人気の名作定番紹介

ダサいを解消。【ニューエラ】評判調査。オールジャンルに使える大人のキャップ

本サイトのリンクには広告が含まれています

NEW ERA(ニューエラ)はおしゃれ?ダサい?評判は?時代遅れ?

NEW ERA(ニューエラ)ってよく聞くけど、おしゃれなのか…ダサくないの?評判は良いのか?イメージは良いのか?時代遅れではないのか?と気にしている人も多いのではないでしょうか。

1990年代のストリートカルチャーのトレンドで、象徴的なキャップブランドとして人気が拡大しました。

近年の90年代リバイバルによるストリートのトレンドが再燃し、90年代を知らない若い世代から、90年代を懐かしむ30代、40代まで幅広い年代の人に注目されています。

それ故、いつまで人気が続くのかな…。今年かぶっていたら時代遅れかな…。と不安を覚える人はいます。

しかし、NEW ERA(ニューエラ)は、決して一過性のトレンドに左右されるだけのファッションブランドではなく、今やストリートは勿論、アメカジ好きやキレイ目スタイルのカジュアルダウンにも選ばれる老舗の定番ブランドとして人気がある事は間違いありません。

ポイント

それに加えて、時代と共に流行り廃りの捉え方は変化しています。

過去の『トレンドという概念』は、過ぎ去ると注目されない時代遅れのブランドと評されることがあったのは事実です。

しかし、近年ではトレンドの勢いはゆるまっても、多様化されているファッションにおいて完全に廃れる事は少なくなっています。

故に、一過性の人気がすぎても過去から続く優秀なブランド程、多くの人に愛され続ける側面を持っています

人とかぶらない違う格好をしたい『特別おしゃれ』な人からすると、人と同じ格好をするのがダサいと感じる人もいるでしょう。

しかし、私達の周りにいる多くの人は人気のブランドはおしゃれと認識する普通の人ですよね。

つまり、認知度の高いNEW ERA(ニューエラ)を身に着けることで、あなたを手軽におしゃれに見せてくれるという事です。

名作の人気の理由と人々に与える印象で判断していただければ幸いです。

あなたにとって有益なアイテムかどうか是非続きの文章をご覧になって下さい

こんにちは、人と着を結ぶ一時を創る『ヒトトキ』です。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

記事の信憑性

記事を書いている私はアパレル歴10年以上実務40,000時間以上経験しています。

販売員・店長・仕入にも携わってきました。

自分自身も昔はファッションがよくわからず何がお洒落なのか…という悩みも多い『ただ服が好きというだけの普通の人』でした。

しかし、たくさんのお客様と接しコーディネートもさせていただく中で知識と経験を確立する事ができました。

色々な服を着て見て触って体感した中で『やはり世に名を遺す名作定番は全ての着こなしに通じるアイテム』だと実感しています。

そんな『ヒトトキ』が『長く使える役立つ名作』を紹介させていただきます。

ヒトトキという人と服

ダサい…おしゃれ…は誰が決めるのか 大前提として言える事はファッションとは他人からの評価に依存するも ...

続きを見る

『NEW ERA(ニューエラ)』は幅広い年齢層に選ばれる定番且つ老舗のキャップブランド

休日のオフタイムにわざわざ髪の毛をセットするのは面倒と思う人は多いでしょう。

帽子をかぶると楽だと分かっていても、どんな帽子が良いかわからない人は多いですよね。

ファッションに不慣れな人であれば、帽子をかぶる事にさえ抵抗のある人もいます。

やはり、おしゃれな人のかぶる帽子は憧れるものです。

しかし、ここでもどんな帽子が良いかわからないという人は多いですよね。

どんな格好にでも自然に決まるオールジャンルで馴染むおしゃれな帽子があれば良いのになと思うでしょう

そんな人に重宝するのが『NEW ERA(ニューエラ)』のベースボールキャップです

カジュアルでスポーティからストリートに、キレイ目スタイルのカジュアルダウンにも使えるファッションアイテムとして大定番の名作キャップを代名詞に持つ老舗のブランドです。

毎年変化のあるファッションだからこそ、ある程度普遍的な名作定番を1つ持っている事で得られる安心感は大きいですね

こんな人におすすめ

  • NEW ERA(ニューエラ)っておしゃれなの?ダサいの?
  • どんな格好にも程よく馴染む帽子が欲しい
  • 普通におしゃれが出来るブランドが欲しい
  • シンプルでおしゃれに身に着けられるブランドが知りたい
  • 長く使える流行り廃りの無い愛用できるブランドが知りたい

この記事を読むとこれらの悩みは解消します。

『NEW ERA(ニューエラ)』の口コミ・評判まとめとプロの見解

では、実際に『NEW ERA(ニューエラ)』のSNSや通販サイトの口コミや評判の調査とアパレル経験で得た自分の情報をまとめて紹介します。

良い口コミ

  • 『キャップと言えばNEW ERA(ニューエラ)』
  • 『ストリートスタイルと言えばNEW ERA(ニューエラ)』
  • 『買い替えてもやっぱりNEW ERA(ニューエラ)』
  • 『丈夫で長年愛用している』

悪い口コミ

  • 『ストリートっぽさが苦手』
  • 『ツバの形が苦手』
  • 『ツバのシールがダサい』
  • 『野球帽っておしゃれなの?』

安心の定番アイテムに関しての口コミ

特に、キャップを選ぶならやっぱり『NEW ERA(ニューエラ)』という声が多いですね。

ストリートファッションの定番アイテムであり、キャップというジャンルでも定番ブランドとしての位置づけは不動です。

買い替えを検討しても、結局は『NEW ERA(ニューエラ)』を選ぶといった声や、コレクター気質に集める人もいる程の人気っぷりは間違いないですね

中にはストリートっぽさがカジュアル過ぎて苦手という人もいますが、選ぶモデルの問題で、ストリートっぽくないキレイ目スタイルにも合う『9FORTY』や『9TWENTY』というモデルを選べば良いでしょう。

ツバの形に関しての口コミ

特に、横一直線のツバの形が特徴的な『59FIFTY』や『9FIFTY』に関しての声ですが、その特徴的なまっすぐなツバが苦手という人も多いですね。

一直線のまっすぐなツバは、ストリートやスケータースタイルの定番のキャップの象徴とも言えるような特徴です。

中には、手で曲げて馴染ませて丸みを帯びさせてから着用する人もいますが、ストリートやスケボースタイルにおいて言えば、まっすぐなままのツバでかぶるのが一般的です。

故に、まっすぐなツバに違和感がある人や、ストリートっぽさを感じて苦手意識を持つ人もいます。

好きな人からすると、そのまっすぐが良いというのが好みがわかれる難しい所。

しかし、それはモデルの問題なので最初からツバを曲げてある『9FORTY』や『9TWENTY』というモデルを選べば良いでしょう。

シールに関しての口コミ

『NEW ERA(ニューエラ)』の象徴的な、ツバの表側に張られたシールに関しての声も多いですね。

シールをつけたままが良いのか…、シールをつけたままだとダサいのか…。

反対に、シールをはがす事がダサいという意見もありますね。

しかし、結論を言うと、どちらが正解というわけではなく好みの問題です。

一般的に、製品に張られたシールを外すのは当たり前ではありますが、『NEW ERA(ニューエラ)』に関してい言えば、実はシールをはがさない事に意味があります。

ポイント

シールをつけたままにするのは、ブラックカルチャーと呼ばれるアメリカの黒人差別の歴史に紐付いています。

当時、差別による貧困で新品のものが買えなかった彼らにとって、シールをつけたままでキャップをかぶっている事が『新品を持っている』という証明でもありました。

その事から、アメカジやストリート等ブラックカルチャーを重んじるファッションにおいて『NEW ERA(ニューエラ)』はシールを張っている事がおしゃれという認識が根強く残っているのですね。

そんな文化を知らない人からすると『なんでシール張ったままなの…?ダサくない?』となるんですよね。

反対に、文化を知っている人からすると『なぜシールを外すのか…。ファッションを知らないんだな』と思われる側面も。

解決策としては、表側から外して裏側に付け替えるという手もあります。

文化を知って上で尚、おしゃれに付けたいから裏側に付け替えるという意思表示にも見えますね。

あまり気にせず、自分の好きな方法を選べば良いでしょう。

野球帽っておしゃれなの?という口コミ

『NEW ERA(ニューエラ)』は、プロスポーツの公式選手用のキャップであり、アメリカを代表するプロスポーツのロゴが刺繍されているのがほとんどです。

故に、日本で言えば、阪神や巨人等の野球帽をかぶっているという感覚を持っている人も。

日本において言えば、プロ野球のロゴ付の帽子をかぶっている人は子供かおじさん、又は、よっぽどのファンであってファッションではない意識が強くなります。

しかし、ベースボールキャップがファッションとして普及したのは、憧れのプロ野球選手と同じ帽子をかぶっている事がおしゃれとして広まった経緯があります

要は、ナイキやアディダス、コンバース等のスニーカーが、今やファッションとしておしゃれだと認識されているのと同じですね。

なので、野球帽は『ベースボールキャップ』というおしゃれなファッションアイテムの一つであることは間違いありませんね。

なぜ人気?多くの人に愛される『NEW ERA(ニューエラ)』人気の理由8選

ポイント

  • 唯一のMLB公式選手用キャップオフィシャルサプライヤー』⇒アメリカのメジャーリーグにおいて、唯一の公式に製品を提供する事を認められた、ファッションアイテムとして以上に価値のあるこだわりのブランド。
  • ヘッドウェアの定番ブランド』⇒メジャーリーグの唯一の公式サプライヤーであり、様々な有名ブランドとのコラボもこなすファッションアイテムとしてのヘッドウェアの、定番且つ誰もが知っている認知度の高さが信頼の証。
  • 高いクオリティに裏付けらた抜群のコスパ』⇒丁寧な作りと洗練されたディティールをもつクオリティの高さにも関わらず、比較的安価に手に入れる事が出来るおしゃれなヘッドウェアブランドとしての知名度の高さが人気の理由。
  • 老若男女に愛される幅広い支持層』⇒ファッショントレンドに強い若者から、目の肥えた大人まで、幅広い年齢と男女関係なく愛される圧巻の支持層が安心信頼の逸品。
  • オールジャンルに馴染む使い易さ』⇒ファッションの定番とされるベースボールキャップにおいて、ストリートやスケーターブランドとの繋がりも強いが、アメカジやキレイ目にも難なく馴染む形を選ぶことが出来る誰にでも馴染む名作。
  • 豊富なラインナップ』⇒定番でシンプルなものから、スポーツやストリートに寄ったものまで、形やデザインを含めると数多くの中から選べる豊富なラインナップも魅力。
  • 大手セレクトショップや有名ブランドとの別注やコラボ』⇒毎年のように発売される多くの大手セレクトショップやブランドとの別注、コラボ企画等注目度の高さは人気の証明。
  • ロングセラーの定番名作』⇒名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明。

『NEW ERA(ニューエラ)』を身に着けることで得られるポイントは次の通りです。

ヒトトキポイント

NEW ERA HEADWEAR

流行り廃りのない愛用品

コーディネートに悩まない

身に着けているだけで普通にお洒落に見える

9

愛用

8

お洒落度

9

認知度

7

上品さ

この枠で要点をまとめています!

詳しくは是非続きをご覧ください。

まずは『NEW ERA(ニューエラ)』とはどういうブランドか気になる所ですよね。

NEW ERA

1920年、アメリカでエルハルド・クックによりEクックキャップ会社を設立。

1922年、正式会社名をニューエラキャップに変更。

当初は、紳士用のハットの製造をしていた。

1932年、当時人気を集めていた野球に目をつけてスポーツ用キャップのビジネスに参入。

1940年初頭には、地方リーグからマイナーリーグに大学等、様々なチームを顧客に抱える会社に成長。

1954年、ニューエラの代名詞ともいえるキャップである『59FIFTY』誕生。

1974年、メジャーベースボール24チーム中20チームと契約。

1980年には、野球ファンの中で選手と同じ帽子をかぶる事が大きく広がる。

野球だけではなくアメフトやバスケットボール等様々なプロスポーツとの契約を果たす。

今や、Tシャツやバッグ等、様々なファッションアイテムを作り出すブランドとして認知度の高いブランドです。

しかし、その本質はファッションとは切り離す事が出来ないキャップの代名詞としても知られる歴史のある老舗のヘッドウェアブランドなのですね

公式HPをご覧になりたい方はコチラから☟

https://www.neweracap.jp/

その後の記事で『ヒトトキ』ならではのポイントを執筆させていただきます。

当サイトへ戻ってきて続きをご覧いただければ幸いです。

唯一のMLB公式選手用キャップオフィシャルサプライヤー

現代に名を遺すファッションブランドは、ミリタリーやワーク等実務の場で採用されていた歴史を持っているブランドが数多く存在します。

NEW ERA(ニューエラ)もその1つですね。

ポイント

アメリカのプロ野球であるメジャーリーグにおいて、唯一の公式に製品を供給する事が認められているヘッドウェアブランドです

今尚、プロの世界で使い続けられているベースボールキャップブランドとして、ファッションアイテムとして以上に価値のある信頼の証ですね

ヘッドウェアの定番ブランド

何においても、そのジャンルにおいて定番とも言える著名なブランドは存在しますよね。

カメラで言うとNikonやCanon、車で言うとTOYOTAや日産等持っていると安心と信頼を与えてくれるものです。

ファッションにおいて言えば、ブランドはさらに多岐に渡り数多く存在します。

ポイント

そんな中でNEW ERA(ニューエラ)は、長く愛されるベースボールキャップの代名詞とも言える程に有名なブランドです

シンプルな定番アイテムから、有名ブランドやデザイナーとのコラボ等もこなす、誰もが知っている認知度の高さが安心して使える理由ですね

高いクオリティに裏付けらた抜群のコスパ

メジャーリーグ等、プロスポーツの場でも採用されるのには、勿論それなりの理由もありますよね。

単にファッションとして知名度の高さだけでは、公式で認められる唯一のサプライヤーにはならないでしょう。

その背景には、勿論モノづくりも判断基準にされています。

ポイント

丁寧な作りと洗練されたディティールを含めて、クオリティの高さにも定評のあるブランドです

その上、国内外のデザイナーズブランドと言われるような高価で手が出しにくいわけではありません。

つまり、こだわりのブランドでありながら、比較的手軽に手に入れる事ができるのも人気の理由ですね

老若男女に愛される幅広い支持層

ファッションには、男性にわかるブランドや女性にわかるブランド等、異性には中々受け入れられない部分も多いですよね。

特に、ファッション感度の高い若者や、年齢を重ねるうちにトレンドに敏感ではないけれど製品としての本質を求める大人もいます。

つまり、ファッションは年齢や性別にトレンドや製品としての良し悪し等、判断する基準は多いですよね

ポイント

そんな中でNEW ERA(ニューエラ)は幅広い支持層の多さがポイントです。

トレンドに敏感な人や、定番的で馴染み易い服装を好む人、様々な年齢や性別の枠を超えたファンを持つ圧巻の支持層の広さが、誰から見られても安心できる信頼の逸品ですね

オールジャンルに馴染む使い易さ

世の中には、様々なファッションを楽しむ人がいます。

中には、おしゃれにあまり興味のない人もいるでしょう。

スポーティなカジュアルスタイルから、ストリートでラフなスタイルや、モードで尖ったスタイルを好む人に、キレイ目で上品な格好をする人まで様々なジャンルがあります。

ポイント

そのジャンルの違いには、選んで良いアイテムとあまり選んではいけない相性の悪いアイテムもありますよね。

しかし、NEW ERA(ニューエラ)のベースボールキャップは、そんなジャンルの壁を超えるすべてのジャンルに、程よく馴染むのが嬉しいポイントです

ストリートやスケーターブランドとの繋がりの強い『59FIFTY』や、キレイ目やアメカジなど含めた大人で上品格好に馴染む『9TWENTY』等、オールジャンルで使える形を選ぶことが出来る名作が幅広い支持層の理由ですね

豊富なラインナップ

定番だからと言って何も変わらないわけではありません。

話題性のない単調な製品群では、いずれ飽きられる事もありますよね。

ポイント

定番でシンプルなものから、スポーツやストリートに寄ったものまで、形やデザインを含めると数多くの中から選べる豊富なラインナップも魅力です

ジャンルに合わせたモデルに、カラーやデザイン、有名ブランドとのコラボ商品等、話題性と注目度の高さも認知度を高くしている理由ですね

大手セレクトショップの取り扱いやコラボされる注目度

人は何を持って有名か有名ではないかを判断するのでしょうか。

それは取り扱っている店舗や掲載雑誌や有名ブランドとのタイアップも1つの要因となりますよね。

毎年のように企画される大手セレクトショップや有名ブランドとのコラボや取扱い等注目度の高さは人気の証明です

ロングセラーの定番名作は人気の証明

名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明です。

ロングセラーを出し続ける定番名作が数多く存在します。

永く愛される流行り廃りを超越した名シリーズを抜粋して執筆します。

※具体的なアイテムに関しては次の項目で執筆します。

『NEW ERA(ニューエラ)』日常を飾る評判の名作定番おすすめ4選

高品質に定評があり認知度が高くオールジャンル選ばずに愛されるからこそ定番ともいえるような名作が数多く誕生しています。

どんなスタイルにも馴染み易く日常に映える大人で上品なファッションライフを1ランク上にするお洒落への気遣いを演出しますね

色違いやデザイン違いでの購入や家族でのまとめ買いなどする愛用者も多い手軽に使える人を選ばないヘッドウェアはコスパ抜群の至高の逸品です

メジャーリーグでも使われるストリート感を印象付ける『59FIFTY』

pick up

■『59FIFTY

1954年に誕生したベースボールキャップのスタンダードモデルです。

メジャーリーグの公式キャップに使われているのがこの形ですね。

まっすぐなツバに、深めで丸みを帯びた形状が特徴的です

サイズ展開が多く、調整用のアジャスターが付いていないのが『59FIFTY』のこだわりのポイントですね

ストリートやスケーターに選ばれる事の多いカジュアルなスタイルでよく使われます。

『ニューエラはこれ!』というこだわりや、ファッションに自信のある人以外は、ストリート感が出すぎるので意外と使いにくい中級者から上級者におすすめの形ですね

反対に、ストリートやスケータースタイルの人であれば、この形を選べば間違いないモデルでもあります。

ストリートでカジュアルに使える『9FIFTY』

pick up

■『9FIFTY

上記の59FIFTYに、サイズ調節が可能なアジャスターをつけたモデルです

キャップによくある、背面にサイズ調節用のベルトが付いた形です。

形自体は59FIFTYとほぼ同じ、まっすぐのツバに深めで丸みを帯びた形状が特徴的です。

しかし、アジャスター部分で頭の一部が露出する事で、少しカジュアルな印象が強くなります

59FIFTY同様に、ストリートやスケーターに選ばれる事の多いカジュアルなスタイルでよく使われます。

ストリート感が出すぎるので意外と使いにくいので中級者から上級者に選ばれる形ですね。

ただ、サイズ調整がついている方が間違いがなくて楽という人が『9FIFTY』を選びます

キレイ目にも使えるオールマイティ『9FORTY』

pick up

■『9FORTY

丸みを帯びたツバに、深めでフロントに芯の入った誰にでも使い易い形状が特徴のモデルです。

サイズ調整のためのアジャスターもついた、いわゆる誰もが思い浮かべるキャップですね。

シャープな形で、カジュアルスタイルにもキレイ目スタイルのカジュアルダウンにも使える手軽に使える逸品です

ファッション初級者から上級者に年齢、ジャンル問わず選ばれるオールマイティなモデルですね

クラシカルでこなれ感のある『9TWENTY』

pick up

■『9TWENTY

丸みを帯びたツバに、浅めの形状が特徴のモデルです。

素材も柔らかめで、かぶるというよりも乗せる感覚に近いファッションアイテムです。

ストリートファッションから、シャツ合わせのクラシックなアメカジスタイルの人に選ばれる形ですね

こなれ感と抜け感を生み出す、少しこだわりのある上品なファッションアイテムです

まとめ:人気の理由はおしゃれに大人の日常を飾るオールジャンルに使える評判のキャップ

公式サイトでのお買い物は意外と面倒くさいという人は多いのではないでしょうか。

検討中であれば、そんな時に役立つのが楽天、Amazon、Yahoo等の普段ご利用のショッピングサイトですよね。

と、いうことでまとめると

ポイント

  • 唯一のMLB公式選手用キャップオフィシャルサプライヤー』⇒アメリカのメジャーリーグにおいて、唯一の公式に製品を提供する事を認められた、ファッションアイテムとして以上に価値のあるこだわりのブランド。
  • ヘッドウェアの定番ブランド』⇒メジャーリーグの唯一の公式サプライヤーであり、様々な有名ブランドとのコラボもこなすファッションアイテムとしてのヘッドウェアの定番且つ誰もが知っている認知度の高さが信頼の証。
  • 高いクオリティに裏付けらた抜群のコスパ』⇒丁寧な作りと洗練されたディティールをもつクオリティの高さにも関わらず、比較的安価に手に入れる事が出来るおしゃれなヘッドウェアブランドとしての知名度の高さが人気の理由。
  • 老若男女に愛される幅広い支持層』⇒ファッショントレンドに強い若者から、目の肥えた大人まで幅広い年齢と男女関係なく愛される圧巻の支持層が安心信頼の逸品。
  • オールジャンルに馴染む使い易さ』⇒ファッションの定番とされるベースボールキャップにおいて、ストリートやスケーターブランドとの繋がりも強く、アメカジやキレイ目にも難なく馴染む形を選ぶことが出来る誰にでも馴染む名作。
  • 豊富なラインナップ』⇒定番でシンプルなものから、スポーツやストリートに寄ったものまで、形やデザインを含めると数多くの中から選べる豊富なラインナップも魅力。
  • 大手セレクトショップや有名ブランドとの別注やコラボ』⇒毎年のように発売される多くの大手セレクトショップやとの別注、コラボ企画等注目度の高さは人気の証明。
  • ロングセラーの定番名作』⇒名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明。

ヒトトキポイント

NEW ERA HEADWEAR

流行り廃りのない愛用品

コーディネートに悩まない

身に着けているだけで普通にお洒落に見える

9

愛用

8

お洒落度

9

認知度

7

上品さ

  • 是非一度オンラインショップで確認してみて下さい☟

商品紹介へ戻る

定番で人気のモデルなので一つ持っていると使い勝手が良く、早めに手に入れる事で日常を飾るバリエーションとしても役立ちます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

『NEW ERA(ニューエラ)』キャップの魅力が分かっていただけると幸いです。

少しでもあなたのファッションライフのきっかけになれる事を切に願っています。

HI10×2KI

他にも気になる流行り廃りの受けにくい長く使える人気の名作はこちらの記事☟

ダサいを解消。『名作ブランド152選』流行り廃りに影響されにくい愛用品

ブランドのおしゃれ、ダサいは誰が決めるのか… 〇〇っていうブランドよく聞くけど、おしゃれなブランドな ...

続きを見る

-人気の名作定番紹介