人気の名作レビュー

ダサいを解消。大人メンズが選ぶ人気名作スニーカー『スピングルムーブ』

2020年11月22日

スピングルムーブはお洒落?ダサい?

スピングルムーブってよく聞くけど、お洒落なブランドなの?ダサくないの?と疑問を持って調べている人も多いのではないでしょうか。

ある人から見ると格好良くてもある人から見るとダサい。

ファッションにはそのような捉え方は日常茶飯事ですよね。

しかし、間違いなく言えることはスピングルムーブはそんなファッションの中でも長く多くの人に愛される人気のブランドです

私自身も強く推すことが出来るブランドの1つです。

ダサいとお洒落の両方の意見が出るブランドの共通点は幅広い人々に取り入れられることにあるのではないでしょうか。

つまり、人気がありすぎるせいで一部のファッション上級者からすると『皆が着ている服』と思われる一面を持っています

しかし、そんなファッション上級者は少数で私達の周りにいる多くの人は人気のブランドはお洒落と認識する普通の人ではないでしょうか。

その上、多くの人が着ていると言っても自分の周りでかぶる程の人はほとんどいないでしょう。

名作の魅力や着こなし方と人々に与える印象で判断していただければ幸いです。

あなたにとって有益なアイテムかどうか是非続きの文章をご覧になって下さい。

こんにちは『ヒトトキ』です。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

休日の足元はスニーカーがメインという人は多いですよね。

でも単純にスニーカーと言っても何がダサくて何がお洒落なのかわからないという人は多いのではないでしょうか。

運動靴との違いもわからないし『NIKE』とか『adidas』ってスポーツブランドでしょ…?

と思う人も多いでしょう。

スポーツブランドは選び方によればすごくお洒落ですが、選び方を間違えると本当に運動をするスニーカーを選びかねませんよね。

初級者の方から見ると明らかにスポーツブランドで有るが故に折角お洒落をしようと思ってるのにどうなんだろうと思う人もいます

特に靴の専門店に行こうものならブランドや形、値段の違いに似たようなものも多いですよね。

この中からどれを選べば良いのか…?

機能で選ぶのか、デザインで選ぶのか…?

なんてこともあるのではないでしょうか。

そんな人に重宝するのが『SPINGLE MOVE(スピングルムーブ)SPM-356』です。

スニーカーは意外と子供っぽくなるものや、いかにもランニングシューズという物も多いのですよね。

しかし、スピングルムーブは大人が上品に履くことが出来る、尚且つ快適に履くことが出来る一足になります

つまり、スピングルムーブを履くことであなたを靴の悩みから解放し手軽にお洒落を楽しむことが出来るようになります。

記事の信憑性

記事を書いている私はアパレル歴10年以上実務40,000時間以上。

販売員・店長・仕入にも携わってきました。

たくさんのお客様を接客しコーディネートもさせていただく中で培った『役立つアイテム』の知識を持っています。

自分自身も勿論『服』が好きで色々な服を着て見て触って体感してきました。

そんな『ヒトトキ』が『長く使える役立つ名作』を紹介させていただきます。

ヒトトキという人物像

ダサい…お洒落…は誰が決めるのか 大前提として言える事はファッションとは他人からの評価に依存するもの ...

続きを見る

こんな人におすすめ

  • どんな靴を履けば良いかわからない
  • 靴で失敗したくない
  • お洒落と言われる一足が欲しい
  • 楽に履けて大人っぽい靴が欲しい
  • 流行り廃りのない靴が欲しい
  • スポーツブランドはお洒落かわからない

『SPINGLE MOVE(スピングルムーブ)のSPM-356』があればこれらの悩みは解消します。

『スピングルムーブ』はあなたをお洒落に見せるブランド

上述したようにお洒落という評価をする人がいる一方でダサいと評価する人がいる点はデメリットです。

しかし、全ての人にお洒落と思われる商品は何1つないと言っても過言ではなく『スピングルムーブ』は間違いなく大多数の支持を得ている人気のあるブランドです

では、なぜダサいのでは…と気になる人が多いのか

『お洒落』とは多くの人が着ている服を指すのでしょうか。

実は『トレンド』や『お洒落』という言葉は『一般的な人』とは違う『最新の格好をしている人』を指すという側面があります

それ故、上述したように『幅広い人』に人気がある間違いないアイテムという点で『一部のお洒落な人』には『皆が着ているお洒落ではない服』という認識を生み出すことが起因しています。

『一部のお洒落な人』からすると『面白味がない服』という印象を持っていることも否定はできません。

しかし、身近にいる多くの人が『スピングルムーブ』を身に着けているかというとそうではありませんよね。

人気があり、誰でも着ていると言えどあなたの周りで着ている人はどれ程いるでしょうか。

一般人の私達の周りでは『有名で認知度の高い靴』を履いているなというプラスのイメージを持っている人の方が多いでしょう。

スニーカーのお洒落かダサいかを判断する方法

そもそもどのスニーカーがお洒落かわからなくなる要因として靴を欲しい時に靴の専門店やスポーツ用品店に足を運ぶことにもあります。

それらの店は単にお洒落という目線ではなく、運動する為の靴や幅広い年齢にも対応できる品ぞろえをしています。

では、どこの靴を買うのか。

それはセレクトショップや百貨店、駅ビルのようなファッションに特化した品ぞろえをする店で取り扱っているブランドを選ぶ事です。

勿論これらの店と靴の専門店、スポーツ用品店に並んでいる商品は同じものもありますがファッションに特化して厳選してセレクトされているわけですね。

前もって数ある商品の中からファッションに使い易いアイテムを絞ってくれているわけなので利用しない手はないですね。

SPINGLE MOVEは各地に直営店を持ちセレクトショップや百貨店でも取り扱われる人気のあるブランドです。

その数あるスニーカーの中でも『SPINGLE MOVE』はスポーツシューズではなく靴の専業メーカーが作りあげた街着の為のスニーカーなので運動靴と混同することもありません

日本製の日本人の足の形に合った快適さを追求した物づくりと海外コレクションにも起用されたこともある世界基準のデザイン性を併せ持ちます

デザイン性が高いだけではなく足を入れた際のインソールの柔らかさ、クッション性は感動ですよ。

大人が上品に、運動靴と間違われず快適に履くことが出来る『SPINGLE MOVE(スピングルムーブ)SPM-356』を紹介します。

多くの人に選ばれる人気の理由をイメージを膨らませながら見ていきましょう。

https://www.spingle.jp/brand/history/

一度サイトをご覧になると具体的なイメージを抱けるかもしれませんね。

その後の記事で『ヒトトキ』ならではのポイントを執筆させていただきます。

当サイトへ戻ってきて続きをご覧いただければ幸いです。

多くの人に愛される名作『スピングルムーブ』SPM-356の8つの魅力

ポイント

  • 風合いの有るオイルワックスレザー』⇒牛革で革をなめす際オイルを染み込ませる事でしなやかでムラ感のある表情が上品な一足。
  • 上品な飾りベロア』⇒つま先部分とかかとに異素材であるベロアを使うことで上品な仕上がりなっている。
  • お洒落なミッドカット、サイドZIP』⇒履き口が若干高めに作られている為上品な印象を与えている。内側にZIPをつけることで履きやすさと共に映えるデザインにもなっている。
  • 機能性に富んだアウトソール』⇒天然ゴムを使われている靴底は弾性・耐久性・屈曲性に富んでいる。
  • 快適なインソール』⇒ラテックススポンジを採用された中敷きは復元力が高く長く快適さを維持してくれる。
  • 通気性のあるライニング』⇒靴の内側には通気性の良い合皮が使われている。
  • バルカナイズド製法』⇒ソールの剥がれにくさ、型崩れの軽減、優れた屈曲性を実現する技法。
  • 安心の日本製』⇒全て日本の自社工場で製造される職人によるハンドメイドが高い信頼度。

『スピングルムーブ』SPM-356を履くことで得られるポイントは次の通りです。

ヒトトキレビュー

SPINGLE MOVE SPM-356

歩き易く疲れにくい

コーディネートに悩まない

履いてるだけで普通にお洒落に見える

10

快適さ

8

お洒落度

6

認知度

8

上品さ

この枠で要点をまとめています!

詳しくは続きをご覧ください。

まずは『スピングルムーブ』とはどういうブランドか気になる所ですよね。

SPINGLE MOVE

ゴムメーカーとして広島県府中で80年以上の歴史がある老舗靴工場で2002年に『SPINGLE MOVE(スピングルムーヴ)』というスニーカーブランドが生まれた。

長く培われた職人の技術をもって『デザイン』と『履き心地の満足』を兼ね備えた『理想の靴』を理念に持つ

見た目はヨーロッパのテイストの上質感のあるデザインに日本人の足の形にあった足の疲れない履き心地の良いスニーカーが作られている。

ミラノ・パリコレクションにも起用された実績を持ち世界で認められたデザインと言える。

しかし、デザイン以上に『SPINGLE MOVE(スピングルムーヴ)』がこだわるのは『履き心地』である

生産は全て国産にこだわり、日本の職人がハンドメイドで仕上げ、クオリティを守っている。

デザイン性に特化した作りは誰から見てもスポーツスニーカーとは一線を期したスニーカーになっているのがポイントですよね。

HI10×2KI

合わせて読みたいスピングルムーブのモデル比較はこちらの記事☟

【メンズファッション】ダサいを解消。スピングルムーブ大人のスニーカー定番7選

質問 スピングルムーヴってどんなブランドですか? 広島県に自社工場を持ち、職人がハンドメイドで作る日 ...

続きを見る

デザイン性が高い大人っぽく上品で全体をランクアップさせる仕様

①オイルワックスレザーを採用

キレイ目のスニーカーとカジュアルなスニーカーの違いは一体何なのかという人も多いでしょう。

大きな要因は素材の艶にあります。

艶があり滑らかな素材がキレイ目で艶の少ない凸凹した素材はカジュアルな印象を与えます。

メッシュ素材やキャンパス等はカジュアルでスポーティな見え方もします。

スピングルムーブSPM-356は革をなめす際にオイルを染み込ませワックスがけする艶のある滑らかなオイルワックスレザーが採用されています。

一点一点違う風合いを持ち、しなやか柔らかさを併せ持つ、スポーツスニーカーとは違う上品な印象を与えてくれます

②ベロア生地を採用

つま先とかかとに異素材のベロア生地を使うことで上品且つデザイン性を付与してくれています

③ミッドカットを採用

肌の見えるローカットは靴下の合わせ方が意外と難しいですよね。

ミッドカットを採用する事で靴下の見えないお洒落な雰囲気を作り出します

ハイカット程履き口が高くないのでボトムスへの影響も少なく馴染みやすいのがポイントですね。

④サイドZIPを採用

履き口が高くなるとどうしても脱ぎ履きに不便さを感じてしまいますよね。

いちいち靴紐をほどいたり結んだり面倒くさい。

そんな不安もサイドZIPが解消してくれます。

紐をほどかなくても良い上にエクセラジップという高価なZIPが上品なデザイン性を付与してくれます

快適で信頼のおける機能性

①天然ゴムの靴底を採用

地面と直接触れる為すり減りや耐久性は気になりますよね。

ゴムの木から出る樹液を集めて乾燥させて作られる天然ゴムは弾性・耐久性・屈曲性に富んでいます

サステナブルな観点から見ても地球にやさしい取り組みですね。

②クッション性の高いインソールを採用

旅行や買い物、レジャー等長時間歩くときは足の疲れが気になりますよね

柔らかく弾力性の高いラテックススポンジを採用された中敷きは復元力が高いです。

足を入れた時に実感できる中敷きの柔らかさは長く快適な弾力性を維持してくれます

③通気性の高いライニング

足は汗をかきやすくどうしても蒸れやすいですよね。

靴の内側には通気性の高い合皮が使われており比較的快適な詩の状況を保ってくれます

全く蒸れないというわけではありませんが革靴の足の蒸れは軽減してくれます。

バルカナイズド製法を採用

日本語では『加硫釜製法』とも呼ばれるソールとアッパーを圧着する製法です。

硫黄を含んだ生のゴムで成型し特殊な釜で高圧で圧力をかけることによりゴムが硬化し、ソールとアッパーを強固に結合させます。

一般的な接着剤で接着する製法とは違い、『ソールの剥がれにくさ』、『型崩れの軽減』、『屈曲性に優れた』靴が出来上がるのがポイントです。

職人の手作業で行われる製法なので想像以上の手間と労力がかかる為生産効率が悪く日本では現在は数社しかバルカナイズド製法での生産を行っていません。

スピングルムーブは80年以上の歴史を持ちこれからもクオリティの高い製法を守り続けていっています。

⑤安心の日本製を維持

全て日本の自社工場で製造される職人によるハンドメイドが高いクオリティと信頼性を高めてくれますね。

『スピングルムーブ』SPM-356を色、サイズで選ぶ

身長176㎝体重70kg肩幅広め、ガタイ大き目、足のサイズ26.5㎝の自分はLサイズ/26.5cmを着用します。

スピングルムーブのシューズは『捨て寸』という先を少し余らせて快適な履き心地を作り出す構造をしている為横幅でサイズを合わせます。

先が余ってもホールド感が高い為歩くのには支障ありません。

むしろ縦でサイズを合わせるとサイドが窮屈になるので注意が必要ですね。

色はやはりホワイトが一番人気です。

しなやかなレザーにホワイトの色は少しオフホワイトに近い柔らかな印象を与えます。

靴はボトムスと同系色であると目の錯覚で足長効果があるのでお手持ちのボトムスがブラックが多ければブラックも良いですね。

個人的におすすめできない色はネイビーです。

オイルの抜けが色の変色をもたらし少し褪せた色感になってきます。

専用のオイルが販売されており、塗り込むことで色は元に戻りますが少し手入れが必要になりますね。

定番名作と安価な服を併用する

定番名作はお洒落の基礎を作るのに役立つ多くの人に愛されるアイテムです。

しかし、価格は決して安いわけではありませんよね。

知名度の高いブランドのアイテムばかり揃えるのは無理と言う人も多いでしょう。

では、お洒落な人はお金を掛けて全身ブランドを着ているのでしょうか。

実際ほとんどお洒落な人は何もブランドで全身を固めているわけではありません。

ブランドと安価な服をうまく組み合わせて着こなしている人が大半です

しかし、どう選べばうまく着こなせるかわからない人も多いのではないでしょうか。

そんな人に役立つのがファッションの月額レンタルサブスクリプションです

プロのスタイリストにLINEで相談できて手軽に自分に合ったファッションの提案をしてくれる。

その小さな経験繰り返しで自分自身も上達しファッションが楽しくなります。

まずは手軽に試すことが出来るサービスを利用するのも1つの方法ですよね。

合わせて読みたいこちらの記事をご覧ください☟

服がダサい面倒臭いを解消。メンズファッションレンタルサブスク評判のおすすめ3選

『スピングルムーブ』SPM-356のおすすめコーディネートポイント

ここではカジュアルに寄りすぎる日本人が大人っぽく上品にコーディネートできるポイントを執筆します。

よく見る海外モデルや芸能人にはカジュアル×カジュアルでお洒落な人も多くいます。

海外モデルや芸能人は元が良いのでそれでも格好良く決まることが多いでしょう。

しかし、一般的に童顔、短足、中肉中背が多い日本人にはカジュアル×カジュアルではどうしても子供っぽくなってしまう傾向があります

一般的な私たちにはキレイ目:カジュアル=7:3くらいでキレイ目要素を+した方が失敗しずらくお洒落という印象を与えることができます。

では『SPM-356』はどういうアイテムなのか。

スニーカーなので基本的にはカジュアルに寄るアイテムです。

しかし、明らかな運動靴と違う形とミッドカットのデザイン、しなやかなレザーが少し上品でキレイ目の印象を与えてくれる一足です。

足元が細長くなるので細めのボトムスと合わせるとキレイに決まります。

裾のたわみはだらしなく見えるのでくるぶしまでの丈感かロールアップ(裾の巻き上げ)で靴の全体を見せてあげるとバランスを取りやすいですね。

ジーンズ合わせのカジュアルからスラックス合わせのキレイ目のスタイルまで幅広く馴染む使い易いスニーカーです。

ジーンズに合わせる場合はトップスで少しキレイ目の要素を加えてあげるとバランスが良いですね。

ボトムス選びのポイント

  • 裾にかけて細くなるテーパードシルエットかスキニーとの相性が良いです。
  • ジーンズのカジュアルスタイルでも少し上品に履くことが出来ます。
  • スラックスやトラウザー等のキレイ目要素が強いボトムスには少しカジュアルで上品な印象が馴染みやすいですね。

アウター選びのポイント

  • ジャケットやコート等少しキレイ目のアイテムまとめてもドレスの中に程よいカジュアル感を演出するスニーカーです。
  • 少し格好良く決めるのにブルゾンやGジャンでもが上品にまとめてくれます。ただ、インナーやボトムスで少しキレイ目要素を意識するとバランス良くまとまります。

トップス選びのポイント

  • 格好良くまとめたいならパーカーやデニムシャツ、チェックシャツとも馴染みは良いです。その際はアウターやボトムスで少しキレイ目要素を意識しましょう。
  • キレイ目にまとめたいならニットや艶のあるTシャツや襟付きのシャツ等との相性は良く馴染みやすいですね。

勿論コーディネートの仕方は様々ですが基本的なポイントをここで記しておきますので参考まで。

HI10×2KI

コーディネートの役立つ考え方に関してはこちらの記事☟

ダサい服装を改善。服の選び方がわからないメンズの為のコーディネート手順

服を選べない、わからない。自分のコーディネートはダサい? 自分の服の選び方は合っているのか?選び方が ...

続きを見る

上記のポイントを理解した上で下記外部リンクURL(wear)よりコーディネートの良い悪いを参考にして下さい。

https://wear.jp/men-brand/spinglemove/

『スピングルムーブ』SPM-356の比較商品

ポイント

SPINGLE MOVE(スピングルムーブ)

SPM-442

SPM-356と同様にアウトソール、インソール、バルカナイズド製法等機能性抜群。

アッパーにカンガルーの革を使われており滑らかで柔らかく履きやすいのが特徴。

サイドゴア(サイドがゴムの仕様)で脱ぎ履きがしやすく少し上品な革靴に似た雰囲気も与えてくれる一足です。

ポイント

SPINGLE MOVE(スピングルムーブ)

SPM-110

SPINGLE MOVEの中でも一番の定番のモデル。

SPM-356と同様にアウトソール、インソール、バルカナイズド製法等機能性抜群。

アッパーにカンガルーの革を使われており滑らかで柔らかく履きやすいのが特徴。

靴底のデザインがサイドから見える巻込みの技法を使われている為少しカジュアルな印象が強い。

ローカットが好きな人におすすめのデザイン性のある上品な一足です。

気を遣いたい革製スニーカーのイージーケア

革製のスニーカーは少し高価なものでからこそ長く履きたいですよね。

汚れてよれよれになると折角持っている上品さも失われ反対にだらしなく清潔感のない印象も与えます

清潔感と長く愛用するためには日ごろから簡単にできるイージーケアが大切ですね。

面倒くさく感じるかもしれませんが、少し意識して心掛ける程度であればそこまで時間はかかりませんので是非試して下さい。

靴底に関してはすり減っても修理が可能なのでイージーケアをすると長く履くことが出来ますね。

ポイント

  • 汚れを取り除く』⇒素材によって多少のケア方法は変わりますが乾いた布でふき取ることや柔らかいブラシで誇りを取るだけで大きな違いが出ます。
  • 黒ずみを取り除く』⇒白のスニーカーは特に黒ずみの汚れが出来やすいです。汚れてない消しゴムで軽くこすってあげるだけで大きな違いが出ます。汚れている消しゴムはさらに汚してしまうので注意。
  • 汚れ予防をする』⇒撥水スプレーをかけるだけで水だけでなく汚れの付着も抑えることが出来ます。素材によって染みが出来るものもあるので使用法には気をつける。
  • 濡れたまま放置はしない』⇒雨等でぬれたシューズを放置すると雑菌の繁殖のもとになります。新聞紙を詰める、風通しの良い所で乾かす等で大きな違いが出ます。日光に当てると変色の原因になるので直射日光には注意。

まとめ:カジュアルに見えるスニーカーでも上品に履くことが出来る一足。

公式サイトでのお買い物は意外と面倒くさいという人は多いのではないでしょうか。

検討中であれば、そんな時に役立つのが楽天、Amazon、Yahoo等の普段ご利用のショッピングサイトですよね。

と、いうわけでまとめると

まとめ

  • 風合いの有るオイルレザー』⇒牛革で革をなめす際オイルを染み込ませる事でしなやかでムラ感のある表情が上品な一足。
  • 上品な飾りベロア』⇒つま先部分とかかとに異素材であるベロアを使うことで上品な仕上がりなっている。
  • お洒落なミッドカット、サイドZIP』⇒履き口が若干高めに作られている為上品な印象を与えている。内側にZIPをつけることで履きやすさと共に映えるデザインにもなっている。
  • 機能性に富んだアウトソール』⇒天然ゴムを使われている靴底は弾性・耐久性・屈曲性に富んでいる。
  • 快適なインソール』⇒ラテックススポンジを採用された中敷きは復元力が高く長く快適さを維持してくれる。
  • 通気性のあるライニング』⇒靴の内側には通気性の良い合皮が使われている。
  • バルカナイズド製法』⇒ソールの剥がれにくさ、型崩れの軽減、優れた屈曲性を実現する技法。
  • 安心の日本製』⇒全て日本の自社工場で製造される職人によるハンドメイドが高い信頼度。

ヒトトキレビュー

SPINGLE MOVE SPM-356

歩き易く疲れにくい

コーディネートに悩まない

履いてるだけで普通にお洒落に見える

10

快適さ

8

お洒落度

6

認知度

8

上品さ

是非一度オンラインショップで確認してみて下さい☟

定番で人気のモデルなので一着持っていると使い勝手が良くコーディネートのバリエーションとしても最適です。

格好良くカジュアルにもキレイ目でドレスライクな着こなしにも、あまり考えなくても馴染みやすいアイテムですね。

定番の人気アイテムなのでセールにかかることもほぼない大人の上品な着こなしに最適な名作です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

少しでも検討材料になれば幸いです。

HI10×2KI

このブランドってお洒落なの?ダサくないの?ほかにも気になる役立つ人気の名作はこちらの記事☟

【メンズファッション】ダサいを解消。大人が選ぶ人気のブランド『役立つ名作』

ブランドのお洒落、ダサいは誰が決めるのか 〇〇っていうブランドよく聞くけど、お洒落なブランドなの?ダ ...

続きを見る

-人気の名作レビュー

© 2021 HI10×2KI blog-ヒトトキブログ-