot DOWN WEAR

こなれた高機能ウェア

コーディネートに悩まない

身に着けているだけで普通にお洒落に見える

8

機能性

7

お洒落度

6

認知度

7

上品さ

この枠で要点をまとめています。

詳しくは是非続きをご覧ください。

まずは『Marmot(マーモット)』とはどういうブランドか気になりますよね。

Marmot

1974年、アメリカのコロラド州にてエリック・レイルズ氏とデイヴ・ハントリー氏、トム・ボイス氏によって創業。

アラスカの氷河を研究するプロジェクトに参加していたエリック氏とデイヴ氏の出会いから始まる。

氷上での悪環境に耐え得るダウンウェアやスリーピングバッグを考案し、友人のトム氏とともにMarmot(マーモット)が誕生。

1975年、山岳アクション映画である『アイガー・サンクション』に108着のダウンウェアを提供したことで認知度が広がる。

1976年には、当時では知名度の低かった、今や王道の機能素材として知られるGORE-TEXをいちはやくスリーピングバッグに採用。

アウトドアブランドとして多くのアルピニストの信頼を獲得していく。

現在では、世界49ヵ国に販売拠点を持つグローバルブランドとして広がっている。

日本においても、多くのセレクトショップとの別注でも注目されるファッションブランドとしても広く知られている。

つまり、本格派のアウトドアブランドとしての認知度の高さと、ファッション業界でも名の知れたブランドという事ですね。

公式HPをご覧になりたい人はコチラから☟

https://store.descente.co.jp/top/CSfTop.jsp

その後の記事で『ヒトトキ』ならではのポイントを執筆させていただきます。

当サイトへ戻ってきて続きをご覧いただければ幸いです。

アメリカ生まれの本格派アウトドアブランド

今に名を残すファッションブランドは、過去に何らかの実績を持っています。

Marmot(マーモット)は、アラスカの氷河を研究するプロジェクトに参加していた創業者によって、氷上でも快適に過ごせるダウンウェアやスリーピングバッグを考案したことの始まりました

「FOR LIFE生還する為のプロダクト」をコンセプトにしたアメリカのアウトドアブランドです。

山岳アクション映画である『アイガー・サンクション』に108着のダウンウェアを提供したことで認知度を広げた本格派性能が魅力ですね

700フィルパワー以上の高い保温性

ダウンを検討する上で、保温性の高さは大きな判断要因になりますね。

ダウンとフェザーの比率は勿論、本格的にダウンをしっている人は、暖かさを判断する単位であるフィルパワーを気にする人もいます。

Marmot(マーモット)の製品の大多数は、一般的な高品質ダウンの基準とされる700フィルパワーを超える暖かさを誇ります

本格的なアウトドアモデルあれば1,000フィルパワーを超える確かな保温性が魅力ですね

天候の変化に備える撥水性

山は天候が変わり易いというのは多くの人が知っていますよね。

近年では、街中においても急な天候の変化や雨に見舞われるケースもあるでしょう。

そんな時に、お気に入りのダウンジャケットや衣類、身体が濡れてしまうのはストレスですよね。

Marmot(マーモット)の製品は耐水性に優れた生地を搭載した耐天候性能の高いモデルが多さが特徴です

アウトドアブランドらしい耐天候に優れた機能性の高さが魅力ですね

濡れても保温性の落ちない撥水加工ダウン

一般的に、『ダウンは水に弱い』とされています。

濡れる事で、羽毛がへたり重くなって保温性が低くなってしまう特性があります。

羽毛が濡れる事によって、濡れたまま放置するとカビの発生の可能性が高くなるなど、意外と繊細なデメリットを持っています。

Marmot(マーモット)のダウンは、そんなデメリットを解消すべく、羽毛自体に耐水性能を上げる独自の技術であるダウンディフェンダー加工が施されています

濡れても重くならず、高い保温性を維持してくれるこだわりの逸品ですね

高い機能性とこなれた価格設定

ダウンジャケットは、暖かく軽い冬の王道アウターであるからこそ、価格を気にする人は多いですよね。

安価なモノであれば1万~2万程度、機能性が高く高品質ブランドとなれば5万~10万を超えるモノもあります。

でも、『あまり価格が安く機能性が低いモノは嫌だし、価格が高くて機能性に優れているモノは中々手が出ない…』という人も多いですよね。

Marmot(マーモット)は、本格的なアウトドア由来の機能性を持ちながら、そのほとんどが3万代で手に入るこなれた価格設定が特徴です

機能性の高さに対して、比較的安価に設定された価格が嬉しいポイントですね

街着でも使い易いデザイン性

山登り用のアウトドアダウンを、街着で着れるのかと不安になる人もいますよね。

明らかにボリュームがあり、着ぶくれするものやアウトドアで馴染む派手なカラーリングは使いづらいな…という人もいるでしょう。

Marmot(マーモット)は、アウトドアブランドでありながら街着でも使えるシンプルでスタイリッシュな商品ラインナップが魅力です

アウトドア由来の機能性を持ちながら、使い易こなれたデザイン性が嬉しいポイントですね

大手セレクトショップの取り扱いと別注

人は何を持って有名か有名ではないかを判断するのでしょうか。

それは取り扱っている店舗や掲載雑誌や有名ブランドとのタイアップも1つの要因となりますよね。

毎年のように企画される大手セレクトショップとの別注や取扱い等注目度の高さは人気の証明です

ロングセラーの定番名作は人気の証明

名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明です。

ロングセラーを出し続ける定番名作が数多く存在します。

永く愛される流行り廃りを超越した名シリーズを抜粋して執筆します。

※具体的なアイテムに関しては次の項目で執筆します。

Marmot(マーモット)日常を飾る評判の名作定番おすすめモデル5選

確かな実績のある、高機能でこなれた価格のアウトドアブランドとして定評があり、多くの人々に愛されるからこそ定番ともいえるような名作が数多く誕生しています。

日常に映える大人で上品なファッションライフを1ランク上にするおしゃれへの気遣いを演出しますね。

決して、極端に安いわけではないですが、普遍的で長く使える高機能なファッションアイテムです。

シンプルで使い易い高機能ダウン『モンスーンダウンパーカー』

pick up

モンスーンダウンパーカー

シンプルながらに、防水性能と保温性能に優れたモデルです。

外からの水を防ぐ防水性に、中からの湿気は逃がす透湿性に優れた素材に、ZIPからも水を通さない止水ZIPが採用されています。

見た目はシンプルで、アウトドアだけでなくタウンユースとしても使い易く、750フィルパワーの高品質とされるダウンの暖かさを誇ります。

キャンプやトレッキング等の軽いアクティビティや、タウンユースに映えるカジュアルなダウンとしても選ばれます

デザイン性のある高機能ダウン『ダウンセータージャケット』

pick up

ダウンセータージャケット

1990年から続く、胸の切り替えが特徴的な定番モデルです。

肩から脇に向けて裁断されているラグランスリーブが特徴で、肩の動かし易さと共に、肩がはらないナチュラルな印象を与えますね。

アクセントになる2配色になっているカラーと、シンプルな1色を選べるのも嬉しいポイント。

高密度に織られたナイロン生地は、柔らかでしなやかな風合いを生み出していますね。

撥水性に優れ、750フィルパワーの高品質とされるダウンの暖かさを誇ります。

キャンプやトレッキング等の軽いアクティビティや、少しストリートな雰囲気を感じさせるカジュアルなダウンとしても選ばれます

すっきり着こなす高機能ダウン『デュースダウンジャケット』

pick up

デュースダウンジャケット

薄手の着ぶくれしない、インナーダウンとしても使えるモデルです。

細かく分けられた細い畝に、コンパクトなサイズ感が特徴の、細目に決まる一着ですね。

アクセントになる2配色になっているカラーとシンプルな1色を選べるのも嬉しいポイント。

薄手ながらに、750フィルパワーの高品質とされるダウンの暖かさと、撥水性能も搭載。

キャンプやトレッキング等の軽いアクティビティに、シェルアウターのインナーダウンとしても最適、着ぶくれしたくないタウンユースで使うスタイリッシュなダウンとしても選ばれます

格好良く着こなすスタイリッシュな高機能ダウン『1000イーズダウンパーカー』

pick up

1000イーズダウンパーカー

薄手の、パッカブルで持ち運べる携帯性も便利なモデルです。

薄手ながらに、暖かい高品質ダウンの基準を超えた1000フィルパワーを誇る逸品です。

特徴的な斜めの切り返しにもなっているステッチは、デザイン性もさることながら、動き易さを追求したオリジナルパターン。

撥水性、保温性に優れた、天候が気になる日にも鞄に忍ばせたいアイテムですね。

キャンプやトレッキング等の軽いアクティビティに、シェルアウターのインナーダウンとしても最適、着ぶくれせずに格好良く決めるタウンとしても選ばれます

ビックシルエットに着こなす高機能ダウン『マンモスダウンパーカー』

pick up

マンモスダウンパーカー

1982年に発表され、2000年代のニューヨークストリートカルチャーで人気を博したダウンジャケットの復刻モデルです。

ミリタリー由来のモンスターパーカーのような見た目に、ビックシルエットで魅せる逸品です。

他のダウンに比べて少し高めの価格設定ではあるが、ザックリと着こなすストリート感が人気の理由ですね。

撥水性に優れ、750フィルパワーの高品質とされるダウンの暖かさを誇ります。

キャンプやトレッキング等の軽いアクティビティ、ストリートスタイルやビックシルエットで魅せるダウンとしても選ばれます

まとめ:人気の理由はアウトドア由来の高機能で街着にも映える愛用品

公式サイトでのお買い物は意外と面倒くさいという人は多いのではないでしょうか。

検討中であれば、そんな時に役立つのが楽天、Amazon、Yahoo等の普段ご利用のショッピングサイトですよね。

と、いうことでまとめると

ポイント

  • アメリカ生まれの本格派アウトドアブランド』⇒アラスカの氷河を研究するプロジェクトに参加していた創業者によって生み出された「FOR LIFE生還する為のプロダクト」をコンセプトにした、本格的なアウトドアブランド。
  • 700フィルパワー以上の高い保温性』⇒高品質ダウンの基準といわれる700フィルパワーを超える暖かさを誇る。本格的なアウトドアモデルは1,000フィルパワーを超える確かな保温性が魅力。
  • 天候の変化に備える撥水性』⇒アウトドアブランドらしく、大半のモデルが耐水性に優れた生地を搭載した耐天候性能が嬉しいポイント。
  • 濡れても保温性の落ちない撥水加工ダウン』⇒一般的に水に弱く濡れると重くなり保温性が下がるダウン製品に対して、羽毛自体に耐水加工を施されたこだわりの逸品。
  • 高い機能性とこなれた価格設定』⇒悪環境に耐えるアウトドア由来の撥水生地、耐水ダウンに加えて高い保温性等の機能性に対して3万程度で手に入る、こなれた価格設定が嬉しいポイント。
  • 街着でも使い易いデザイン性』⇒アウトドアシーンだけでなく、街着でも映えるスタイリッシュでシンプルなデザイン性が魅力。
  • 大手セレクトショップの取り扱いと別注』⇒毎年のように発売される多くの大手セレクトショップでの取扱いや別注等注目度の高さは人気の証明。
  • ロングセラーの定番名作』⇒名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明。

ヒトトキポイント

Marmot DOWN WEAR

こなれた高機能ウェア

コーディネートに悩まない

身に着けているだけで普通にお洒落に見える

8

機能性

7

お洒落度

6

認知度

7

上品さ

  • 是非一度オンラインショップで確認してみて下さい☟

商品紹介へ戻る

HI10×2KI

合わせて読みたいAmazonサービスはこちらの記事☟

ダサいを解消。『Amazon』で服を買うなら知っておくべきサービス

Amzaon(アマゾン)は今やネットショッピングにおいて誰もが知っている大手の企業ですよね。 日用品 ...

続きを見る

定番で人気のモデルなので一つ持っていると使い勝手が良く、早めに手に入れる事で日常を飾るバリエーションとしても役立ちます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

『Marmot(マーモット)』の魅力が分かっていただけると幸いです。

少しでもあなたのファッションライフのきっかけになれる事を切に願っています。

HI10×2KI

他にも気になる流行り廃りの受けにくい長く使える人気の名作はこちらの記事☟

ダサいを解消。『名作ブランド128選』流行り廃りに影響されにくい愛用品

こんにちは、人と着を結ぶ一時を創る『ヒトトキ』です。 折角服を買うのであれば人気のブランドが欲しくな ...

続きを見る

-人気の名作定番紹介