人気の名作レビュー

ダサいを解消。『パラブーツ』大人メンズが選ぶ愛着の沸くこだわりの革靴

2021年8月12日

パラブーツはお洒落?ダサい?イメージは?

パラブーツってよく聞くけど、お洒落なの?ダサくないの?イメージは良いのか?と疑問を持って調べている人も多いのではないでしょうか。

ある人から見ると格好良くてもある人から見るとダサい。

ファッションにはそのような捉え方は日常茶飯事ですよね。

しかし、間違いなく言えることはパラブーツはそんなファッションの中でも多くの人に愛される人気のブランドです

ダサいとお洒落の両方の意見が出るアイテムの共通点は幅広い人々に取り入れられることにあるのではないでしょうか。

つまり、人気がありすぎるせいで一部のファッション上級者からすると『皆が着ている服』と思われる一面を持っています

しかし、そんなファッション上級者は少数で私達の周りにいる多くの人は人気のブランドはお洒落と認識する普通の人ではないでしょうか。

その上、多くの人が持っていると言っても自分の周りでかぶる程の人はほとんどいないでしょう。

つまり、パラブーツを身に着けることであなたを手軽にお洒落に見せてくれるという事ですね。

名作の魅力と人々に与える印象で判断していただければ幸いです。

あなたにとって有益なアイテムかどうか是非続きの文章をご覧になって下さい。

こんにちは『ヒトトキ』です。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

革靴を買おうと考えた時はやはり価格がネックになる人が多いのではないでしょうか。

有名な名作と呼ばれる革靴にも比較的安価で1万から3万で買えるものも有ります。

しかし、革靴に興味のある人ならある程度高価な革靴が欲しくなりますよね

初期投資としては高い革靴でもじつはコスパが良いですよね。

値段は高いですがある程度ケアをする事で長い期間愛用できるのが革靴です。

しかし、長い期間愛用できると言えどもトレンドに左右されて履けないこともあるのでは考える人もいますよね

そんな人に重宝するのが『Paraboot(パラブーツ)』の定番的に作り続けられる名作の革靴です

流行り廃りに左右される事が少なくファッションとの結びつきの強いこだわりの老舗ブランドです。

登山靴をルーツにもちながら上流顧客向けの靴づくりも行うノウハウで生産される革靴はカジュアルでもお洒落に履ける堅牢で長く愛用できる至高の逸品を生み出しています

私自身は『ミカエル』が好きで2足持っています。ジーンズやスラックス、サロペット等をロールアップさせて履くスタイルで履くこと10年が経ちました。

記事の信憑性

記事を書いている私はアパレル歴10年以上実務40,000時間以上経験しています。

販売員・店長・仕入にも携わってきました。

自分自身も昔はファッションがよくわからず何がお洒落なのか…という悩みも多い『ただ服が好きというだけの普通の人』でした。

しかし、たくさんのお客様と接しコーディネートもさせていただく中で知識と経験を確立する事ができました。

色々な服を着て見て触って体感した中で『やはり世に名を遺す名作定番は全ての着こなしに通じるアイテム』だと実感しています。

そんな『ヒトトキ』が『長く使える役立つ名作』を紹介させていただきます。

ヒトトキという人物像

ダサい…お洒落…は誰が決めるのか 大前提として言える事はファッションとは他人からの評価に依存するもの ...

続きを見る

こんな人におすすめ

  • パラブーツってお洒落なの?ダサいの?
  • 大人が持つこだわりの革靴が知りたい
  • 普通にお洒落が出来るブランドが欲しい
  • シンプルでお洒落に身に着けられるブランドが知りたい
  • 長く使える流行り廃りの無い愛用できるブランドが知りたい

この記事を読むとこれらの悩みは解消します。

『パラブーツ』の革靴はあなたをお洒落に見せるアイテム

上述したようにお洒落という評価をする人がいる一方でダサいと評価する人がいる点はデメリットです。

しかし、全ての人にお洒落と思われる商品は何1つないと言っても過言ではありません。

その中でも『パラブーツ』は間違いなく大多数の支持を得ている人気のあるブランドです

では、なぜダサいのでは…と気になる人が多いのか

『お洒落』とは多くの人が着ている服を指すのでしょうか。

実は『トレンド』や『お洒落』という言葉は『一般的な人』とは違う『最新の格好をしている人』を指すという側面があります

それ故、上述したように『幅広い人』に人気がある間違いないアイテムという点で『一部のお洒落な人』には『皆が着ているお洒落ではない服』という認識を生み出すことが起因しています。

『一部のお洒落な人』からすると『面白味がない服』という印象を持っていることも否定はできません。

しかし、身近にいる多くの人が『パラブーツ』の革靴を身に着けているかというとそうではありませんよね。

人気があり、多くの人が持っていると言えどあなたの周りで身に着けている人はどれ程いるでしょうか。

一般人の私達の周りでは『有名で認知度の高い服』を着ているなというプラスのイメージを持っている人の方が多いでしょう。

流行り廃りに影響されずに長く愛されるこだわりの革靴と認知され多くのファッショ二スタから長く愛されています

つまり、『パラブーツ』の革靴はこだわりを持ってファッションが楽しめる人気のアイテムです

『定番的な名作であるからこそ身に着けているだけで人から認められる』そんな『パラブーツ』の革靴づくりへのこだわりを知ると更に愛着が湧くこと間違いありません。

人気の名作『パラブーツ』の革靴を紹介します。

多くの人に選ばれる人気の理由をイメージを膨らませながら見ていきましょう。

https://www.paraboot.com/ja

一度サイトをご覧になると具体的なイメージを抱けるかもしれませんね。

その後の記事で『ヒトトキ』ならではのポイントを執筆させていただきます。

当サイトへ戻ってきて続きをご覧いただければ幸いです。

多くの人に愛される『パラブーツ』革靴8つの魅力

ポイント

  • 伝統的な製法で作られる堅牢性』⇒パラブーツの多くの製品は社交の場よりも登山靴や労働靴由来の製法であるノルウェイジャン製法で作られる。難易度が高く製造工程は多い製法で作りだされる製品は耐久性が圧倒的に高く長く愛用できる逸品。
  • 職人によるこだわりの手作業』⇒ノルウェイジャン製法然り例え作業効率は悪くても職人による手縫いで作られるこだわりの老舗ブランド。
  • 信頼のMade in France』⇒創業から継承されるフランス製は至高の逸品。製品に使用される原料も70%以上がフランス製であるというこだわり。
  • 上質で撥水性の高いリスレザー』⇒多くの製品はオリジナルで作られるロウを塗り込んだリスレザーで作られている。撥水性が高く劣化しにくい長く愛用できる特徴を持つ。
  • 適度な弾力性を生むオリジナルソール』⇒自社で作られるラテックスと言われる天然ゴムで作られるソールは適度な反発力を持ち抜群の履き心地を作り出す。
  • カジュアルでも上品なデザイン』⇒登山靴や労働靴をルーツに持ちながらもパリの上級顧客も提供していた靴づくりは少し丸みを帯びたカジュアルな印象で作られながらもフォーマルにも合う上品なデザインとの融合が秀逸。
  • 大手セレクトショップとの別注やコラボ』⇒毎年のように発売される多くの大手セレクトショップやとの別注、コラボ企画等注目度の高さは人気の証明。
  • ロングセラーの定番名作』⇒名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明。

『パラブーツ』の革靴を身に着けることで得られるポイントは次の通りです。

ヒトトキレビュー

Paraboot

流行り廃りの少ない愛用の逸品

コーディネートに悩まない

身に着けているだけで普通にお洒落に見える

8

丈夫さ

9

お洒落度

8

認知度

8

上品さ

この枠で要点をまとめています!

詳しくは是非続きをご覧ください。

まずは『パラブーツ』とはどういうブランドか気になる所ですよね。

Paraboot

1908年フランスのヴォアロン地方でレミー・リーシャルポンヴェール氏により創業。

靴職人であった同氏はアメリカ人が履いていたラバーブーツに目をつけ持ち帰り長靴とブーツの製造に取り掛かる。

革靴では珍しい自社で作り出すオリジナルのラバーソールはブランドの象徴とも言われるように重要な役割を果たす。

1927年天然ゴムであるラテックスを輸入していたアマゾンの港『Para』と同氏が発見したアメリカの『boot』にちなんで『Paraboot』というブランドが商標登録された。

戦争の勃発により物資不足の為生産が落ち木製ソールの仕様に戻る。

戦争が終結し訪れたあまり技術の無い職人でも作る事が出来る大量生産の安い革靴の開発により多くの古い伝統的な工場は経営不振になり工場を閉鎖する。

そんな時代背景の中で『Paraboot』は簡易的な製法に舵を切らず職人の手縫いによる製造を貫く。

丈夫で履き心地が良い靴に信頼を置きたい農業者、工員や軍人等立ち仕事をメインとする職業の人達に広く支持される。

『Paraboot』の象徴とも言える『ノルウェイジャン・ウェルト製法』、『オリジナルのラバーソール』、『リスレザー』等を使ったこだわりの革靴は堅牢で水にも強い長く多くの人に愛されるブランドになった。

つまり、創業当時から変わらず職人による手縫いの製法で素材にもこだわり続ける実用性に特化したMade in Franceを貫く革靴の老舗ブランドという事ですね。

日本においても直営店舗を始め大手セレクトショップ等幅広く取り扱いがある上品で快適に履けるこだわりのファッションアイテムとして多くのファッショニスタに長く愛されているブランドです

伝統的な製法で作られる堅牢性

革靴で気になる所は製法ですよね。

パラブーツの革靴のほとんどは難易度が高く製造工程が多い代わりに圧倒的に高い耐久性を誇る『ノルウェイジャン製法』で作られています

一部『グッドイヤーウェルト製法』を使われるものも有りますがどちらにしても手間のかかるこだわりの製法で作られます。

ノルウェイジャン製法とは簡単に言うとアッパーと中底とコバの3つを縫い付け作られる製法です。

目に見える2本の縫い糸が特徴的で登山靴や労働靴に見られる上品でありながら少しカジュアルな印象を与えます。

グッドイヤーウェルト製法も同様の製法で行うが縫い糸が外に見えないように作られる為高級靴や街着の革靴として作られる精錬された見た目が特徴です。

※製法の話は奥深く難しすぎる為感覚的に捉えれるように簡潔に記載しております。

職人によるこだわりの手作業

機械化が進む近代においても伝統の技術を継承している老舗ブランドの価値の高さは信頼の証明ですよね。

ノルウェイジャン製法然り例え作業効率は悪くても職人による手縫いで作られるこだわりの老舗ブランドです

こういったこだわりが多くのファッショニスタを虜にする人気の要因でもありますね。

信頼のMade in France

創業当時からの原産国を貫き通す姿勢はブランドとしての価値を担保する信頼の証明ですよね。

アジアへと生産拠点を移すシューズメーカーが多い中でも創業から継承されるフランス製は至高の逸品です

製品に使用される原料も70%以上がフランス製であるというこだわりが至高の逸品を作り出しています。

上質で撥水性の高いリスレザー

革靴は高い物であるから長く愛用したいものですよね。

特にファッションに興味のある男性にとって革靴は宝のように大切に履きたいアイテムです。

パラブーツの多くの製品は上質で撥水性の高いリスレザーで作られています。

大量にオイルを染み込ませるオイルドレザーの一種で液体ではなくロウを塗り込んだレザーになります。

蒸発する液体のオイルと違い個体で変化のないロウは蒸発がなく長い期間撥水性を維持するメリットがあります

適度な弾力性を生む自社で作られるオリジナルソール

革靴で重要なのは履き心地ですよね。

固くて足が疲れるイメージが強い革靴の中でもパラブーツは快適な履き心地が魅力的です。

ブランド名の由来でもあるアマゾンの『Para』港から輸入されて作られたラテックスと言われる天然ゴムで作られるソールは適度な反発力を持ち抜群の履き心地を作り出しています。

革靴業界においてオリジナルのラバーソールを作り出し製品に使い続けるのは珍しく唯一無二と言われる程のブランドの象徴にもなっています

カジュアルでも上品なデザイン

革靴を選ぶ上で何と言っても見た目が重要ですよね。

ビジネスで革靴を履くことも多い男性にとって私服とビジネスの革靴の違いがわからない人も多いでしょう。

パラブーツの革靴の多くはビジネス見えしにくい丸みを帯びたカジュアルなデザインが多いのも魅力です。

その中でもフォーマルにも使えるような上品なデザインにモデルも存在しています。

登山靴や労働靴をルーツに持ちながらもパリの上級顧客も提供していた靴づくりが生み出すカジュアルな印象とフォーマルにもある上品なデザインとの融合が秀逸ですね

実際、モデルによればカジュアルに寄ったデザインとビジネスにも使われるフォーマルなデザインも作られています。

大手セレクトショップの取り扱いやコラボされる注目度

人は何を持って有名か有名ではないかを判断するのでしょうか。

それは取り扱っている店舗や掲載雑誌や有名ブランドとのタイアップも1つの要因となりますよね。

毎年のように企画される大手セレクトショップとの別注や取扱い等注目度の高さは人気の証明です

ロングセラーの定番名作は人気の証明

名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明です。

ロングセラーを出し続ける定番名作が数多く存在します。

永く愛される流行り廃りを超越した名シリーズを抜粋して執筆します。

※具体的なアイテムに関しては次の項目で執筆します。

『パラブーツ』日常を飾るこだわりの名作8選

高品質に定評がありスタイリッシュでシンプルだからこそ定番ともいえるような名作が数多く誕生しています。

シンプルで馴染み易く日常に映える大人で上品なファッションライフを1ランク上にするお洒落への気遣いを演出しますね

決して安いわけではないですが流行り廃りがなく長く愛用できるコスパ抜群のアイテムですね。

ベーシックで馴染み易いUチップシューズ『シャンボード』

pick up

シャンボード

パラブーツの人気の火付け役とも言えるカジュアルに使える外羽根式(足の甲の紐を通すパーツが立体的)で丸みを帯びたUチップが特徴のモデルです。

スマートでスタイリッシュな形がタウンユースのみならずビジネスで使う人にも併用できる逸品ですね。

スラックスやチノパンは勿論、ジーンズのロールアップ等カジュアルスタイルにも足す事で上品さを+α出来ます。

野暮ったさがお洒落なチロリアンシューズ『ミカエル』

pick up

ミカエル

シャンボードと人気を二分する程に有名なアルプスのチロル地方で牧童が履いていたブーツであるチロリアンシューズの特徴をもつモデルです。

足の甲全体に別革を張り合わせた大きなUチップにぼてっとしたフォルムと2ホールの紐が特徴的です。

アウトドア由来の大き目の丸みを帯びたフォルムが独特の印象を与えますね。

ジーンズやチノパン、カーゴパンツ等のロールアップにやや野暮ったいフォルムを合わせる事でお洒落に見せる逸品ですね。

スラックスのような上品なスタイルのちょっとしたカジュアルダウンにも持ってこいですね。

独特の印象を作るチロリアンシューズ『ミカエル ヴィジョンミンクファー』

pick up

ミカエル ヴィジョンミンクファー

ミカエルの足の甲の部分を作るUチップの内側にイタチ科のファーを使用したモデルです。

元々はアザラシの毛を使用されていたモデルですが個体数の激減による捕獲規制の為廃盤になりました。

その他にも馬の毛を使ったポニーやウサギの毛を使ったラビットファー等毛皮シリーズとしてリリースされています。

足元にインパクトを作り出す独特でお洒落な雰囲気を生み出す逸品ですね。

スタイリッシュでドレスにも使えるUチップシューズ『アヴィニョン』

pick up

アヴィニョン

見た目こそシャンボードに似ているもののやや先が細長Uチップで凹凸の少ないドレスにも使えるスタイリッシュなモデルです。

日本ではシャンボードが有名ですが本国フランスではシャンボードよりも人気が高いと言われています。

ジーンズやチノパンのロールアップ等カジュアルスタイルにも足す事で上品さを+α出来ます。

スラックスやスーツに合わせる事でドレスライクな着こなしも可能にするタウンユースからビジネスにも使えるオールマイティな逸品ですね。

デザイン性が印象的なダブルモンクシューズ『ウィリアム』

pick up

ウィリアム

修道士が使用していた靴を起源とするモンクシューズのモデルです。

足の甲を覆うダブルストラップにつま先に施された横一文字が特徴的ですね。

起源からもどちらかと言うとカジュアルに分類される革靴ではあるが近年ではビジネスとして履かれる事の多いモンクシューズです。

スラックスやスーツと合わせて少しドレスライクな印象を与えます。

パラブーツらしい少し丸みを帯びた作りになっているのでジーンズやチノパン等カジュアルシーンの足元を飾る事も出来ます。

カジュアルな印象を作るローファー『ランス』

pick up

ランス

ミカエルのローファーバージョンとして誕生したモデルです。

紐のない足をスポっといれて履くことが出来るカジュアルなスリッポン仕様が特徴的です。

元々簡易靴として生まれたローファーは冠婚葬祭やビジネスで使う事はできません。

特にパラブーツ特有のぶ厚めのオリジナルゴムソールを搭載されたランスはカジュアルでお洒落に使う事が出来る革靴という立ち位置ですね。

一般的なローファーよりも少し大振りになる為男らしくも上品な足元を作り出します。

ジーンズやチノパン、カーゴパンツ等のロールアップに合わせる事でカジュアル且つ上品に見せる逸品ですね。

スラックスのような上品なスタイルのちょっとしたカジュアルダウンにも持ってこいですね。

ベーシックで馴染み易いUチップブーツ『ボーリュー』

pick up

ボーリュー

シャンボードをそのままブーツにしたような外羽根式(足の甲の紐を通すパーツが立体的)で丸みを帯びたUチップが特徴のモデルです。

ジーンズは勿論チノパン等のカジュアルなスタイルを大人が選ぶ上品なブーツとして履くことが出来ます。

夏の涼し気で上品な足元を作り出すグルカサンダル『パシフィック』

pick up

パシフィック

レザーの帯で足の甲を包み込むような隙間から肌が見えるサンダルのモデルです。

グルカサンダルとはイギリス軍傭兵部隊であるグルカ兵が履いていたサンダルを起源とします。

近年では夏のお洒落なサンダルとしても注目が集まり一時のトレンドとしてではなく夏の定番サンダルとして定着しました。

その中でもパラブーツのパシフィックは露出が少なく上品に履ける大人のサンダルとして多くのファッショニスタに愛用される逸品です。

夏の裸足履きから春、秋の靴下合わせにも対応できる使用期間の長いお洒落なサンダルですね。

まとめ:お洒落に大人の日常を飾るこだわりの革靴

公式サイトでのお買い物は意外と面倒くさいという人は多いのではないでしょうか。

検討中であれば、そんな時に役立つのが楽天、Amazon、Yahoo等の普段ご利用のショッピングサイトですよね。

と、いうことでまとめると

ポイント

  • 伝統的な製法で作られる堅牢性』⇒パラブーツの多くの製品は社交の場よりも登山靴や労働靴由来の製法であるノルウェイジャン製法で作られる。難易度が高く製造工程は多い製法で作りだされる製品は耐久性が圧倒的に高く長く愛用できる逸品。
  • 職人によるこだわりの手作業』⇒ノルウェイジャン製法然り例え作業効率は悪くても職人による手縫いで作られるこだわりの老舗ブランド。
  • 信頼のMade in France』⇒創業から継承されるフランス製は至高の逸品。製品に使用される原料も70%以上がフランス製であるというこだわり。
  • 上質で撥水性の高いリスレザー』⇒多くの製品はオリジナルで作られるロウを塗り込んだリスレザーで作られている。撥水性が高く劣化しにくい長く愛用できる特徴を持つ。
  • 適度な弾力性を生むオリジナルソール』⇒自社で作られるラテックスと言われる天然ゴムで作られるソールは適度な反発力を持ち抜群の履き心地を作り出す。
  • カジュアルでも上品なデザイン』⇒登山靴や労働靴をルーツに持ちながらもパリの上級顧客も提供していた靴づくりは少し丸みを帯びたカジュアルな印象で作られながらもフォーマルにも合う上品なデザインとの融合が秀逸。
  • 大手セレクトショップやとの別注やコラボ』⇒毎年のように発売される多くの大手セレクトショップやとの別注、コラボ企画等注目度の高さは人気の証明。
  • ロングセラーの定番名作』⇒名作と言われるロングセラーのアイテムは定番的に永く多くの人に愛される定番商品として生産され続ける人気の証明。

ヒトトキレビュー

Paraboot

流行り廃りの少ない愛用の逸品

コーディネートに悩まない

身に着けているだけで普通にお洒落に見える

8

丈夫さ

9

お洒落度

8

認知度

8

上品さ

是非一度オンラインショップで確認してみて下さい☟

商品レビューに戻る

定番で人気のモデルなので一つ持っていると使い勝手が良く、早めに手に入れる事で日常を飾るバリエーションとしても役立ちます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

『パラブーツ』の魅力が分かっていただけると幸いです。

少しでもあなたのファッションライフのきっかけになれる事を切に願っています。

HI10×2KI

このブランドってお洒落なの?ダサくないの?ほかにも気になる役立つ人気の名作はこちらの記事☟

ダサいを解消。『役立つ名作』大人メンズが選ぶ人気のブランド

ブランドのお洒落、ダサいは誰が決めるのか 〇〇っていうブランドよく聞くけど、お洒落なブランドなの?ダ ...

続きを見る

-人気の名作レビュー

© 2021 HI10×2KI blog-ヒトトキブログ-