シューズ

ダサいを解消。『スニーカー』スポーツから見る種類と選び方大人メンズの基礎知識

2020年7月31日

質問

スニーカーって運動靴ですか?ファッションアイテムですか?

元々スニーカーは運動する為の靴の一種です。その後、革靴から運動するのに向いている柔らかい靴や機能的な靴が生まれ、有名人からデイリーシューズへと現代のファッションとしてのスニーカーへと変遷を遂げました。

HI10×2KI

スニーカーブランドの推移

20世紀初頭、USラバーカンパニーがスニーカーブランド『KEDS』を立ち上げ、1年後に『CONVERSE』がALL STARモデルを発表。

その後『adidas』や『PUMA』等がスニーカー業界に参入。

この時はまだ競技用のスニーカーとして拡大していく。

1950年代にはスニーカーは競技用の運動靴の領域を超えファッションアイテムとしての第一歩を踏み出し、ハリウッドスターやアーティスト等に徐々に広まっていく。

同時に当時人気のアイビールック(テニスやサーフィン、ボート等若者らしく清潔で清々しいスポーツウェアから派生したファッション)でデイリーシューズとして広がっていく。

1970年代『NIKE』が誕生し、運動能力を上げる為のスニーカーの開発が進み、スポーツ界のスーパースターに憧れる若者に広がっていく。

1980年代に『NIKE』を代表するハイテクスニーカーが誕生し、その対義語としてそれまでのスニーカーをローテクスニーカーを呼び1990年代にはハイテクスニーカーのブームが始まる。

その後ハイテクスニーカーの衰退やローテクスニーカーの再燃、ハイテクスニーカーの再燃を繰り返し今に至る。

ファッションとはサイクルがあるので今では『ハイテク』がダメで『ローテク』が良いというものではなくファッションの系統や流行りによってスニーカーを使い分けるようになった

スニーカーの始め方

  • 自然に馴染むスニーカーはそれだけでおしゃれ。
  • スニーカーの形はスポーツの用途によって決まる。
  • スポーツの種類とスニーカーの形を知る。
  • 自分にあったイメージを育てる。
  • スニーカー選びの着こなしとイメージを育てる。

おしゃれは足元からというように全身のコーディネイトの中で靴は印象を左右する大きな役割を担っています

自分たちの一番身近にあるスニーカーにも様々な種類があり、それに馴染む系統も存在します。

自分に馴染んでいないスニーカーを選んでしまうと『この人なんか変だな…』という印象を与えてしまいます。

しかし、自然にあなたに馴染むスニーカーを履いているとしたら『この人なんかおしゃれだな』という認識が生まれます

スニーカーに関して詳しくはこちらの記事☟

HI10×2KI
ダサいを解消。『スニーカー』5つの特徴から見るメンズの選び方と基礎知識

こんにちは、人と着を結ぶ一時を創る『ヒトトキ』です。 当ブログにお越しいただきありがとうございます。 ...

続きを見る

『どことなくおしゃれ』に必要なのは自分に馴染む格好をすることです。自分に馴染む系統を決めてイメージを育てましょう。

そんなスニーカーに関しての知識をアパレル経験10年以上の『ヒトトキ』が解説します

自分に馴染む系統の決め方はこちら☟

HI10×2KI
ダサいを解消。『似合う服の系統定まらない』3つの基準から紐解くメンズファッション

こんにちは、人と着を結ぶ一時を創る『ヒトトキ』です。 当ブログにお越しいただきありがとうございます。 ...

続きを見る

【メンズファッション】スニーカーの形はスポーツで求められる用途で分類される

スニーカーと一口で言っても多くのブランドから様々な形が作られています。

ブランド、型番別にコンセプトやターゲットを決めて作られており何のスポーツを用途して機能するかがデザインとして取り込まれています

ファッション雑誌等でよく見る『バッシュ』や『デッキシューズ』等はスポーツから派生する形の総称としてとらえられています。

ポイント

  • スポーツ毎に特化した形がデザインとしてとらえられる
  • スニーカーのデザイン毎でファッションの系統に合うかどうか分類される
  • 大振りでスポーティな程カジュアルに、小振りで上品な程キレイ目な印象を与える
  • 凹凸のある素材程カジュアルに、艶のある素材程キレイ目な印象を与える
サーフ
ラグジュアリー
モード&
トラッド
アメカジ
クラシック
キレイ目
カジュアル
テニスタイプ
ボートタイプ×
スケータータイプ
ランニングタイプ××
バスケットボールタイプ××
アウトドアタイプ×××
スニーカーのタイプと各系統の相性

清潔感があり上品な『テニスタイプスニーカー』

『コートシューズ』とも言われる、シンプルで清潔感のあるローテクスニーカーです。

アッパーの強度と靴底のグリップ力に特化したデザインですね。

清潔感があり上品な格好をしたい人が選ばれます

ロールアップでくるぶしを見せたりこなれ感のある爽やかな印象を与えます。

軽さがあり爽やかな『ボートタイプスニーカー』

『デッキシューズ』とも言われる、キャンバス素材で軽く爽やかさのあるローテクスニーカーです。

濡れた所でも、乾いた地面と変わらないグリップ力を持つように作られた靴底が特徴のデザインですね。

清潔感と軽さがあり爽やかな格好をしたい人に選ばれます

ロールアップでくるぶしを見せたりこなれ感のある爽やかな印象を与えます。

履きやすさと強固さを兼ね備えた『スケータータイプスニーカー』

サーファーから派生したのがスケーターブームです。

サーファーに人気のあった脱ぎ履きしやすいデッキシューズがスケータータイプスニーカーへと変遷を遂げました。

履きやすさと強固さを兼ね備えたローテクスニーカーですね。

ボードから足を守るための厚めにした履き口やボードに張り付くグリップ力と耐久性の高さが特徴のデザインです。

どんな格好にも馴染むファッション性の高さからストリートやカジュアルなスタイルの人が選ばれます

個性がありつつもシンプルなデザインはキレイ目スタイルのカジュアルダウンをする『外し』としても有効です

スポーティな王道『ランニングタイプスニーカー』

ほとんどのスポーツに代用可能な走ることに特化したスニーカーです。

プロ仕様からファッションアイテムまで幅広いシーンで使われる基本モデルですね。

シンプルなローテクからエアーが入ったような機能的なハイテクまで様々なスタイルが交錯するタイプです。

アクティブなシーンやファッションの中にスポーツを取り入れたい人が選ばれます

個性的で機能的な『バスケットボールタイプスニーカー』

『バッシュ』とも言われる、大き目でインパクトがあり個性的なデザインが多いハイテクスニーカーです。

ローテクの代表格『CONVERSE』のALL STARは知る人ぞ知るスニーカーの初期段階でバスケットボールタイプとして作られました。

しかし、ALL STAR現在ではバッシュという捉え方をすることはほぼありませんね。

現代の『バッシュ』はハイテクスニーカーに分類するものが大半を占めています。

足元を大きく見せる個性的でアクティブな格好をしたい人が選ばれます

足元が大振りなデザインになるのでボトムス(ズボン)の裾の始末に注意が必要です。

だらしなくダボつかないようにコンパクトにまとめるのがポイントですね。

無骨で機能的な『アウトドアタイプスニーカー』

ラフな足場に耐えうる丈夫さを持ち撥水等の機能性があるハイテクスニーカーです。

無骨で丈夫なブーツにも似たデザインが特徴ですね。

トレッキングとは別に、最近ではトレイルラン(山道でのランニング)に特化した軽量化された頑丈なスニーカーにも注目されます。

無骨で男らしい格好をしたい人が選ばれます

まとめ:アイテム選びは自分に馴染む物を選ぶ

と、いうわけでまとめると

まとめ

  • 自然に馴染むスニーカーはそれだけでおしゃれ。
  • スニーカーの形はスポーツの用途によって決まる。
  • スポーツの種類とスニーカーの形を知る。
  • 自分にあったイメージを育てる。
  • スニーカー選びの着こなしとイメージを育てる。

自分に馴染む1足を見つけましょう。

自分に馴染む名作スニーカーはこちらの記事☟

HI10×2KI
ダサいを解消。『スニーカー』 大人メンズが選ぶ人気の名作ブランド6選

こんにちは、人と着を結ぶ一時を創る『ヒトトキ』です。 当ブログにお越しいただきありがとうございます。 ...

続きを見る

-シューズ