人気の名作定番紹介

ダサいを解消。【On(オン)】評判調査。快適で街着に馴染む高機能スニーカー

本サイトのリンクには広告が含まれています

On(オン)はおしゃれ?ダサい?評判は?イメージは?

On(オン)って最近よく見かけるけど、おしゃれなのか…ダサくないの?評判は良いのか?イメージは良いのか?と気にしている人も多いのではないでしょうか。

2010年に、元プロのアスリートによって生み出され急激に認知度を拡大したOn(オン)は、決して一過性のトレンドとは言えないブランドです。

高い機能性に注目され、実際の大きな海外マラソンにおいて着用者が増えたOn(オン)は、その特徴的且つシンプルなデザインが街着のファッションアイテムとしても受け入れられました。

確かに、急激な認知度の拡大の後、衰退していくブランドはあります。

しかし、On(オン)は、時代の変化と共に衰退していくのではなく、定番の名作として多くの人に注目され続けるべき名ブランドである事は間違いありません。

ポイント

それに加えて、時代と共にトレンドの捉え方は変化しています。

過去の『トレンドという概念』は、過ぎ去ると注目されない時代遅れのブランドと評されることがあったのは事実です。

しかし、近年ではトレンドの勢いは収束しつつも、多様化されているファッションにおいて完全に廃れる事は少なくなっています。

故に、一過性の人気がすぎても過去から続く優秀なブランド程、多くの人に愛され続ける側面を持っています

人とかぶらない違う格好をしたい『特別おしゃれ』な人からすると、人と同じ格好をするのがダサいと感じる人もいるでしょう。

しかし、私達の周りにいる多くの人は人気のブランドはおしゃれと認識する普通の人ですよね。

つまり、認知度の高いOn(オン)を身に着けることで、あなたを手軽におしゃれに見せてくれるという事です。

名作の人気の理由と人々に与える印象で判断していただければ幸いです。

あなたにとって有益なアイテムかどうか、まずは私と一緒にブランドの背景に触れてみましょう

こんにちは、人と着を結ぶ一時を創る『ヒトトキ』です。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

記事の信憑性

記事を書いている私はアパレル歴10年以上実務40,000時間以上経験しています。

販売員・店長・仕入にも携わってきました。

自分自身も昔はファッションがよくわからず何がお洒落なのか…という悩みも多い『ただ服が好きというだけの普通の人』でした。

しかし、たくさんのお客様と接しコーディネートもさせていただく中で知識と経験を確立する事ができました。

色々な服を着て見て触って体感した中で『やはり世に名を遺す名作定番は全ての着こなしに通じるアイテム』だと実感しています。

そんな『ヒトトキ』が『長く使える役立つ名作』を紹介させていただきます。

ヒトトキという人と服

ダサい…おしゃれ…は誰が決めるのか 大前提として言える事はファッションとは他人からの評価に依存するも ...

続きを見る

目次(タップで移動可)
  1. 『On(オン)』は幅広い年齢層に愛される機能的且つファッションにも使える評判スニーカー
  2. 『On(オン)』の口コミ・評判まとめとプロの見解
    1. 履き心地や快適さに関しての口コミ
    2. 注目度や期待に関しての口コミ
  3. なぜ人気?多くの人に愛される『On(オン)』のスニーカー人気の理由8選
    1. 雲の上の履き心地クラウドパーツ
    2. 一歩一歩の躍進力を上げるスピードボード
    3. 衝撃を吸収し推進力に変えるヘリオン
    4. 軽量且つ耐久性の高さ
    5. 気温の変化に変わらずパフォーマンスを維持する耐久性
    6. 世界各国に急速に広がる評判
    7. おしゃれの証明大手セレクトショップでの取り扱い
    8. ロングセラーの定番名作は人気の証明
  4. 『On(オン)』快適な脚運びを実現するスニーカー評判の名作定番おすすめ6選
    1. 多くの人に愛される定番『Cloud(クラウド)』
    2. 雨でも安心『Cloud Waterproof(クラウドウォータープルーフ)』
    3. 軽量でクッション性に優れた『Cloudswift(クラウドスイフト)』
    4. あらゆるサポート性に優れた『Cloudflyer(クラウドフライヤー)』
    5. 雨にも対応するサポート性に優れた『Cloudflyer Waterproof(クラウドフライヤーウォータープルーフ)』
    6. 超軽量で抜群のクッション性に優れた『Cloudflow(クラウドフロー)』
  5. まとめ:快適な機能性とデザインを併せ持った評判のハイブリットスニーカー

『On(オン)』は幅広い年齢層に愛される機能的且つファッションにも使える評判スニーカー

近年、ランニングやジムで汗を流す人も増えましたよね。

特に、30代を超えると身体の衰えと共に、体力の軽減やだらしない身体つきが気になる人も少なくないでしょう。

ウォーキングやランニング等の日常の軽い運動は、心身ともに健康を維持する為には必要ですね。

では、運動をする上でおしゃれを気にしなくてよいわけではないですよね。

ただ、見た目の良し悪しだけではなく、スニーカーには機能性の高さも重要です。

本格的に運動始める前に3日坊主になるかわからないし、軽く挑戦程度で始めてみようかという人もいますよね

普通に日常でもおしゃれに使えるものなら、ランニングをしなくなっても最悪損はしないな…と考える人もいるでしょう

そんな人に重宝するのが『On(オン)』の雲のような履き心地をうたうほどに機能性が高く、ファッション業界でも注目の高いランニングスニーカーです

元プロのアスリートによって生み出された、2010年創業と比較的新しいブランドにも関わらず、50ヵ国もの広い範囲に急速に広まっていった注目のスポーツブランドです。

人其々に違う動作に対応する、着地から一歩を踏み出す力を円滑に伝えて躍進力に変える事で、少量の力で長い時間快適に走る事が出来る理想のランニングを実現するスニーカーですね。

こんな人におすすめ

  • On(オン)っておしゃれなの?ダサいの?
  • 大人が持つこだわりのスニーカーが知りたい
  • 普通におしゃれが出来るブランドが欲しい
  • 運動にも使えておしゃれに身に着けられるブランドが知りたい
  • 長く使える流行り廃りの無い愛用できるブランドが知りたい

この記事を読むとこれらの悩みは解消します。

『On(オン)』の口コミ・評判まとめとプロの見解

では、実際に『On(オン)』のSNSや通販サイトの口コミや評判の調査とアパレル経験で得た自分の情報をまとめて紹介します。

良い口コミ

  • 『履き易くて最高!』
  • 『軽くてふわふわ!』
  • 『最近評判のOn(オン)買った!』
  • 『ランニング用でもファッションでも使える!』

悪い口コミ

  • 『軽すぎて慣れない』
  • 『あまり知名度がない』

サイズや価格に関する口コミなど、一部の人の個人の感想といった口コミが多く、これと言って悪い口コミは見つかりませんでした。

履き心地や快適さに関しての口コミ

特に、多いのが履き心地に関しての声ですね。

軽さやクッション性等、履き始めの驚きの声が多いです。

一方で、その軽さやふわふわのクッション性に違和感を感じる人もいますが、一個人の感想でしょう。

履き心地にこだわって開発された製品だけあって、差別化されて性能の高さが人気の理由ですね

注目度や期待に関しての口コミ

『評判の新しいブランドを買ってみた!』『狙っていた新しいブランド買った!』等、話題性や期待を込めて購入して見たという声があります。

実際に、On(オン)は2010年創業で、誰もが知っているNIKE(ナイキ)やadidas(アディダス)のような認知度はありません。

話題性のあるファッションにアンテナを張っている人か、ランニングスニーカーに詳しい人が知っている程度でしょう。

しかし、雑誌掲載やセレクトショップでの取扱いも増えているのでアパレル業界では注目している人も多いブランドです。

ある意味で、誰もが知っているというよりも知る人ぞ知る注目ブランドという意味で価値は高いですね

比較対象として、HOKA ONEONE(ホカオネオネ)やSALOMON(サロモン)を検討している等、新進気鋭なブランド好きな印象もあります。

これから、どんどん認知度を拡大していくのが楽しみですね。

なぜ人気?多くの人に愛される『On(オン)』のスニーカー人気の理由8選

ポイント

  • 雲の上の履き心地クラウドパーツ』⇒空洞の形をしたクラウドパーツをつなぎ合わせる事で生み出される快適な踏み心地は、人其々にあった着地の動きに合わせた軽快な走りを可能にする。
  • 一歩一歩の躍進力を上げるスピードボード』⇒ソールとアッパーの間に備え付けられたスピードボードは、クラウドソールと合わされる事で爆発的な躍進力を生み出し、一歩一歩の力を爆発的に高める。
  • 衝撃を吸収し推進力に変えるヘリオン』⇒着地時の衝撃を吸収し反発する事でエネルギーに変えて推進力を生み出す。クラウドパーツとスピードボードと合わさる事で更なる機能の向上を生み出している。
  • 軽量且つ耐久性の高さ』⇒一般的に軽量化を進めると耐久性が下がるジレンマに捉われるスニーカーにおいて、軽く機能的なクッション材を採用する事で軽くて耐久性の高い製品を生み出している。
  • 気温の変化に変わらずパフォーマンスを維持する耐久性』⇒寒暖の差によって劣化し易いソールにおいてOn(オン)は寒暖の差に関係なくパフォーマンスを発揮する耐久性を備えている。
  • 世界各国に急速に広がる評判』⇒2010年創業から10年という短い期間で、世界50ヵ国6,500店舗以上に広がった評判は新進気鋭の人気を誇るブランドである証明。
  • 大手セレクトショップの取り扱い』⇒大手セレクトショップの取り扱いも増えている注目度の高さは人気の証明。
  • ロングセラーの定番名作』⇒名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明。

『On(オン)』のスニーカーを身に着けることで得られるポイントは次の通りです。

ヒトトキポイント

On SNEARKERS

快適な足元を生むシューズ

街着でも使えるデザイン

身に着けているだけで普通にお洒落に見える

10

快適さ

8

お洒落度

5

認知度

5

上品さ

この枠で要点をまとめています!

詳しくは是非続きをご覧ください。

まずは『On(オン)』とはどういうブランドか気になる所ですよね。

On(オン)

2010年、元プロアスリートによりスイスで創業したブランド。

完璧なランニングを実現するべくオリヴィエ・ベルンハルトがエンジニアとの協力の基、数年かけてシューズの研究を行って改良を加えていった。

『ソフトな着地と爆発的な蹴り出し』というコンセプトに惹き付けられたデビット・アレマンとキャスパー・コペッティが合流して開発を進められた。

創業から1カ月後、スポーツのイノベーションにおいて最も権威のある国際スポーツ用品展示会であるISPOブランニューアワードを受賞し、半年後には初めてOn(オン)のシューズが店頭に並んだ。

現在では、世界50ヵ国6,500店舗以上で取り扱われるまでに急速に発展。

スイスのチューリッヒ本社以外にもアメリカ、日本、オーストラリア、ブラジルにも事業拠点を置くまでに成長。

デザインやテクノロジーを評価する数々の国際的な賞を受賞している。

日本でも、直営店を始め大手セレクトショップでの取扱いや雑誌での掲載も増えている、ランニングからタウンユースまで世界中の多くのファッショニスタにも愛されるブランドとなっています。

つまり、完璧なランニングを求め動きの違う一人一人の人間の差に影響されない構造を考えて作られた機能性と耐久性に特化した新進気鋭のブランドという事ですね

公式HPをご覧になりたい方はコチラから☟

https://www.on-running.com/ja-jp

その後の記事で『ヒトトキ』ならではのポイントを執筆させていただきます。

当サイトへ戻ってきて続きをご覧いただければ幸いです。

雲の上の履き心地クラウドパーツ

走る時も歩く時でも地面の踏み心地や履き心地は重要ですよね。

ポイント

On(オン)のコンセプトとする『雲の上の履き心地』は、空洞の形をしたクラウドパーツと呼ばれるソールを繋ぎ合わせる事で快適さが生み出されます。

人によって千差万別に違う足の力のかかり方に合わせる構造によって、運動消費エネルギーを抑えながら快適に動くことが出来ます。

つまり、効率の良い力の使い方で長時間の運動にも対応する画期的なシューズという事ですね

On(オン)の象徴とも言える独特なソールのデザインであるクラウドパーツは、高い機能性を併せ持った逸品です。

一歩一歩の躍進力を上げるスピードボード

踏み込んでから一歩振り上げる時に力を使いますよね。

ポイント

On(オン)の作り出すシューズには、ソールとアッパーの間にスピードボードという熱可塑性ポリマーで作られた部品が組み込まれています。

弓の様にしなって着地の衝撃を吸収し、エネルギーをため込み跳ね返るような形で躍進力に変換するように作られています。

クラウドパーツと合わさる事で機能が向上するようになっています。

つまり、着地の衝撃を緩和し次の一歩を踏み出すためのサポートをしてくれるという事ですね

衝撃を吸収し推進力に変えるヘリオン

スニーカーを選ぶ際にクッション性に注力する人は多いでしょう。

固くて足に衝撃が伝わり易いと、疲れやすく怪我の原因にもなってしまいます。

ポイント

On(オン)には、ヘリオンという特別に開発された軽量で耐久性、耐熱性が高く反発力にも優れたクッション素材が採用されています。

着地時の衝撃を吸収し反発する事で、エネルギーに変える推進力を生み出しています。

クラウドパーツとスピードボードと合わさる事で、更なる機能の向上を生み出しています。

つまり、クッション性が高く足に伝わる衝撃を緩和してくれる上に、一歩踏み出す力もサポートしてくれるスニーカーという事ですね

軽量且つ耐久性の高さ

スニーカーを選ぶ上で、重量を選択基準の入れている人も多いのではないでしょうか。

誰もが重くて疲れそうなスニーカーを履きたいとは思いませんよね。

しかし、一般的に軽量化を進めると耐久性が下がるというジレンマがスニーカーにはあります。

勿論、快適且つ長く使えるに越したことはないと思いますよね。

ポイント

On(オン)のスニーカーは、軽量且つ耐久性の高さも維持している技術力の高さが特徴です。

耐久性の高いクッション材を採用する事で耐久性の高い製品を生み出しています。

つまり、軽くて楽に履ける上に、耐久性も高く長く愛用できる逸品という事ですね

気温の変化に変わらずパフォーマンスを維持する耐久性

日本には四季があり、真夏は熱く真冬は寒いのが当たり前ですよね。

一般的に、ソールは寒暖の差によってパフォーマンスは変化します。

暑い時には柔らかくしなやかでパフォーマンスが上がり、寒い時には固くなりパフォーマンスが下がります。

その寒暖差が劣化を生み出す原因にもなります。

ポイント

しかし、On(オン)の採用しているソールは寒暖の差に関係なくパフォーマンスを発揮するヘリオン(クッション材)が使われています。

耐熱性があり外的条件に影響されにくい性能を誇ります。

つまり、年中変わらない機能で長く履くことが出来る逸品という事ですね

世界各国に急速に広がる評判

新しいブランド程、物珍しさはあれど多くに人に認知され良いモノづくりをする上で、成長に時間がかかるものですよね。

ポイント

On(オン)は、新進気鋭のブランドで創業から10年という短い時間で世界50ヵ国6,500店舗以上に広がっています。

ただの物珍しさやデザインだけではなく、製品自体の機能性の高さが人々に愛され広がっていった理由です

定番的なデザインが多く、流行り廃りにも影響されない長く続くブランドになっていく事が予測されます

おしゃれの証明大手セレクトショップでの取り扱い

おしゃれと言われるファッションアイテムとはどうやって判断出来るかわからない人も多いですよね。

目利きのバイヤーが選んで展開するセレクトショップに置かれる商品はファッションアイテムとして正にお洒落を証明されるものです

On(オン)は、直営店を始め大手セレクトショップでも取り扱いの広がっている人気のブランドです。

初級者から上級者までお洒落に使える人気のファッションアイテムということですね。

ロングセラーの定番名作は人気の証明

名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明です。

ロングセラーを出し続ける定番名作が数多く存在します。

永く愛される流行り廃りを超越した名作を抜粋して執筆します。

※具体的なアイテムに関しては次の項目で執筆します。

『On(オン)』快適な脚運びを実現するスニーカー評判の名作定番おすすめ6選

高機能に定評があり、見た目にはあまり変わらなくても機能の事なる定番ともいえるような名作が数多く誕生しています。

運動にもタウンユースにも使える、大人のファッションライフを1ランク上にするお洒落への気遣いを演出しますね

決して、安いわけではないですが全く手が出ない程の価格ではない上に、流行り廃りがなく長く愛用できるコスパ抜群のアイテムですね。

※見た目、名称が似ているものが多いので中々判別がつきにくいが機能は其々で違うので少し注意が必要です。

多くの人に愛される定番『Cloud(クラウド)』

pick up

■『Cloud(クラウド)

On(オン)を代表する定番のベストセラーモデルですね。

象徴となる空洞の空いたクラウドパーツを繋ぎ合わせて出来たソールに、結ぶ必要のない靴紐が特徴的です。

抗菌と通気性に優れたメッシュ素材で、ランニングからタウンユースまで幅広く使える逸品です。

快適な脚運びを生み出す機能性と共に、ファッションとしての着こなしにも適しています。

雨でも安心『Cloud Waterproof(クラウドウォータープルーフ)』

pick up

■『Cloud Waterproof(クラウドウォータープルーフ)

Cloud(クラウド)のデザインに防水防風を施したモデルです。

見た目はCloud(クラウド)と似ていて、象徴となる空洞の空いたクラウドパーツを繋ぎ合わせて出来たソールに、結ぶ必要のない靴紐が特徴的です。

100%防水防風加工を施されたメンブレンドアッパーは、通気性も維持してくれる優れた逸品です。

ランニングからタウンユースまで使えて、雨にも風にも強いオールマイティさが魅力的ですね。

軽量でクッション性に優れた『Cloudswift(クラウドスイフト)』

pick up

■『Cloudswift(クラウドスイフト)

コンクリートでも快適に走る事が出来る、中距離ランニングにも対応するモデルですね。

軽量でクッション性に優れたクッション素材『ヘリオン』を搭載した逸品です。

見た目はCloud(クラウド)と似ていて、象徴となる空洞の空いたクラウドパーツを繋ぎ合わせて出来たソールに、結ぶ必要のない靴紐が特徴的です。

抗菌と通気性に優れたメッシュ素材で、中距離ランニングからタウンユースまで幅広く使える逸品です。

あらゆるサポート性に優れた『Cloudflyer(クラウドフライヤー)』

pick up

■『Cloudflyer(クラウドフライヤー)

あらゆるランナーをサポートする、長距離ランニングにも対応するモデルですね。

軽さ、クッション性に加え安定性が優れた逸品です。

見た目はCloud(クラウド)と似ていますが、象徴となる空洞の空いたクラウドパーツを繋ぎ合わせて出来たソールに、しっかりサポートされた靴紐が特徴的です。

抗菌と通気性に優れたメッシュ素材で、長距離ランニングからタウンユースまで幅広く使える逸品です。

雨にも対応するサポート性に優れた『Cloudflyer Waterproof(クラウドフライヤーウォータープルーフ)』

pick up

Cloudflyer Waterproof(クラウドフライヤーウォータープルーフ)

あらゆるランナーをサポートする、長距離ランニングにも対応する『クラウドフライヤー』の防水モデルですね。

軽さ、クッション性に加え安定性が優れた逸品です。

見た目はCloud(クラウド)と似ていますが、象徴となる空洞の空いたクラウドパーツを繋ぎ合わせて出来たソールに、しっかりサポートされた靴紐が特徴的です。

100%防水防風加工を施されたメンブレンドアッパーは、通気性も維持してくれる優れた逸品です。

雨風の日でも快適な長距離ランニングから、タウンユースまで幅広く使えるのが魅力的ですね。

超軽量で抜群のクッション性に優れた『Cloudflow(クラウドフロー)』

pick up

■『Cloudflow(クラウドフロー)

トレーニングからレース本番まで対応するモデルです。

軽量でクッション性に優れたクッション素材『ヘリオン』を搭載した逸品です。

見た目はCloud(クラウド)と似ていますが、象徴となる空洞の空いたクラウドパーツを繋ぎ合わせて出来たソールに、しっかりサポートされた靴紐が特徴的です。

トレーニングやレースにも使える本格仕様が魅力的ですね。

まとめ:快適な機能性とデザインを併せ持った評判のハイブリットスニーカー

公式サイトでのお買い物は意外と面倒くさいという人は多いのではないでしょうか。

検討中であれば、そんな時に役立つのが楽天、Amazon、Yahoo等の普段ご利用のショッピングサイトですよね。

と、いうことでまとめると

ポイント

  • 雲の上の履き心地クラウドパーツ』⇒空洞の形をしたクラウドパーツをつなぎ合わせる事で生み出される快適な踏み心地は、人其々にあった着地の動きに合わせた軽快な走りを可能にする。
  • 一歩一歩の躍進力を上げるスピードボード』⇒ソールとアッパーの間に備え付けられたスピードボードは、クラウドソールと合わされる事で爆発的な躍進力を生み出し、一歩一歩の力を爆発的に高める。
  • 衝撃を吸収し推進力に変えるヘリオン』⇒着地時の衝撃を吸収し反発する事で、エネルギーに変えて推進力を生み出す。クラウドパーツとスピードボードと合わさる事で更なる機能の向上を生み出している。
  • 軽量且つ耐久性の高さ』⇒一般的に軽量化を進めると耐久性が下がるジレンマに捉われるスニーカーにおいて、軽く機能的なクッション材を採用する事で軽くて耐久性の高い製品を生み出している。
  • 気温の変化に変わらずパフォーマンスを維持する耐久性』⇒寒暖の差によって劣化し易いソールにおいて、On(オン)は寒暖の差に関係なくパフォーマンスを発揮する耐久性を備えている。
  • 世界各国に急速に広がる評判』⇒2010年創業から10年という短い期間で世界50ヵ国6,500店舗以上に広がった評判は、新進気鋭の人気を誇るブランドである証明。
  • 大手セレクトショップの取り扱い』⇒大手セレクトショップの取り扱いも増えている注目度の高さは人気の証明。
  • ロングセラーの定番名作』⇒名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明。

ヒトトキポイント

On

快適な足元を生み出すシューズ

タウンユースでもお洒落なデザイン

身に着けているだけで普通にお洒落に見える

10

快適さ

7

お洒落度

5

認知度

5

上品さ

この枠で要点をまとめています!

  • 是非一度オンラインショップで確認してみて下さい☟

商品紹介へ戻る

定番で人気のモデルなので一つ持っていると使い勝手が良く、早めに手に入れる事で日常を飾るバリエーションとしても役立ちます。

定番の人気アイテムなのでセールにかかることもほぼない大人の上品な着こなしに最適な名作です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

『On(オン)』の魅力が分かっていただけると幸いです。

少しでもあなたのファッションライフのきっかけになれる事を切に願っています。

ポイント

『On(オン)』のスニーカーに関して、TFK Infomation様の気になる記事がありましたので紹介させていただきます。

宜しければ下記から合わせてご確認下さい。

HI10×2KI

他にも気になる流行り廃りの受けにくい長く使える人気の名作はこちらの記事☟

ダサいを解消。『名作ブランド152選』流行り廃りに影響されにくい愛用品

ブランドのおしゃれ、ダサいは誰が決めるのか… 〇〇っていうブランドよく聞くけど、おしゃれなブランドな ...

続きを見る

-人気の名作定番紹介