人気の名作定番紹介

ダサいを解消。『ラベンハム』定番にして王道大人の評判キルティングジャケット

2022年10月24日

LAVENHAM(ラベンハム)はおしゃれ?ダサい?イメージは?評判は?

LAVENHAM(ラベンハム)ってよく聞くけど、おしゃれなの?ダサくないの?イメージは良いの?評判は良いのか?と疑問を持って調べている人も多いのではないでしょうか。

ある人から見ると格好良くてもある人から見るとダサい。

ファッションにはそのような捉え方は日常茶飯事ですよね。

しかし、間違いなく言えることはLAVENHAM(ラベンハム)はそんなファッションの中でも多くの人に愛される人気のブランドです

ポイント

では、なぜダサいのでは…と気になる人が多いのか。

ダサいとおしゃれの両方の意見が出るアイテムの共通点は幅広い人々に取り入れられることにあるのではないでしょうか。

実は『トレンド』や『おしゃれ』という言葉は『一般的な人』とは違う『最新の格好をしている人』を指すという側面があります

それ故、『幅広い人』に人気がある間違いないアイテムという点で『一部のおしゃれな人』には『皆が着ているおしゃれではない服』という認識を生み出すことに起因しています。

『一部のおしゃれな人』からすると『面白味がない服』という印象を持っていることも否定はできません。

しかし、そんなファッション上級者は少数で私達の周りにいる多くの人は人気のブランドはおしゃれと認識する普通の人ですよね

つまり、LAVENHAM(ラベンハム)を身に着けることであなたを手軽におしゃれに見せてくれるという事ですね。

名作の人気の理由と人々に与える印象で判断していただければ幸いです。

あなたにとって有益なアイテムかどうか是非続きの文章をご覧になって下さい

こんにちは、人と着を結ぶ一時を創る『ヒトトキ』です。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

ナイロンの素材に菱型に縫製が施されたキルティングジャケット。

『一時期流行ったよね』という印象を持つ人も多いのではないでしょうか。

ポイント

ファッションには流行り廃りがあり一時期にトレンドとして世間を騒がせ、その後廃れてしまうアイテムが存在するのは事実です。

しかし、現代のファッションにおいて完全に廃れてしまうという現象は少なく爆発的な流行りをと売り越した上で定番として残るアイテムが存在します。

キルティングジャケットも今や流行り廃りを超越した定番のアイテムです。

トレンドとしてはトラッドの流れを汲んで爆発的にキルティングジャケットが流行した後、反動でカジュアルなイメージの強いスポーツやストリートへとトレンド変化しました。

しかし、ファッションとはその反動でトラッドやキレイ目に流行りは移り、流行を取り戻すと言ったサイクルで回っています。

ポイント

そんな中で、多少の流行り廃りはあれども毎年のように一定の需要はある定番というファッションカテゴリーが存在します。

キルティングジャケットも一時期の爆発的な流行りを乗り超え今や定番として毎年のように多くのブランドによって生み出されています

つまり、ダサいというわけではなく定番という形で多くの大人に愛される秋冬のアウターとしてポジションを確保しています。

同じようなデザインのキルティングジャケットが世の中に溢れる中、こだわりたいのが本物のブランドです。

定番であるからこそ量販的に多く作られアイテムではなく、このアイテムだからこのブランドという王道が存在します

では、『キルティングの王道で誰から見ても一目置かれるブランドは何か…』と思う人もいますよね。

そんな人に重宝するのが『LAVENHAM(ラベンハム)』です

キルティングジャケットと言えば『LAVENHAM(ラベンハム)』、『LAVENHAM(ラベンハム)』と言えばキルティングジャケットというイメージが定着している英国の老舗ブランドです。

世の中のキルティングジャケットのデザインソースにもなっていて、MADE IN ENGLANDの自社工場で作られる高品質なモノづくりが一線を画す逸品ですね。

記事の信憑性

記事を書いている私はアパレル歴10年以上実務40,000時間以上経験しています。

販売員・店長・仕入にも携わってきました。

自分自身も昔はファッションがよくわからず何がお洒落なのか…という悩みも多い『ただ服が好きというだけの普通の人』でした。

しかし、たくさんのお客様と接しコーディネートもさせていただく中で知識と経験を確立する事ができました。

色々な服を着て見て触って体感した中で『やはり世に名を遺す名作定番は全ての着こなしに通じるアイテム』だと実感しています。

そんな『ヒトトキ』が『長く使える役立つ名作』を紹介させていただきます。

ヒトトキという人物像

こんにちは『ヒトトキ』です。 この度は『ヒトトキブログ』に起こし下さりありがとうございます。 冒頭で ...

続きを見る

こんな人におすすめ

  • LAVENHAM(ラベンハム)っておしゃれなの?ダサいの?
  • シンプルで上質のキルティングジャケットが欲しい
  • 普通におしゃれが出来るブランドが欲しい
  • シンプルでおしゃれに身に着けられるブランドが知りたい
  • 長く使える流行り廃りの無い愛用できるブランドが知りたい

この記事を読むとこれらの悩みは解消します。

なぜ人気?多くの人に愛される名作『LAVENHAM(ラベンハム)』人気の理由8選

ポイント

  • 乗馬から生まれた老舗ブランド』⇒乗馬に使う為に作られた画期的なキルティングナイロンのブランケットを改良されて生まれた、上品な大人に合う老舗のキルティングジャケットブランド。
  • キルティングジャケットの王道』⇒菱形のナイロンキルティングにコーデュロイの襟とパーツを携えた、今の世のキルティングジャケットのデザインソースにもなっている信頼の王道ブランド。
  • 品質にこだわる自社工場生産』⇒生地の生産から縫製まで自社工場で行われる、厳しい品質管理の元作られる信頼の品質が魅力。
  • こだわりのMADE IN ENGLAND』⇒創業から50年以上たった現在でもMADE IN ENGLANDを継続する、世界中で認知度の高さが信頼の老舗ブランドたる所以。
  • 耐久性の高いラブンスター』⇒細いポリエステル素材を高密度に織る事で生み出される強度と、艶を抑えられたマットな質感が特徴のラブンスターと呼ばれるこだわりの生地。
  • 時代遅れではない名作』⇒一時期の流行りはあれども決して廃らない、定番の位置付けで一定の多くの人に愛される認知度を誇る人気の名作。
  • 大手セレクトショップや有名ブランドとの別注やコラボ』⇒毎年のように発売される多くの大手セレクトショップや有名ブランドとの別注、コラボ企画等注目度の高さは人気の証明。
  • ロングセラーの定番名作』⇒名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明。

『LAVENHAM(ラベンハム)』を身に着けることで得られるポイントは次の通りです。

ヒトトキポイント

LAVENHAM QUILTING

大人に馴染む気軽なアウター

流行り廃りの少ない名作定番

身に着けているだけで普通にお洒落に見える

10

愛用

8

お洒落度

9

認知度

9

上品さ

この枠で要点をまとめています!

詳しくは是非続きをご覧ください。

まずは『LAVENHAM(ラベンハム)』とはどういうブランドか気になる所ですよね。

LAVENHAM

1969年ミセス・エリオット氏によりイギリス、サフォーク州にてナイロン製キルティングの乗馬用のブランケットを開発。

当時、ジュート(麻)素材のブランケットが主流とされていた時代に、保温性に優れた画期的なアイテムとして認知度が広がる。

1972年に要望を受けて誕生したのがナイロンキルティングジャケット。

1978年にはキルティングジャケットのデザインソースともいえる、菱形に縫製が施された『ダイヤモンドキルティングジャケット』が誕生。

自社工場で作り出される高品質なナイロンキルティングジャケットはイギリスを発端にイタリアやフランス等のヨーロッパから世界中に拡大。

1993年には日本にも上陸を果たし、今日まで多くの人たちに愛されています。

2002年、2007年には英国で企業の業績に対して最も権威のある賞である『クイーンズアワード』を受賞。

つまり、今尚イギリス製を貫く高品質なナイロンキルティングジャケットの王道ブランドとして定評のある老舗という事ですね。

公式HPをご覧になりたい方はコチラから☟

https://www.lavenham.jp/

その後の記事で『ヒトトキ』ならではのポイントを執筆させていただきます。

当サイトへ戻ってきて続きをご覧いただければ幸いです。

乗馬から生まれた老舗ブランド

乗馬と聞くと高貴な大人のたしなみという印象を持つ人は多いのではないでしょうか。

皆が知っているハイブランドであるHERMES(エルメス)は元々馬具工房から生まれました。

ヨーロッパの馬具に由来する名ブランドはどれをとってもドレッシーで高貴な印象を受ける人は多いです。

ポイント

LAVENHAM(ラベンハム)も、元々は乗馬時に寒さから身を守る為のブランケットから生まれました

当時では画期的な素材で作られたブランケットがジャケットに改良されて現代につながるキルティングジャケットの老舗ブランドです。

英国の乗馬時に使われるジャケットとして作られた高貴なイメージが大人に馴染む上品なアウターとして愛され続けていますね

キルティングジャケットの王道

キルティングジャケットと聞くと、菱形のナイロンキルティングにコーデュロイの襟とパーツを携えたミドル丈のアウターを思い浮かべる人は多いですよね。

今の世に広がるキルティングジャケットのデザインソースになっているのがLAVENHAM(ラベンハム)です

真似たものではなく、デザインソースとなる王道ブランドを身に着ける事はこだわりの信頼感を生み出しますね

品質にこだわる自社工場

ファッション業界では企画をして製造を他者が運営する工場に任せるケースは往々にしてあります。

他社の工場で作られる製品が、一概に悪いとは言うわけではありませんが、自社工場で作り上げるブランドは品質に自信と信頼が担保されます

厳しい品質管理で上質なモノづくりが行われる信頼の品質が魅力ですね

こだわりのMADE IN ENGLAND

近年、中国や東南アジア等の工場で大量に生産できる技術が発展していますよね。

しかし、やはり信用にたるのは日本製やアメリカ製などの人件費の高い地域での職人の高い技術によるモノづくりですよね。

創業当時から変わらずに創業の地サフォーク州サドバリーの工場で作られるこだわり続ける英国製は信頼の証ですよね。

耐久性の高いラブンスター

世の中にナイロンやポリエステル等の化学繊維で作られるアウターは星の数程あります。

しかし、それはただの繊維の話であり、繊維の質や織られる密度によって表情や機能が異なります。

ポイント

LAVENHAM(ラベンハム)は『ラブンスター』と呼ばれる耐久性の高い化学繊維生地で作られています。

『ラブンスター』細いポリエステル素材を高密度に織る事で生み出される強度と艶を抑えられたマットな質感が特徴です

永く愛用できる耐久性を持った、上品で落ち着いた化学繊維生地がLAVENHAM(ラベンハム)の高貴な印象を生み出す所以ですね

時代遅れではない名作

ファッションには勿論、流行り廃りがありますよね。

1980年代に入るとLAVENHAM(ラベンハム)はファッションブランドとして認知度が高まり1993年に日本に上陸しました。

その後、キルティングジャケットは人気の絶頂となり注目度が急激に高まりました。

キルティングジャケットが流行りとなりLAVENHAM(ラベンハム)以外にも同じようなデザインで生産され世の中に広まっていったのは事実ですね。

ポイント

では、流行りが終えればLAVENHAM(ラベンハム)は時代遅れと言われるかというとそうではありません。

1969年に誕生し50年を超える今でもLAVENHAM(ラベンハム)はMADE IN ENGLANDにこだわり毎年のように作り続けられています。

トレンドの影響で多少の波はあるものの定番にして鉄板とされる名作には必ず一定の需要があります

つまり、時代遅れではなく敢えて名作を選んで履いているという自覚を持っていれば、それがおしゃれだという事です

ただのトレンドに流されるデザインとしてのファッションではなく背景を理解して楽しむファッションをしたいですね。

大手セレクトショップの取り扱いや有名ブランドとコラボされる注目度

人は何を持って有名か有名ではないかを判断するのでしょうか。

それは取り扱っている店舗や掲載雑誌や有名ブランドとのタイアップも1つの要因となりますよね。

毎年のように企画される大手セレクトショップや有名ブランドとのコラボや取扱い等注目度の高さは人気の証明です

ロングセラーの定番名作は人気の証明

名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明です。

ロングセラーを出し続ける定番名作が数多く存在します。

永く愛される流行り廃りを超越した名シリーズを抜粋して執筆します。

※具体的なアイテムに関しては次の項目で執筆します。

『LAVENHAM(ラベンハム)』日常を飾るこだわりの評判名作おすすめモデル5選

高品質で上品なキルティングジャケットとして定評があり多くの人々に愛されるからこそ定番ともいえるような名作が数多く誕生しています。

日常に映える大人で上品なファッションライフを1ランク上にするおしゃれへの気遣いを演出しますね

決して安いわけではないですが普遍的で長く使えるアイテムですね

落ち着きのある大人の定番『DENHAM(デンハム)』

pick up

DENHAM(デンハム)

ジャケットの上からでも着られる着丈とサイズ感が特徴のモデルです。

開閉のしやすいスナップボタンに、コーデュロイ仕様の襟と前立てにポケットの淵はクラシックな大人の雰囲気を作り出します。

ジャケットの後ろ裾に施されたスリット仕様のサイドベンツは、動き易さを生み出します。

その上、座った時のダボ付きも抑える上品さを生み出しますね。

今や、定番とも言われるキルティングジャケットのデザインでも、やっぱり本物を着たい人が求める逸品です。

ビジネススタイルのジャケットの上から羽織るミドルジャケットとしても私服で少しキレイ目なトラッドスタイルをしたい人にも選ばれます

スタイリッシュに着こなす現代的な『RAYDON(レイドン)』

pick up

RAYDON(レイドン)

DENHAM(デンハム)とほぼ同じデザインでスタイリッシュに仕上げられたモデルです。

全体的に細く改良された作りは、ミドルジャケットながら少し短めに設計されているのでスーツの上から羽織ると少し窮屈で裾がはみ出してしまう可能性があります。

あくまでも私服でシャツやニットの上からスタイリッシュでキレイ目のトラッドスタイルを楽しみたい人に選ばれます

ジャケットの上からでもすっぽり着れる『DENSTON(デンストン)』

pick up

DENSTON(デンストン)

三大定番の中でも少し見た目の異なるフードの着脱が可能なモデルです。

スーツの上から来ても、裾まですっぽり隠れる丈の長さに適度に、緩めに作られたボックスシルエットの着易さが特徴です。

フロントのポケットが、サイドスリットの仕様になっておりジャケットに手を突っ込みたい人にも嬉しい仕様になっています。

ジャケットの後ろ裾に施されたスリット仕様のサイドベンツは、動き易さを生み出します。

その上、座った時のダボ付きも抑える上品さを生み出しますね。

ビジネススタイルのジャケットの上から羽織るミドルジャケットとしても私服で落ち着きのあるトラッドスタイルをしたい人にも選ばれます

ジャケットのインナーに着れるベスト『DUBLIN(ダブリン)』

pick up

DUBLIN(ダブリン)

程よい厚みのキルティングが重ね着にも使い易いベストのモデルです。

スーツのインナーにも着こめる仕様で、シャツにネクタイスタイルでもすっきりと決まるV字型のネックが特徴です。

ジャケット無しのベストスタイルでも、どこかおしゃれに決まる逸品ですね。

スーツのインナーベストや私服でも落ち着きのある大人のトラッドスタイルのベストとしても選ばれます

アウターベストとして着こなす『MICFIELD(ミックフィールド)』

pick up

MICFIELD(ミックフィールド)

立ち襟が特徴のベストのモデルです。

ニットやスウェット、シャツ等の上からでも手軽に着れるアウター代わりのベストですね。

少しカジュアルなデザインながらに、落ち着いたマットな質感と上品なダイヤモンドキルティングが、程よくカジュアルさを軽減してくれます。

カジュアルスタイルの少し落ち着きのあるベストとしてもトラッドでカジュアルなスタイルのアウターベストとしても選ばれます

まとめ:人気の理由は高品質で落ち着きのある上品な大人の評判のミドルジャケット

公式サイトでのお買い物は意外と面倒くさいという人は多いのではないでしょうか。

検討中であれば、そんな時に役立つのが楽天、Amazon、Yahoo等の普段ご利用のショッピングサイトですよね。

と、いうことでまとめると

ポイント

  • 乗馬から生まれた老舗ブランド』⇒乗馬に使う為に作られた画期的なキルティングナイロンのブランケットを改良されて生まれた、上品な大人に合う老舗のキルティングジャケットブランド。
  • キルティングジャケットの王道』⇒菱形のナイロンキルティングにコーデュロイの襟とパーツを携えた、今の世のキルティングジャケットのデザインソースにもなっている信頼の王道ブランド。
  • 品質にこだわる自社工場生産』⇒生地の生産から縫製まで自社工場で行われる、厳しい品質管理の元作られる信頼の品質が魅力。
  • こだわりのMADE IN ENGLAND』⇒創業から50年以上たった現在でもMADE IN ENGLANDを継続する、世界中で認知度の高さが信頼の老舗ブランドたる所以。
  • 耐久性の高いラブンスター』⇒細いポリエステル素材を高密度に織る事で生み出される強度と、艶を抑えられたマットな質感が特徴のラブンスターと呼ばれるこだわりの生地。
  • 時代遅れではない名作』⇒一時期の流行りはあれども決して廃らない、定番の位置付けで一定の多くの人に愛される認知度を誇る人気の名作。
  • 大手セレクトショップや有名ブランドとの別注やコラボ』⇒毎年のように発売される多くの大手セレクトショップや有名ブランドとの別注、コラボ企画等注目度の高さは人気の証明。
  • ロングセラーの定番名作』⇒名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明。

ヒトトキポイント

LAVENHAM QUILTING

大人に馴染む気軽なアウター

流行り廃りの少ない名作定番

身に着けているだけで普通にお洒落に見える

10

愛用

8

お洒落度

9

認知度

9

上品さ

  • 是非一度オンラインショップで確認してみて下さい☟

商品紹介へ戻る

HI10×2KI

合わせて読みたいAmazonサービスはこちらの記事☟

ダサいを解消。『Amazon』で服を買うなら知っておくべきサービス

Amzaon(アマゾン)は今やネットショッピングにおいて誰もが知っている大手の企業ですよね。 日用品 ...

続きを見る

定番で人気のモデルなので一つ持っていると使い勝手が良く、早めに手に入れる事で日常を飾るバリエーションとしても役立ちます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

『LAVENHAM(ラベンハム)』の魅力が分かっていただけると幸いです。

少しでもあなたのファッションライフのきっかけになれる事を切に願っています。

HI10×2KI

他にも気になる流行り廃りの受けにくい長く使える人気の名作はこちらの記事☟

ダサいを解消。『名作ブランド122選』流行り廃りに影響されにくい愛用品

こんにちは、人と着を結ぶ一時を創る『ヒトトキ』です。 折角服を買うのであれば人気のブランドが欲しくな ...

続きを見る

-人気の名作定番紹介